◎正当な理由による書き込みの削除について:      生島英之とみられる方へ:

ばあちゃるカプ妄想総合スレ part11 [無断転載禁止]©bbspink.com ->画像>1枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/pinkcafe/1594810784/
ヒント:5chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1ほのぼのえっちさん2020/07/15(水) 19:59:44.70ID:???0
ここは株式会社アップランドが運営する.LIVEに所属している世界初?! 男性バーチャルYouTuber ばあちゃるのカップリング妄想(白馬組、アイドル部など)に関するスレです
また、ここは未成年閲覧禁止のえっちな隔離スレです
ここでの話題の外部へ持ち出し、本人やそのファンへの迷惑となる行為やDMは自重しましょう
また、他sage・他ディスは厳禁です
スレの性質上、荒れやすいのでage進行です
─────────────────────────────────
・age進行推奨。E-mail欄(メール欄/メ欄)は空白にしましょう。
・次スレは>>970が宣言してから立てること。無理ならば代理人を指名すること。指名なき場合立候補して立てよう
─────────────────────────────────
.LIVE公式
https://vrlive.party/member/
ばあちゃる公式ツイッター
https://twitter.com/BAyoutuber

※配信の実況は禁止ではありませんが、まったく関係のない実況(レス)は控えましょう

前スレ
ばあちゃるカプ妄想総合スレ part10 [無断転載禁止] [無断転載禁止]©bbspink.com
http://mercury.bbspink.com/test/read.cgi/pinkcafe/1588407794/

2ほのぼのえっちさん2020/07/15(水) 20:00:06.99ID:???0
前スレが容量いっぱいになったので建てました。

3ほのぼのえっちさん2020/07/15(水) 20:59:46.64ID:8AAA6Ztc0
>>2
ありがとうございます…ありがとうございます…!

4ほのぼのえっちさん2020/07/15(水) 21:20:14.66ID:???0
馬の食生活が本当にペヤングや他インスタントで賄うようになってて、
アイドル部が美味しいおやつ食べてる時に、馬に自慢しに行ったら
馬がお腹を満たすのをペヤングで、足りないビタミンとかを青汁で賄ってる、
相当ひどい食生活してて真面目にアイドル部に心配されてほしい

5ほのぼのえっちさん2020/07/15(水) 21:49:29.56ID:???0
実際にそういう感じだってシロちゃんが言ってたんだっけ?
これはお料理上手系の面々やお嬢様方お抱えの料理人たちの腕が鳴りますな
その場には牛巻もいて一緒に舌鼓を打っていてくれ

6ほのぼのえっちさん2020/07/15(水) 22:22:17.56ID:???0
平安月馬と戦姫概念って混ざらねぇかな。

平安時代から生きてる馬はなんとかこっそり生き残って
軍部に軍人としていられるようになってたけど、
月ちゃんは一般人として生活してるうちにその特異性を見つけられて
月ちゃんが一番最初に戦姫になって、そこから色んなノウハウを得て戦姫が量産された概念

7ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 01:11:10.78ID:v0hEHmZN0
>>6
たとえ戦姫としてでもアイちゃんが1番最初でいてほしい。馬と二人で世界初コンビってことになるし。

8ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 06:24:11.08ID:???0
兵姫+戦姫世界での戦争に続く戦争の果てに生き延びた馬と月ちゃんだったけどもう辺りは焼け野原で何も残ってないから、
別の世界で慎ましく平和に生きていこうと思って世界移動した先が平安時代の電脳世界なお話

それでも迫害やら何やらと心のすれ違いで別れてしまい、ようやく現代で再会すると馬の周りには何だか見覚えのある娘たちがわんさかいる!

9ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 17:46:01.41ID:pxq3Or5D0
>>6
何故月ちゃんが戦姫になったのかを妄想するのも良いなぁ…

10ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 18:26:46.30ID:???0
その月馬概念素敵じゃねいや素敵だちょっと久々に月馬語るけどいいよね?いいよ。ありがとう

月馬概念をまず戦姫から始めるとしたら一番最初に馬の隣には”絆”がいたとしても
戦力としても結構重宝される”輝夜”として戦闘も多かっただろうしその分補給も多くて
補給を重ねるうちに自我をもって仲良くなっていき、「馬刺しくん」なんて呼び合う仲にもなって
他の戦姫達と同様に馬に惹かれていって、兵姫達と戦ってもなんとか勝利してきたけども、

戦姫と兵姫の戦争が終わってもまだ戦争は続くし最終的に戦姫&兵姫と全世界、
みたいなレベルの大変な戦争になってくるし、馬はそれを止めようと頑張ってもどうにもできずに
最終的には兵姫も戦姫も一人、また一人と倒れていく中で、最終的には戦争が終わったし、
後に戦争の火種になりそうな技術も全部つぶすことは成功したけども
最後に残ったのは月ちゃんと馬だけで、全部が崩れ落ちた戦姫と兵姫の研究所でぶっ倒れてる馬のところに
月ちゃんがやってきて「お疲れー…」って言って、隣に座り込んで、皆の遺品というか形見をいろいろ持ってきてくれて、
戦争がやっと終わった、って話しながら研究所で生き残ってた冷蔵庫に入ってたビールで二人で乾杯した後、
まだこの二人がこの世界に残っていると、戦争の火種になるかもしれない、って飲みながら話し始めて、

最終的にその研究所の地下施設に隠されていた別世界への転移を可能とする機械を
疑似戦姫みたいに改造されてた馬の力で取り込んで、月ちゃんと二人で転移したら
平安時代で、慎ましやかに暮らしていたけども、ある日自分たちが戦姫とかの力のせいで短命かと思っていたら
なんでか普通の人間の寿命よりも生きてるし老化もしないしで、二人で混乱してたんだけども
結局理由は分からないまま一緒に暮らし続けてたら、ある日月ちゃんが現地人に見つかって、
髪の色が完全にその時代には妖怪レベルの珍しさだから追われることになって、
馬のところには置手紙をおいて去ってしまい、泣き崩れる馬。

でも、なんとか生きていこうとして平安時代から現代まで何とか生き抜いていくんだけども、
その途中で自分たちの世界と同じような歴史をたどりそうなことに気づいて、
馬は独自に動いて自分たちの様な戦姫や兵姫を生み出さないように
元の世界で戦姫とかを作った科学技術をつぶしたりして回って、
離れ離れの月ちゃんも同じようにつぶしまわってて、その二人の活躍のおかげで
現代と同じ、戦姫も兵姫もない世界になって、二人とも安心して
「そろそろ再開できたらいいんだけどなぁ」と思いながら一人の人間として生きていたら
Vtuberの事務所で働くことになり、そこでシロちゃんと出会い、
シロちゃんがいることにびっくりするけども「そういうこともあるのか」と思って、
シロちゃんのその姿に「兵姫出なかったらこんな風に楽しそうに生きていたのか」と微笑ましくなって親面してしまうし、
他のアイドル部や戦姫達と出会ったら同じように微笑ましく、そして嬉しく思って、

他の子と同じころに再開して、こっそり逢瀬を交わしながらよりを戻していた月ちゃんと、
「皆が幸せそうでよかった」とか言いながら熟年夫婦さながらにイチャイチャしてたら、
その雰囲気に気づいたシロちゃん達に「なんであんなに仲がいいんだろう」とか思われてる中で
この後戦姫達が戦った世界の敵が表れて馬と月ちゃんがそれを撃退しているのを目撃してしまって
それをきっかけに戦姫や兵姫の力に目覚めたりしてもいいし
別世界の記憶が流れ込んできて、その記憶の中の自分にあこがれてしまって馬を狙うようになったりしてもいいよね

でもこれだと絶対に勝つヒロインが月ちゃんになってしまうし
前の世界の記憶や力を手に入れたとしても元々それを持っていたというか
本人である月ちゃんにはなかなか勝てないので結構結果の見えた勝負みたいになって好み別れそう

11ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 18:41:53.99ID:???0
>>9
元々不死だった月ちゃんが平安時代から生きてたんだけども
ある日兵姫とか戦姫の戦いが始まった後に偶然発見されてしまい、
馬が見つける前に兵姫を研究してるところに見つかってしまい、
そのまま体を研究されて、ちょっとグロさが目立つタイプの青年向け漫画みたいなことをされて
体のつくりとか不死性を利用して人間の肉体に兵姫の力を安全に乗せるノウハウを手に入れて
それによって最初に作られたのが”絆”で、それが上手く作れたから
月ちゃんの方も”輝夜”として戦姫にされて感情を失ってしまい、

その後戦姫を指揮することになった馬が
戦姫に出会ったらそこに月ちゃんがいたので大混乱して、「なんでこんなことに」って泣きながら
動揺するんだけども、それでも戦ってもらわないとそのまま全員が大変なことになるし
たくさんの人が死ぬからってなんとか戦ってもらうし、補給もするんだけども
感情が無いので逆に心が苦しくなったりもするけども、
なんとか元に戻った月ちゃんに泣きついて喜ぶけども
その月ちゃんを戦わせることに心を痛めながらも、月ちゃんの方は馬のためになることができる、と嬉しそうにしてたりするといいよね

12ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 18:47:26.58ID:???0
>>10
どんな勇者も多くの敵の連係には耐えられないってそれ
というわけで正妻の座を手にした月ちゃんだったけど隙あらば馬を誘惑しようとする他のCP相手に
その立ち位置を狙われ続ける割と忙しめな日々

あー久しぶりに月馬の人の長文妄想読めて創作意欲が刺激される(作れるとは言ってない)

13ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 19:31:45.37ID:???0
ばあちゃる学園で働いてる馬のところに行って
「そういえばこの間のアレがさー」とか、「それはこの前あぁするって言ったでしょ?」みたいな、
熟年夫婦がツーカーで通じてる、みたいな会話をして付き合いの長さというか絆の深さを見せつけてドヤ顔してほしい

14ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 19:40:46.06ID:5fKgu6O20
>>13
前世の記憶がフラッシュバックしたのも相まって、めっちゃ(イラァッ…!)って周りの娘なってそう。
あと、みんなツーカーで話せるよう「私も!私も!」と、馬にアタックしまくりそう。

15ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 20:07:15.31ID:???0
ごんごん辺りが唐突に「うまぴー! アレさーアレ!」って言い出すけど「アレって何すか?」ってさっぱり伝わらなくて
地団太踏んでいたら「更年期障害っすね、これ完全にね」ってさらりと言われてブチ切れて欲しい

16ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 22:20:03.59ID:pxq3Or5D0
そらちゃんやあずきちあたりが前世の記憶を思いだして、馬に近づいていく展開とかもありそう。

前世の記憶なんて覚えてないと思ってるだろうからそういう話とかはしないけど、馬の前世を思わせる行動を見て(あぁ…やっぱり司令官さんなんだなぁ…)ってなる王道展開

17ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 22:28:57.43ID:???0
そしてそんな風に淡い思いを抱かせている横で普通に遊びに来て馬に抱き着いてダラダラしたり
お茶くらい普通に回し飲みして間接キスするし、帰る時に「じゃーねー」ってナチュラルに馬とお別れのキスする月ちゃん


後、シチュがよくわからないけども馬が他の相手とも関係持って趣するようになった後、
ベッドヤクザみたいな感じで全員がヘロヘロになって馬にいいようにされるんだけども、
月ちゃんとやる時だけは月ちゃんが馬との付き合いがすごい長いし趣もしてきたから
弱いところ全部分ってて、でも馬も分かってるのでお互い感じまくりながら
他の子の趣と月ちゃんとの趣で激しさが10倍以上違って、どれだけ相性がいいんだって周りが戦慄してほしいわ

18ほのぼのえっちさん2020/07/16(木) 22:33:08.00ID:???0
シロちゃんもツーカーで喋れるけども
月ちゃんはもう為トークなんじゃないかってくらいの会話だけで完ぺきに意思疎通してる次元の違いがあって
怒ったシロちゃんが馬とツーカーで喋れる特訓をします!って言い出してほしい

19ほのぼのえっちさん2020/07/17(金) 06:37:50.61ID:???0
特訓と称して時間の流れが違う異空間に入っていった白馬
数時間後……そこには白馬そっくりの子どもたちに囲まれ幸せいっぱいなシロちゃんの姿が!

20ほのぼのえっちさん2020/07/17(金) 18:30:26.20ID:o4U4DTrF0
>>19
そんな部屋あったら争奪戦間違いなしなのよなぁ…

21ほのぼのえっちさん2020/07/17(金) 18:44:40.46ID:???0
そもそも戦姫世界から来た馬は子供を作れるのだろうか(爆弾投下)

戦姫自体が子供作れないようになってて馬も体を改造した時点で
子供を作れるような体ではなくなっていたけども、世界を移動したことによって
なんかよくわからないけども子供を作れるようになってて、
でもそれに気づいていなかった二人が思いっきり趣しまくってその結果子供生まれて
でも離れ離れの時に妊娠に気づいたのでそのまま生んで育てたりしてたらその子孫がPPHだったりしてもいいし、
戦姫の何かしらの因子が子孫に受け継がれていって、最終的に兵姫や戦姫の生まれ変わりみたいな子たちが
遠い遠い子孫として生まれてそれに気づいて「え、つまり馬が私の先祖…?」ってなる展開

22ほのぼのえっちさん2020/07/17(金) 20:14:46.49ID:+ETzWPwx0
戦姫“シスター”はたしか“DOGMA”入りの二重人格だったと思うから、生まれ変わって双子として生まれてきてたらエモくない?

23ほのぼのえっちさん2020/07/17(金) 20:16:42.67ID:???0
>>22
確かにエモい…
元の人間が存在しない戦姫の人格としての側面でしかなかったDOGMAだから
前世の記憶は覚えていて、でも馬もいないしシスターも元気出して
もはや記憶を忘れて暮らしていたら馬に再開して月ちゃんもいて大混乱してほしいね

24ほのぼのえっちさん2020/07/17(金) 21:01:45.27ID:???0
あるいは、自分が大事にしていたものを一つを除き滅ぼした戦姫の力を憎んだ月馬が、力を捨て去るべく
自分たちの意識だけを電脳世界の自分たちの身体に転移させた、とかどうでしょう?

滅んだ戦姫世界のほとんど廃墟と化した建物の、ある一室に鎮座する寝台のような装置の中には、
口元に笑みを浮かべながら互いに寄り添い合うような姿で息を引き取った男女の遺体がある、みたいな

転移に無事成功した月馬が兵姫や戦姫の呪いから解き放たれた身体で平和な人生を謳歌している中、
元々の意識を塗りつぶしてしまった罪悪感に度々苛まれながら慰め合い趣してもいいんだけど

個人的には、転移が失敗したせいで電脳世界の身体に宿ることは出来たけど身体の主導権を奪うことは出来ず、
平安月馬の中で眠り続けて現代に至り、電脳世界でも起きてしまった兵姫の到来を察知すると突如として目覚め、
そっから先は電脳世界の自分たちとの対話とかを経て、災厄が去った後は「末永くお幸せに」って言って再び眠りにつくエンディングがいいなー

25ほのぼのえっちさん2020/07/17(金) 21:50:16.87ID:???0
素敵やん……死んでも共にいようとした二人だけども、
流石に誰かを犠牲にするつもりはなかったので、元々は自分だったとしても
それにショックを受けて、せめても、と思って、乗っ取ってしまった自分の夢をかなえようと頑張ったり
しつつ平和な世界を楽しみ、でもどうしても申し訳なくなったりして
月馬の二人で慰めあってそのまま趣をして、周りからはいきなり出会ったうえにすごい仲良くなった
その二人を見て困惑したり何故か嫉妬したりするんだ……


後、二重人格みたいに目覚めるのいいな…
今まで馬が好意を寄せてて月ちゃんも満更じゃない、くらいだったのが
「大変なことになったから目覚めました」って言って電脳世界のために頑張るんだけども
その中で普通に電脳世界の二人の体で無自覚イチャイチャするから周りの嫉妬が大変なことになるし、
全部終わった後に二人が眠りにつくんだけど、完全にその二人は月馬の二人が恋人だと思ってたので
電脳世界の月馬の距離感も変わって二人してドギマギしてたりするし、
そのちょっと進んだ関係になった二人を見て嫉妬する周り…

26ほのぼのえっちさん2020/07/18(土) 12:09:48.50ID:G74UZNUs0
いなくなる瞬間、なにを想ってたかを妄想するだけで…こう、くるものがあるよなぁ…

27ほのぼのえっちさん2020/07/18(土) 12:59:22.94ID:???0
人格が眠らずにあずきちとかえーちゃんの計らいで、
別の肉体を用意してもらって電脳世界で平和に暮らしてほしいわ

28ほのぼのえっちさん2020/07/18(土) 16:31:35.32ID:???0
>>24で目覚めた月馬の二人が、
「一度やってみたかったんだもの」と言ってお願いして、二人の同棲生活を始めて、
でもさすがに何かあるんじゃないかと心配したシロちゃんや親分たちが
こっそり監視カメラ仕掛けて「まぁ何もないとは思うけど…」と思って
早速様子を見ることにしたら普通に二人ともキスしてて白目剥く展開…

後、「さすがに体の二人の人格を無視して趣するのはないよね」って思って、
でも二人とも愛し合ってるし性欲もあるのでどうすればいいか考えた結果、
お互い全裸で抱きしめあう試合の言葉は囁くけどもそれ以上は絶対に我慢して、
最悪でも手でするだけ、っていう風にルールを決めてそれでイチャイチャしてたんだけども、
それを見つかって事情を必死に説明するけど信じてもらえなくて最終的に親分が月ちゃんの膜を確認して「やってない!」って
宣言してなんとか事態は収まるけれども、色々と説教される展開

29ほのぼのえっちさん2020/07/18(土) 17:58:51.91ID:V0ft8Q7y0
月ちゃん以外の戦姫で、唯一記憶残ってるDOGMAちゃんが事態を知ったら泡吹きそう。
シスターを早く告白させて馬と結ばせようと頑張るけど、シスター奥手そうだからなかなか告白しないだろうから一悶着ありそうまである。

30ほのぼのえっちさん2020/07/18(土) 19:26:47.82ID:???0
DOGMAの本質が「シスター・クレアの抑圧された願望や衝動の擬人化」だったとするなら、シスターの望み通り馬とシスターをくっ付けようと
甲斐甲斐しく恋のキューピット活動するんだけど、気が付くと自分が馬への恋に落ちていたところまでがセットな
そして雷雨が猛威を振るう真夜中、教会で「『シスター・クレア』は二人もいらない」と対峙するお話カモン

31ほのぼのえっちさん2020/07/18(土) 20:50:57.69ID:???0
駄文で悪いが書いてみた

「あ〜…輝夜、すっげぇ可愛い…輝夜…」
「んへへ…月も、馬刺しくんがカッコよすぎて駄目になりそぉ…♪」

ばあちゃる邸の寝室。そこで、二人の男女が仲睦まじそうにベッドの上で抱きしめあっていた。
男の名はばあちゃる、女の名は輝夜月…いや、”輝夜”。

「ん〜…”補給”は今までいっぱいやってきたしぃ…こういう風にラブラブするのもいいねー♪」
「そうっすねぇ…俺も乱れるところは散々見たけど、こういうところ見るのも大好きだわ…あー可愛い…」

シーツの上で惜しげもなく裸体を見せ合う二人は、お互いの体に顔を摺り寄せたり、
まるでじゃれあう子犬か子猫の様に幸せそうな笑顔を浮かべている。

しかし、まるで恋人同士の逢瀬の様に愛し合っているのに、シーツは汚れておらずキスもしていない。
それもそのはず、この二人は実はこの肉体に本来宿っている人格ではない。

戦姫とその指揮官としての人格が、この世界の同一人物に憑依してしまい、
それが目覚めたことによって、その体を借りている状態だ。

そしてその二人は恋人…いや、それ以上の関係であったが、この世界の二人はそうではない。
故に、人格だけ憑依している二人は間違っても肉体関係は持たないように気を付けてはいる。
しかし、溢れる感情はどうしても止められない。そのため、結局、お互いの純潔だけ守りつつも愛を育んでいる。

「あー…今ならもう、野球で対戦できるくらいの子供作れそう…」
「わかるー…月も、何人でも産めそうな気分だわー…」

月の胸に顔をうずめながら言う馬を見て、嬉しそうに優しい笑顔を見せながらその頭を撫でる月。
あの地獄のような世界が終わった後に、こんな幸せな時間を得られるとは思わなかった。
そんな奇跡に顔を綻ばせながら、月は馬を胸に抱きしめ、夢見心地の気分でゆっくりと瞼を閉じた。


……この様子を、「馬が月ちゃんになんか変なことしないか見張るため!」という理論で
カメラを仕掛けていたアイドル部やシロちゃん達が目撃し、止めるためにこの部屋に殺到してくるまで、残り15分。

32ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 09:40:56.31ID:Mm5ZWBlS0
>>31
てぇてぇ…素敵じゃないかぁ…

で、いま、思ったのだが戦姫や兵姫たちって戦うために作られたから、戦う以外のだいたいのことは知らない…
ということで、馬が彼女たちのスキンケアやヘアケアなどの管理とかをしているのではないだろうか!!!

33ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 10:20:55.71ID:???0
恥ずかしがって嫌がる(ふりをしている)女性陣を抑え付けて無理やり下の毛を処理する馬だって!?

34ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 10:48:32.03ID:???0
戦ってる中で髪がぼっさぼさになったり、神が引きちぎれたりするわ、
肌もひどく痛み始めてたんだけども、それを馬が「女の子なんだから」ってケアしてたら
「戦姫にそんなの関係ない」って感じで、反応もなかったんだけども
感情が芽生えてからは馬に髪をとかしてもらったりスキンケアを手伝ってもらったりするのが習慣になって
毎日出撃が終わったら手入れとかしてくれるし、補給が終わった後、眠る前に髪をとかしてあげたり
美容液とか塗ってあげたりして、その後一緒に寝るのが日課になっていって、人間らしい感情を覚えていく戦姫達だって?!


>>33
最初の方はそこそこ生えてきてるのを目撃してしまった馬が、
「女性だし気にするよね」と思って善意でやってあげてたんだけども、
感情が芽生えてから戦姫の方が「恥ずかしいけども、馬にやってもらわないとなんだか落ち着かない」
みたいな感じになって、馬に頼んで馬の前でM字開脚して剃ってもらう展開か…いいな…

そして自分たちだけ全然生えてないので馬に相手してもらえなくてしょんぼりするヒメヒナと、
逆に馬のを剃ればいいんじゃないかみたいなことを吹き込むエイレーン

35ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 11:11:36.57ID:???0
戦姫側で馬の秘書やってるかのかの&しおしおも
その話を聞いて「自分でやるより馬の方が経験あるみたいだしやってー!」
「経験豊富みたいな言い方やめてもらえませんかね?!」
みたいな感じでやってもらえばいい

36ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 14:09:02.03ID:???0
すまんな、流れを切るぞ

1/3
電脳童話劇:桃太郎
むか〜しむかし、あるところに、ばあちゃるおじいさんとごんごんおばあさんが住んでおりました。
「おじいさん、初夜はまだかのう」
「おばあさん、それは五十年前に済ませましたねハイハイハイ」
若い頃のばあちゃるおじいさんは夜の都で随分とやんちゃしましたが、枯れ果てた今では品のあるおじいさんです。
「立て続けに夜這いされただけなんですがね……」
ごんごんおばあさんは最近ボケてきましたが、今でも悪霊のような笑い声がチャームポイントです。
「それ悪口しか言ってないじゃん!」
静かで穏やかな時間を求めた二人は、都や村から少し離れた所に家を建てて暮らしています。
今朝も、ばあちゃるおじいさんは山へ柴刈りに、ごんごんおばあさんは川へ洗濯に行きました。
「おじいさん、今日はごんごん帰りたくないの……」
「おばあさん、ここが帰る家なのに一体何処に行くつもりなんですかね」
おばあさんは川へ──
「もうおじいさん、そんなこと言っても体は正直だよ」
「微塵も反応してないっすね、完全にね」
おい、早く行けよ(低音)。
「はいっ! 行きますごんごん洗濯に行きます!」
「川に流されないように気を付けるんすよ〜」
ん゛ん゛っ(可愛さチューニング)。ごんごんおばあさんは、自分とばあちゃるおじいさんの洗濯物を川で洗っていました。
「おじいさん、今日も夢精してませんね……ん? すんすん……ちょっと待って! うまぴーの服から輝夜月さんの匂いがするんだけど!?」
え、マジ? おう、どういうことだよ(元ヤン)。
「(昨日は『かぐや姫』だったのでしょうがないっすね)」
「いや『かぐや姫』で他人の匂いが衣服に付くようなシーンなんて無いんだが!?」
おら、全部正直に吐けや(清楚)。
「(あー、そこはアドリブっすよアドリブ。というか進行! 進行!)」
あっ、いけない、いけない。ごほん、おばあさんが洗濯をしていると、なんということでしょう。
川上から大きな大きな桃が、どんぶらこ〜どんぶらこ〜と流れて来るではありませんか。
「まぁ、なんて綺麗な桃尻でしょう! これなら、おじいさんも昔を思い出してハッスルするかもしれません!」
「(ごんごんホント後で覚えてて下さいね……)」
ごんごんおばあさんは、桃を川から拾い抱えると、家へと持ち帰りました。
「う゛っわ、お゛も゛っ! うーん、これならかんたんごんごん連れて来れば良かった〜」
そして夕暮れ時、山から帰ったばあちゃるおじいさんが玄関を開けると、そこには──

「桃を食べて若返ったいろはがいて激しく欲情してしまい自分も桃を口にし若返って毎晩情熱的な夜を送りましたとさ! めでたしめでたし!」
「ハイハイハイ、勝手に脚本書き換えた挙句終わらせないで下さいね」
「えー! 『桃太郎』って元々そういうお話じゃん!」
「わー! ごんごんお姉ちゃん物知り〜!」
「ふふーん」
「まあわたくしも知っていましたが」
「クソガキがァ……」
「ねぇ、きび団子(効能:精力増強)を食べて力が漲った(意味深)ばあちゃるさんが分身した鬼の私を成敗(暗喩)するシーンってまだー?」
「「「 雀鬼は引っ込んでて 」」」
「外部の人間に対して扱い酷くない?」
「というか中学生のピーピーも見てるのにそんな不埒な真似出来ないっすね」
「あれ、でもお馬さん、こないだ『ラプンツェル』で姫役の私と、それこそ夜毎に身体を重ねたじゃないですか。
 それも妊娠描写の説得力が欲しいからってゴムを着けず生で」
「「「 ちょっと詳しく 」」」

37ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 14:10:09.38ID:???0
2/3
「なんで……」
撮影スタジオに、ぽたっ、と雫の落ちる音が聞こえた。音が聞こえた方向を見たばあちゃるたちは、思いがけない光景にぎょっとした。
金剛いろはが、その瞳から大粒の涙を溢れさせていた。そのままばあちゃるへと訴えるように話しかける。
「なんでうまぴー、皆とはたくさんえっちするのに、ひっ、いろはとはえっちしてくれないの……? そんなに、ひうっ、いろはのこと嫌い……?」
ばあちゃるは答えられなかった。彼だけではない、その場にいる全員が、いろはの予想だにしない感情の発露に言葉を失っていた。
「あれ、涙出てきちゃった……。ひくっ、なんでだろ、止まってくれない……おっかしいなぁ、ひっ」
しゃっくりを起こし始めたところで、自身の惨状に気づいたのか、頬を伝う涙を拭いながら口角を上げて何とか笑みを浮かべようとするいろは。
しかし涙はとめどなく溢れ出し、しゃっくりは止まる様子を見せず、出来上がる笑顔は歪なものにしかならない。
「ちょっとうんこしてくるっ!」
いたたまれなくなったのか、いろははスタジオの外へと飛び出していく。彼女を追いかけるように、拭いきれなかった涙が点々と続いていた。
「ごんごんお姉ちゃん……」
「いやうんこって言うなよ……」
カルロ・ピノと花京院ちえりの呟きが、すっかり静まり返った場にやけに響く。
皆一様に困った表情を浮かべつつも、具体的な行動に移す者はいない。もはや誰にも、これから何をすればいいのか分からないのだ。

そうして誰も何もしないまま、十数秒ほど経った時だ。
「しょうがないか……」
楠栞桜は大きくため息を吐くと、両手をパンパンと叩いて全員の注意を引く。
「はいはい皆、撮影は中止。今撮ったのはどうせ使えないから破棄して。丁度いいし一旦休憩しよっか。時間は……そうだね、2時間ぐらいかな」
栞桜が飛ばす指示に従い、その場に残って次の準備を進める者、一度外の空気を吸いに行く者とに分かれていく。
だが、本来なら特別ゲストである筈の彼女が場を取り仕切っていることに、不満の声を上げる者は誰もいない。
それは彼女の類いまれなる手腕なのか、はたまたそれだけ状況が混乱しているのか、ばあちゃるには分からなかった。
そうしてばあちゃるがただ呆然としていると、彼の様子に気づいた栞桜がカツカツと靴音を鳴らして近づいて来る。
「いつまでそうしてるの?」
ばあちゃるに刺々しい口調で話しかける栞桜。30cm以上ある身長差ゆえに、彼女は必然とばあちゃるを見上げる形になる。
それにも拘らず、そこにはかつて存在していた、思わず庇護欲が沸き上がるような儚さは感じられず、
むしろ一回り以上年上の男性の過ちを正面から堂々と指摘できる強さがあった。
「行って。このままじゃ、また大切な人がいなくなっちゃうよ……“うまぴー”」
栞桜の焚きつけるような言葉に、ばあちゃるは馬マスクの下で歯噛みする。
年下の少女に煽られる自分の情けなさを誤魔化すかのように、彼は首を横に振る。
「そうは言ったって、ごんごんがどこに行ったかなんて、俺には分からないっすよ」
「あの娘は馬鹿なんだよ。馬鹿と煙は何とやらって言うでしょ?」
「いやいやいや、そんなわけ──」
「それじゃあ、ここで何もせず、ただずっとごんごんが帰ってくるのを待ってる?」

いよいよ栞桜の眼に侮蔑と失望の色が浮かび始める。ばあちゃるの奥歯がぎりっと軋んだ。
この流れも栞桜の思惑通りだろう。しかしこれ以上、彼女の掌の上で踊り続けるのは御免だ。それは、ばあちゃるのなけなしのプライドだった。
「……休憩は2時間もいらないっすね、完全に」
「へぇ。じゃあどれくらい必要?」
「30分」
余裕の態度を崩さない栞桜に、ばあちゃるは突きつけるように宣言する。
「ばあちゃるさんってそんな“早撃ち”の名人だったっけ?」
「まるで別れたのに何時までも元カレのことを引きずってる女みたいですね、栞桜さん」
「なっ」
ここにきて初めて栞桜に一矢報えたことにわずかな満足感を覚えると、ばあちゃるは駆けだした。
栞桜に指摘されなくても、彼女のいる場所なんてとうに分かっている。

38ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 14:12:37.31ID:???0
3/3
別に巷で言われるほど、自分は朴念仁なわけではない。
そもそもこの年齢になるまで生きてきた以上、恋愛経験だってきちんとあるのだ。
片想いをしたこと、されたこと。告白したこと、されたこと。付き合ったこと、別れたこと。
今振り返ると、自分からするより相手にされることの方が多かった気がする。
もしかしたら、自分のそっち方面の場数は人並み以上かもしれない。そう思えるぐらい、恋愛というものについてよく触れる人生だった。

実はずっと前から気づいていた。シロちゃんが、ごんごんが。アイドル部だけではない、
メンテも含んだ.LIVEの皆、そのうえ関わりのあった外部の女性陣が自分に対して好意を抱いていることには。
それが教師や上司、仕事仲間に向ける敬愛や親愛を超え、一人の男性に対する愛情だということも。
彼女たちが秘めた想いを勇気を出して口に出す前から、そうなのではないかと思っていた。
自惚れではない。いくら何でも、ただ「懐いている」と片付けるには些か自分に注ぐ視線が熱すぎる。
過去の経験に裏打ちされた感覚が、彼女たちから向けられる感情の正体を正確に突き止めた。

だからこそ悩んだ。それはもう大いに悩んだ。
いくら何でも、自分に向けられた矢印の数が多すぎる。
相関図を書こうものなら、ばあちゃるなる人物へ向かう女性陣の愛の矢は全方位から放たれていることだろう。
もはや逃げ場などない。単に自分は誰が好きで、誰の想いを受け入れるかという範疇を超えていた。
何せ、登場人物同士それぞれが公私にわたって密接に関わり合ってるのだ。
三角関係など生まれようものなら、どんな歪みが生じ、如何なる確執が自分たちを引き裂くか分かったものではない。
全員を等しく愛するか、誰も愛さないか。100か0か、そんな極端な選択肢しか残っていなかった。
考えに考え抜いた結果として、意を決して前者を選ばなければ、最初にされた告白をああも簡単に受け入れることはなかっただろう。

そうして最終的には複数の異性と関係を持ったのだが、実のところ、その中で最も特異だったのが金剛いろはという少女だった。
彼女が緊張しきっていた初見での印象は、なるほど年頃の少女だなぁ、というものだった。
しかし彼女が配信を行う度に、彼女と会話を重ねる度に、彼女のことを知る度に、それは良い意味で裏切られていった。
可愛いというより面白いというべき人間性。妙なサブカルへの知識。リスナーと殴り合える奔放さ。壊滅的な料理の腕前。
そして、教師であり上司でもある自分に臆することなく煽り合える精神。
彼女の良くも悪くも女らしさを感じない言動が、複雑な人間関係の真っただ中に叩き込まれた自分にとっては清涼剤のように感じられた。
まるで、まだ自分が学生の身分だった時のような。大した悩みもなく男友達と馬鹿をやっていた時のような、そんな感覚を覚えた。覚えてしまった。
大人の自分が懐かしさに浸っている間、学生である彼女はずっと等身大の気持ちをぶつけていたというのに。

しかし、その心地よさは麻薬だった。ノスタルジーは罪だった。
何時しか彼女に、自分を中心とした女性関係における唯一の逃げ道としての役割を求めてしまっていた。
彼女もまた、自分のような男を好いてくれた一人だったのに、そのことをすっかり忘れてしまっていた。
自分の都合を押し付けるあまり、彼女の気持ちを汲み応えてることなど考えてもいなかった。
その結果がこれだ。目の前の埃被った階段の上に続く足跡と雫の痕跡だった。
結局のところ、自分は彼女たち全員を愛する覚悟など決めてはいなかったのだ。

一段飛ばしで階段を駆け上がり、運動不足に息を荒げながら、今度こそ腹を括る。
自分の生徒でありアイドル候補生でもある金剛いろはという少女に、己の過ちを話すことを。
打算的に彼女を求めるのではなく、あの素敵な少女と真正面から向き合うことを。
そう固く心に誓って、薄暗い屋内から陽の当たる屋上へと出る扉を開く。

そうしてきっちり30分後、ばあちゃるはいろはを連れて戻って来た。
栞桜の予想に反し、二人とも衣服の乱れは見られず、特に階段を駆け上ったばあちゃるはともかく、いろはには汗をかいた形跡もなかった。
あの時間にどんな話が行われ、どういった決着が着いたのかは、二人とお天道様しか知り得ない。
ただ、二人のぎゅっと握り合い繋がった手が、全てが円満に収まったことを物語っていた。

39ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 14:22:39.78ID:???0
好き…

40ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 15:09:27.81ID:???0
ごんごんは確かに他の相手と違って馬と対等に煽りあったりはしゃいだりして
同級生感というか一緒にバカやれる友達感あって素敵だよなぁ…

こう、月ちゃんも同じように一緒に騒げるパリピ感はあるんだけども
あっちは「馬のあこがれの相手」とか「お酒入ってからが本番」とか別の属性があるから
普段から煽りあったりできる学生カップルみたいな雰囲気を一番醸し出せるのは確かにごんごん。
いつも通りの煽りあいをしながらその中に「この後趣したい」って知らせるさりげないサインとか出したりしそうだし、
他の相手よりは趣する頻度は恥ずかしさからか少ない方だけども、
ヤるって決めた時は誰よりも激しくて濃厚な趣になって、次の日には必ず馬もごんごんも寝不足になってて
それで趣したんだなってバレる感じであってほしい気持ちあるわ…。

そして多分この二人はデートとかしても、二人で個人経営のすっげぇマイナーな映画流してる映画館いったり
ゲーセン言ったり、マック行ったりとあんまりデートっぽくない、学生が遊びに行ってるようなところにばっか言って、
そのまま焼肉屋にも行ってぎゃんぎゃん騒ぎまくった後に馬の家に行って、
馬がシャワー浴びてる時にごんごんが乱入して「お背中流しまーす!」とか言って、
背中を流してそのまま始まるソーププレイ。
そしてローションでずっこけてラッキースケベみたいなことになったりしてイッチャイチャしてほしい

41ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 16:17:57.62ID:???0
大変だ!しおしおと馬が媚薬入りローションが大量にまかれた部屋に下着姿で入れられて出られなくなったぞ!
しかも部屋の鍵はかかっているしどうすれば開くのかもわからない!
このままでは二人とも大変なことになってしまう!いったいどうすればいいんだ!(犯人は馬の隣にいる)

42ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 17:02:42.11ID:???0
名実ともに悪霊に成り果てたかごんごん……ッ!(すっとぼけ)

43ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 17:11:02.92ID:hM8tisaX0
>>41
透明化ができるようになっていたのかそらちゃん…!(便乗)

44ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 21:47:55.21ID:???0
馬がみんなから媚薬を盛られまくったせいで倒れてしまって、
馬を心配して看病しに行くんだけどもギンギンになっているので、
皆が抜いてあげるけども本番すると馬がさすがに倒れてるのに不謹慎すぎるからって
なんとか我慢して、でも馬の精の味を覚えてしまうので結局発情して、
次に馬が元気になったときに順番をじゃんけんで決めて馬を襲う展開

45ほのぼのえっちさん2020/07/19(日) 22:51:19.81ID:Mm5ZWBlS0
>>44
献身的なイオリンやシスター、ごんごんあたりは全力で我慢しながら介抱してくれるけど、元気になった瞬間に襲いかかりそうだよね。
息を荒く切りながら、「もういいよね?ねっ?いいよね???」と、言いながら服を脱がしてたら良き…

46ほのぼのえっちさん2020/07/20(月) 20:32:55.83ID:???0
シロちゃんが猫に変身できるようになって
馬をからかって遊ぼうとしたら、馬が結構動物をかわいがるタイプだったので
ねこの状態のシロちゃんをものすごい可愛がるし、抱っこしたりキスしたりもするので
思わずぱいーんしそうになるくらい恥ずかしがるけど、猫の状態なので変に動けずに
そのままされるがままになって、でも満更じゃないのでちょくちょく猫になって会いに行く展開

47ほのぼのえっちさん2020/07/20(月) 21:40:49.66ID:cMM512gk0
猫耳や尻尾が生えるなどの中途半端に猫化しちゃったせいで、馬の匂いを嗅いだ瞬間に興奮してしまう王道展開

48ほのぼのえっちさん2020/07/20(月) 21:56:53.29ID:???0
でも発情の仕方がねこなので、馬に体を摺り寄せて甘えたり、
顔を馬の首筋にすりすりしたりしてくっついてくるだけなので、
馬の方から発情してるのかよくわからなくて、そのまま普通に猫として可愛がってたら
そのうちシロちゃんが馬の脚で自分を慰めだしてそこでやっと発情してるってわかって、
止めようとしても止められずにそのまま趣が始まれ

49ほのぼのえっちさん2020/07/20(月) 22:12:25.84ID:K1kTHf8O0
>>48
…シロちゃんから他の娘にも伝染して、ニャンニャンハーレム楽園化へ…

50ほのぼのえっちさん2020/07/20(月) 22:14:52.17ID:???0
でも近づこうとするとシロちゃんが全力威嚇するし
その圧が強くて何もできない展開

51ほのぼのえっちさん2020/07/20(月) 22:29:15.12ID:???0
桜「止めなよ花音ちゃん! 昔の恰好なんてしてどうする気!?」
猫(花)「も〜〜うるさい! 栞桜ちゃんは黙ってて!」

52ほのぼのえっちさん2020/07/20(月) 22:33:01.34ID:???0
恥ずかしくて猫になり切れないので、
自分の精神が猫になってしまうプログラムを使って
かのかのが猫になって馬に甘えに行ったら、正気に戻ったら
馬の首筋ペロペロしながら馬にしだれかかってるし、
隣では自分と同じようにしてるシロちゃんがいて大混乱しろ

53ほのぼのえっちさん2020/07/20(月) 22:40:16.21ID:???0
馬の背後にはもう一人、羨ましくなって自分も猫耳が映えた昔の姿になって抱き付いてる桜の人もいるゾ

54ほのぼのえっちさん2020/07/20(月) 23:49:49.89ID:cMM512gk0
猫化したそらちゃんが馬の顔を舐め始めて止まらないので、えーちゃんが止めようとしたら逆に猫化させられた挙句、馬の匂いに興奮して結局二人で押し倒しちゃう展開は…ある…!

55ほのぼのえっちさん2020/07/21(火) 06:49:39.43ID:???0
いつも馬に一方的にやられてるのが悔しいので、
「馬が10分我慢出来たらいつもより激しく趣していいよ」っていうゲームをして、
「さすがに10分だったらいけるでしょ〜♪」と皆が思ってたら、
全員中々いかせられないし、胸とか太もも使っても馬は気持ちよさそうにしてても出さないし、
しおしおや月ちゃんとかは悔しくていろいろやるけども、ギリギリいかせられなくて
結局馬に散々やられてしまって最後に残るはシロちゃんだったんだけど、
シロちゃんは馬のこと分かってるから8分くらいで馬を行かせて、
皆から尊敬の目で見られるけどもいつもより激しい趣は勝ったので出来ず、「ね゛えぇぇぇぇ!!」ってなる展開

56ほのぼのえっちさん2020/07/21(火) 09:01:38.25ID:???0
趣のために猫耳生やそうとしたら完全な猫になってしまうプログラムを作ってしまい、
それによってアイドル部の外部の人も大体猫になってしまって、
それを見て大混乱するけども、なんか大量の猫が懐いてきてくれるのがとりあえず幸せなので、
肉球触ったりお腹に顔うずめて吸ったりして堪能する馬…

57ほのぼのえっちさん2020/07/21(火) 17:16:24.30ID:vYwz0p170
>>56
顔うずめてる最中で猫化解けて、胸に顔うずめてる構図が出来上がるんですねわかります。

猫は嫉妬深いと言う概念を何処かで耳にしたことがあるから、ヤンデレ猫娘化概念はあるのでは…?
とボブは訝しんだ。

58ほのぼのえっちさん2020/07/21(火) 21:57:32.20ID:DOQHcm7H0
>>57
ミンチより酷いことになりそうだなって思った。

59ほのぼのえっちさん2020/07/21(火) 22:17:05.66ID:???0
ちょうどかのかのを吸ってる時に胸に顔をうずめて人間に戻り、
ちょっとパフに自信が無いかのかのが一気に顔真っ赤になって、
お互い何も言えずに顔赤くしてゆっくりと距離を取る展開

60ほのぼのえっちさん2020/07/21(火) 22:29:25.70ID:???0
口の周りをぺろぺろ舐めてる時に人間に戻ったせいで、構図が完全にディープキスになってしまった白馬と、
馬が撫でまわして可愛がってたけど、触られ過ぎて恥ずかしくなって指に噛みついたら、
そのタイミングで元に戻って馬の指をしゃぶっている状態になってしまったアイ馬、
膝の上で安眠してたら元に戻って、馬に膝枕してもらってる状態になり、
目が覚めると馬の顔が目の前だったので一気に混乱する牛馬…

61ほのぼのえっちさん2020/07/21(火) 22:51:45.74ID:???0
物陰でめめめがハイライトの失せた瞳で「どうして……どうして……」って呟いてそう

62ほのぼのえっちさん2020/07/21(火) 23:07:23.81ID:vYwz0p170
中には頭脳も猫になってる娘がいて、あずきちやシスター、ごんごんあたりのあまり甘えないような娘が馬に思う存分甘えまくって
猫化解けた瞬間、顔真っ赤にして恥ずかしがる展開

63ほのぼのえっちさん2020/07/21(火) 23:48:08.24ID:???0
逆に猫から人に戻っても一瞬の間の後に平然と続けようとする元生徒会長に全員が待ったをかけて、
「いーじゃん、滅多にないんだしー」と不満をブーブー言うも聞き流され何処へとズルズル引きずられていくオチ

その日の夜、暑いので窓を開けて寝ていた馬の寝床に忍び込むイケないメス猫が……

64ほのぼのえっちさん2020/07/22(水) 17:15:16.92ID:6dU0ls/Q0
いま夜に露出高めの猫コスして、馬のベッドで待機してるという電波が来たから
多分今日は馬と誰かがすっごい趣する展開がある希ガスる。

65ほのぼのえっちさん2020/07/22(水) 20:28:56.06ID:???0
そういう時に限って残業してて、結局馬のベッドで待機してる複数人が
眠気に負けて全員ですぅすぅ眠ってしまって、
翌朝気付いたら馬がソファで寝てて自分たちにはタオルケットかかってる展開が見える

66ほのぼのえっちさん2020/07/22(水) 20:50:33.02ID:???0
第一回、「馬の体で自慰してどこまで趣を我慢できるか大会」開催。
馬の体(股間以外)を使って自慰をして、何回いったか、そして何時間我慢できたかによって順位を決定する。
尚、途中で我慢できなくなって馬のモノを使って趣したら失格。

さぁ、優勝者は誰だ!

67ほのぼのえっちさん2020/07/22(水) 21:00:18.99ID:???0
馬のところにちょくちょくきて趣してたしおしおが、
ある日「やっぱ馬P以外だとそんなに気持ちよくないんだよねー」とか言って、
実は枕営業とかあって、仕方なくやってたけどもそんなのを忘れるくらい馬のが気持ちいい、
とか言われてすごい複雑な気持ちになった馬が変に独占欲がわいて、
いつも以上に激しい趣とは普段はしないようなプレイもして、
しおしおが幸せそうな顔になって、枕営業を本当にしているのかしてないのか分からないけど、
少なくとも今は幸せそうなしおしお

68ほのぼのえっちさん2020/07/22(水) 21:43:00.32ID:J8OrBkYX0
>>67
しおしおいつか麻雀で大敗して、多額の借金背負ってしまう展開とかありそうだから、その時に馬が全額肩代わりしてくれてハッピーエンド


と思いきや、気づけば馬の家の地下室に監禁されてしまう展開に繋がって欲しいです先生…!

69ほのぼのえっちさん2020/07/22(水) 23:45:36.43ID:???0
かの『ブレードランナー』の影響を思いっきり受けたというかほぼそれの兵姫系概念なんだけど、
人類と兵姫の全面戦争が起こった結果兵姫側が敗北し、もはや組織的抵抗を諦めた兵姫が人類社会に溶け込むように暮らしている世界

でも兵姫の戦略的脅威におびえる政府が兵姫の抹殺を掲げ、社会に紛れ込んだ兵姫を暗殺する専門的な人材を育成してて、その一人として仕上がった首都エリア担当の馬が
一人また一人と兵姫を消していき、その優秀な成績を認められたことでついに旧兵姫軍の幹部だった“金剛”を暗殺する任務に就く馬

地に足の着いた捜査でやっと首都から遠く離れた地で“金剛”を見つけるんだけど返り討ちに遭い、大量の血を流して倒れ伏していたところを、どこか不思議な雰囲気を纏う
シロと名乗る少女に助けられて命拾いし、しばらくはシロの家で彼女と一緒に住んでいる彼女の祖父との三人で療養生活を送ることに

傷も順調に塞がり療養生活もあと少しで終わり、というところで何故か“金剛”を含む旧兵姫軍幹部メンバー全員が立て続けに襲撃を仕掛けてきて、
彼女たちを足止めするために一人残ったシロの祖父を置いて、今度は首都を目指して逃亡生活を送ることになった白馬だったけど、
明日の命も知れない極限状態の連続の中でお互いに惹かれ合い、やがてある夜に一線を越えてしまう

でもついに幹部の一人“多摩”に見つかってしまい、絶体絶命のピンチのところをシロに助けられる形で撃退した馬が、倒れた“多摩”が意識を失う前に口走った言葉と
今までシロに抱いてきた違和感から、シロの正体が一番最初に作られた兵姫であり政府が血眼になって探している旧兵姫軍の頭領だということを
悟ってしまうんだけど、今のシロ本人には兵姫時代の記憶がさっぱり無くなっていて、情を交わしたこともあってひとまず保留にする馬

そうこうする内に再びシロと趣いたある夜、シロがぐっすり眠っている時に姿を現した“北上”に驚きと恐怖を覚える馬だったけど、
何故か彼女には敵意がほとんどなく、しかも馬が無意識にシロを守ろうとしたのを見たことで完全に戦意を喪失、
理由を尋ねようとする馬に何も答えることなく去っていく“北上”

そこからピタッと止んだ襲撃に、「兵姫たちにもただ平和に生きていきたいという思いがあるのでは」と思う反面、
道中で見てきた旧兵姫軍の攻撃の爪痕と未だ苦しむ人々の姿を見て、やはり兵姫のしたことは許せないとも感じて揺れ動く馬の心

ついに首都に辿り着いた馬が、人類の守り手として兵姫シロを消去するのか、人類と兵姫の橋渡し役となり兵姫シロを守るのか、
その答えを出す──みたいなのください馬が何でも以下略

70ほのぼのえっちさん2020/07/23(木) 11:17:13.86ID:UjwO/8fp0
>>69
良いセンスだ…
愛する人を取るか、世界を取るか…
どっちを取っても後悔しそうな展開が待ってそうですね…

馬がお仕事しなくなったから、途中で政府から別の刺客が来そうではある。

71ほのぼのえっちさん2020/07/23(木) 15:20:23.30ID:???0
エイレーンあたりが競う

72ほのぼのえっちさん2020/07/23(木) 16:22:47.14ID:???0
>>68
しおしおが馬に借金を肩代わりしてもらい、
「これで名実ともに馬の物になれるなぁ」とか思って、今後どうするか考えながら幸せそうに眠ったら
起きるとそこは馬の家の地下室で手足に枷がついてて、
混乱してると馬がやってきて「これでもうしおしおは馬の物」
「これからは馬の物だから他の男は見てはいけない」

「ちゃんとお仕事や配信は行けるけども、それ以外では馬と一緒じゃないとどこにもいかせない」
「これからはどんなに嫌がっても馬の言うことに絶対服従してもらうし、性的なこともしてもらう」
とか色々馬がヤンデレっぽいことを言うたびにどんどん顔が明るくなっていくしキラキラ目が輝いていくし、
馬が「今からどうすればいいかわかるね?」って言ったら速攻で全裸になって馬のズボンを脱がしてしゃぶろうとして
逆に馬が止めに入る展開?

73ほのぼのえっちさん2020/07/23(木) 20:13:43.11ID:LqaImXw60
>>72
数日くらいしたら、何人かが「私を飼って」と看板ぶら下げからの首輪をつけて馬の家に凸する展開とかもありそうですね。

74ほのぼのえっちさん2020/07/23(木) 20:56:11.29ID:???0
醤油漬けによって褐色肌になったギャルっぽいイオリンが
馬に「イオリ、ギャルになったよー!」って言ってもうアピールして、
「一緒に遊びに行こ?ギャルだから、いろんなところいくよー!!」って謎の理論で言い出して、
馬も「遊びたいんだなぁ」と思って、そのまま二人でスポッチ●とかカラオケとか言って遊びまくって、
最後にサイゼとかでご飯をおいしく食べた後に「楽しかったー!!」って言ってたけども
遊び疲れて眠ってしまったイオリンをそのまま家に送って返してあげて平和に終わる展開。


もしくはご飯食べてる時にイオリンの方から「イオリ、馬Pの方がもっと食べたいな♪」って頬に手を添えて笑って言う展開

75ほのぼのえっちさん2020/07/23(木) 21:55:42.37ID:UjwO/8fp0
一時期えちちと話題になった猫ランジェリー姿のシスターが静かに馬のベッドで待ってて、部屋に入ってきた馬に対し
「に、にゃぁ……///」
恥ずかしそうに猫の真似をしながら、お誘いするって最高に趣があると思わないだろうか?

あと、そらちゃんが馬がへやに入った瞬間、元気よく抱きついて猫のように顔をペロペロ舐めてくるのも思う。

76ほのぼのえっちさん2020/07/24(金) 07:15:09.82ID:???0
禁欲中にも拘らず女性陣に毎度の如く誘惑されてる馬が、ある日アイドル部の部室にお菓子を補充しに行くとソファーに体を横たえて眠るめめめがいて、
暑かったのかクーラーをガンガンに点けた上にヒールも靴下も脱いでるスヤスヤマトンっぷりに苦笑しつつも起こさないようにそーっと動いていたら、
普段はksds靴下の下に隠れている眩しい太ももやふくらはぎにドキっとしてしまう馬

「よく寝てるようだし、脚も寒そうだし……」と冷静に考えるとよく分からない適当な理由を付けてその無防備な脚を触ろうとした馬がめめめに近づくと、
突如としてめめめの脚が大きく開いて、馬が顔を内ももで挟まれるような形でカニばさみされて驚いていると、「そんなにめめめの脚触りたいの〜?」って
悪戯が成功したような調子の声で言うめめめだったけど、今までずっと我慢してきたところにめめめの密着されてついに臨界点を超えてしまい、
内ももに息を吹きかけたり舌を這わせたりし始め、めめめもちょっとした悪戯のつもりだったのに思いがけない馬の行動に昂ってしまい、
それを馬が見逃すはずもなく下半身までカバーするインナーと濡れた下着をずらして露になったソコを舐めて、馬の奉仕のあまりの快楽に達するめめめ

これまでどんなにアタックしても手ごたえ一つなかった馬の凶行に、息も荒いまま「どうして……?」と呟いためめめに、未だ興奮が収まらない様子の馬が
「これはおしおきですから……めめめがいけないんですからね……」とベルトを緩めズボンと下着を下ろしてイチモツを取り出すと、
そのバキバキになったまさしく馬並と呼ぶにふさわしいサイズの剛直に目と心を奪われためめめが誘い込むように足を再び開いて
「うん、シて……。趣スケベマトンのめめめにおしおきして……」と馬を受け入れるめめめがないやん! ワイはそういう趣が見たかったの!

77ほのぼのえっちさん2020/07/24(金) 15:37:48.22ID:???0
疲れて眠ってしまった馬のところに遊びに来たヒメヒナ&シロちゃん。
遊びに来たのに馬がぐっすり眠ってたのでしょんぼりして、
シロちゃんが起こそうとするんだけどもその時に馬が疲れから大きくなってるのが目撃されて、
シロちゃんがごまかす前にヒメヒナがそれを目撃しちゃって、
なんとかごまかして帰そうとしたら全部分ってるヒナの方がにやっと笑って、
ヒメに「これ、大人の男の人が疲れてるとあぁなるんだよ。」「眠ってる時にすっきりさせてあげたら、きっと喜ぶよ?」って囁いて、
ヒメの方がそれを信じて「じゃあすっきりさせてあげよう!」って言い出して、シロちゃんも一緒にやろう、って言ったら
そのままシロちゃんも流されて一緒にやることになってそのまま始める4P

78ほのぼのえっちさん2020/07/24(金) 19:58:35.65ID:???0
みとみとに「ちょっと創作料理作ったんでよかったら来ません?」とか言われて、
「みとみとが誘うなんて珍しいなぁ」と思って、面白そうだし
まぁ燃えることもないだろうと思って言って見たら
みとみとがキャミソール一丁の本当に部屋着って感じのスタイルで
ストゼロ片手に大笑いしながら出迎えてくれて「あ、これヤバい」と思ったけども
今更帰れないのでそのままみとみとの家に上がらせてもらう。

そして有名な創作料理の「罪」を作ってもらって、それが割とビールにも会うので
結局二人でシロちゃんの話とかしながら飲んでたら、
みとみとはキャミソール一枚なのでちょっと胸とか見えて、目をそらしたら
それを目ざとく見つけたみとみとが「おやおやぁ〜?どこ見てるんですかァ〜?」とか言って
すり寄ってきて、そのまま胸とかパンツとか見せつけたり、膝の上に乗ったりしてきて
完全に絡み酒状態だったので、馬も寄ってたからついついその胸に手を伸ばしてつかんでしまったら、

今まで聞いたことない女の声を上げたから、二人して恥ずかしくなってしまって、
そのままどちらともなくキスしてそのままベッドにもいかずにリビングで口で抜いてあげた後、
やっぱ周りにごちゃごちゃした物があると盛り上がらないって言ってシャワー浴びた後に寝室で散々趣いてほしい

79ほのぼのえっちさん2020/07/24(金) 20:55:50.27ID:???0
馬が毎日毎日皆が求めてくるのでちょっと仕事が間に合わなくて忙しい日があって、
でも全員性欲強いのでじゃあ誰がやるのかゲームで決めようってなって、
最終的に馬の手●ンに一番長く耐えた人の勝利、みたいなゲームが始まって、
全員最長で5分くらいしか持たない展開が見たい。

でもこれ一番堪えそうなの誰だろうか

80ほのぼのえっちさん2020/07/24(金) 21:24:10.21ID:fYmuepVz0
>>79
みとみとやアカリン、月ちゃんあたりは散々煽ってからの即イキ決めそうだし
というかドル部は全体的に触られたら即逝っちゃいそう。

ノムさんやそらちゃんあたりの清楚系娘も普通に逝かされそうで、のじゃロリさんやのらねこちゃんの二人は即堕ち2コマまである。

やはりココは馬にめっちゃ強気なアイちゃんが一番耐えそうなのでは?

81ほのぼのえっちさん2020/07/24(金) 21:26:20.86ID:???0
>>79
初見で「馬が毎日求めて来る」に見えて、それだけ馬を夢中にさせる女性とは一体……!? と思ってしまった
一体何鳥ノムなんだ……(贔屓)(ごり押し)(圧)

82ほのぼのえっちさん2020/07/24(金) 21:35:14.44ID:FqPMMojz0
>>79
毎日馬に抱かれてもすぐ回復しては、馬を求めるような体力の持ち主……これはそらちゃんしかいないのではぁ???

83ほのぼのえっちさん2020/07/24(金) 21:35:39.38ID:???0
連れてきたよ!なとなと&しおしお!

84ほのぼのえっちさん2020/07/24(金) 22:33:34.38ID:???0
稲&桜「デキちゃった……」(満面の笑み)
(馬宅に形成される長蛇の列)
馬「やばーし……」(腰を振りつつ)
月「いいよっ、らして、ひきゅうにいっぱいらしてぇぇええええ」

85ほのぼのえっちさん2020/07/24(金) 23:59:44.93ID:FqPMMojz0
いま思ったけど、馬がヤリまくりの日々をどうにかしようと思わないわけがないので、せめてとキスマークや噛み跡などの印をつけてクールタイム作ろうとしたら、普通に趣しにくるので印塗れになる概念はありまぁす!

86ほのぼのえっちさん2020/07/25(土) 12:56:26.15ID:???0
流石に連日連日大変なので「一人に丸一日時間を使うので、自分の番が来るまで我慢」ってルールを作って、
一人ずつ丸一日馬に相手してもらうのにすっごいワクワクしてたんだけども、
なとなとがいざ自分の番!と思って楽しみにして興奮しながら馬の家に行ったら、
思ってた一日中趣スケベとかじゃなくて、午前中は一緒に料理したり頭を撫でてもらったり一緒にゲームしたり、
恋人同士みたいな時間を過ごして、それはそれですごい嬉しいしドキドキしてたら、
夜になると馬と一緒にお風呂に入って、そこからお風呂から出てもずっと趣三昧で
疲れ果ててなとなとが眠るまでずっと趣しまくって、女の子の夢としてのイチャイチャも
男女の趣あるイチャイチャも出来て大満足する展開

87ほのぼのえっちさん2020/07/25(土) 13:08:12.08ID:nWLYwD870
>>86
一日中趣も良いけど、こういうたくさん遊んで楽しんだあとの趣も好きぃ…

88ほのぼのえっちさん2020/07/25(土) 13:52:19.45ID:???0
お風呂から出た後に「やっぱ奇麗な髪っすよねー」とか言いながら
シロちゃんの髪を梳いてあげてほしいし、
「月ちゃんに構えよ〜!」とか言いながら膝枕されてる月ちゃんが
馬の下腹部辺りに頭ぐりぐりこすりつけてきたり、
イオリンが馬を膝枕して耳かきしてあげるとかそういうのいいよね

89ほのぼのえっちさん2020/07/25(土) 19:02:17.69ID:???0
そして近所で広まる「あそこの馬の人、美少女を毎日とっかえひっかえしてる……」という噂
実際事実なので否定しようにもできない模様

90ほのぼのえっちさん2020/07/25(土) 19:05:00.46ID:???0
馬がまだいろいろあったこと個人的に引きずってて配信もしないで仕事一辺倒で、
学園でも全然アイドル部の前に出てこないでずっと学園長室にこもって仕事ばっかりだから
アイドル部は殆ど馬に会う機会もなくなってしょんぼりしてて、
たまに仕事の打ち上げとかあったらそこで会える!と思ってワクワクしていくんだけども、

他のメンテちゃんとかマネ部も申し訳なさそうな顔してて、
馬がこういう打ち上げとかある時は今までは毎回参加してたけども
他のメンバーの残った細々とした仕事を変わるって言って「打ち上げにはあとから行くから」、
って言って結局参加しないってのを毎回やるようになってきて
打ち上げ出前なくていい加減みんなもちゃんと吐き出させてあげたいし、
話したいこともあるのにその機会も全然ないからいい加減どうにかしたいんだけども、
仕事以外だと本当に顔を合わせなくなってきて、

全員で協力して馬を何とかしようって頑張るドットライブメンバーの話が読みたい

91ほのぼのえっちさん2020/07/25(土) 19:22:47.65ID:???0
かのかのとかノムさんとかの「馬の好みレベルの巨乳ではない組」が
「ばあちゃるさんの好みに育てていただきたいと思いまして♪」とか言って
ノムさんが開発したとかいう「乳がでかくなる飲み物」を服用したので
それを使って胸を大きくするためには飲むだけではなく
異性に胸を揉んでもらう必要があるのでお願いしますって言われて、

馬は最初断ったけども「ほかに頼める相手がいませんので」って言われるし
すっごい必死に頼んでくるしで仕方なくOKして、
自分の膝の上にのせて後ろから胸を揉んであげる謎のプレイが習慣になって、
本当に胸が徐々に大きくなってるから馬もまじめな顔でやるんだけども
二人は「だますつもりだったけど本当に大きくなり始めてるからラッキー」って感じで
そのまま胸を揉んでもらい続ける展開

92ほのぼのえっちさん2020/07/25(土) 21:25:04.96ID:Cq9dIZcK0
忙しい合間を縫って馬の家に趣しに来たアイちゃんが、ソファーで馬にもたれかかりながら仕事のグチを言ってたらそのまま寝ちゃって、髪を撫でながら静かに微笑む馬がいてもいい。

93ほのぼのえっちさん2020/07/25(土) 21:54:51.82ID:???0
それ素敵やん…なんだかんだ馬の前ではリラックスして
ぐーすか眠ってしまって、翌朝起きたらベッドで寝てた自分とソファで寝てた馬の姿を見て、
仕方ないなぁって感じの笑顔を浮かべた後に馬のところに行って
ほっぺにキスしてあげた後に朝ごはん作ってあげてほしい

94ほのぼのえっちさん2020/07/25(土) 23:42:46.53ID:nWLYwD870
胸あるけど馬好みではないであろうそらちゃんやしおしおが、馬がほかの胸の大きい娘にデレデレしてるの見て嫉妬しちゃう展開とかありそう。

95ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 02:42:19.73ID:DWjv/dsb0
蝉の声が鳴り響き、蒸しかえるような夏の日。
そんな日のばあちゃる学園の美術室に一組の男女がいた。
一人は窓際に寄っかかっりながら外を眺めるポーズをする馬マスクを被ったスーツ姿の男。
一人はそれを見ながらキャンパスに絵を描いている少女。
「なとなと〜、流石にキツイんっすけど…」
「もう少し我慢してください、ばあちゃるさん」
「せめて上着脱いでいいっすか?」
「ダメですよ」「まじんがー!?」
弱音を吐く男はこの学園の学園長であるばあちゃる。
そんな男にさらりと冷たい言葉を言っているのは生徒の八重沢なとり。
何故二人が美術室にいるのかというと…
「なんでスーツ着たまま絵のモデル引き受けちゃったんすかね、俺…」
「だから脱いだ方がいいって言ったのに『このくらい平気っすよ!!』って言ったのはばあちゃるさんですよ」
話しの通りである。
「そもそも、何で俺に頼んだんっすか?」
暑さのせいで素の口調になっていることに気づかないでばあちゃるはなとりに聞いた。
「何で、ですか?」
長い髪を縛ってポニーテールにしたなとりは絵を描く手の動きを止めずに聞き返す。
「だって、俺以外に絵のモデルになるような人はいっぱいいるじゃないっすか」
「確かに、ばあちゃるさん以外にもアイドル部のメンバーとかいますね」
「そうっすよ、なのに何でって話っすよ」
「そうですね、たまたま近くにいた暇そうな人だったってこともありますが」「酷くないっすか!?」
「一番の理由は」「理由は?」

「私が貴方で描きたいと思ったから、ですね」

「どういう意味っすか?」「さあ、どういう意味でしょうね?」
「はぐらかさないでくれませんかね〜、って聞いてますかなとなと〜?」
あーだこーだ言いながらも動かずにじっとしている男に少女はキャンパスで顔を隠しながら微笑む。
「終わったら飲み物を奢りますからもう少し頑張ってくださいね♪」
「よっしゃ!!頑張れ、俺!!」
「ふふっ、しょうがない人ですね♪」
それから少しして絵は完成し、題名がつけられた。

タイトルは、「自然と視線を向けてしまうモノ」と。

駄文失礼

96ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 03:12:48.36ID:???0
あ^〜清楚の音ォ^〜
完成したあとで少し頬を染めつつも微笑みかける風紀と照れちゃって頬をポリポリかく馬の姿が見える見える

「自然と視線を向けてしまうモノ」で馬の朝立ちを連想した俺を許して欲しい

97ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 03:32:20.97ID:DWjv/dsb0
>>96
その連想、ゆ"る"さ"ん"!!(リボルケインを引き抜きながら)

98ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 06:34:05.40ID:???0
馬も「絵に挑戦してみたい」とかいってお互いの絵を描くようになったりして、
そのお互いの姿を見ながら絵を描く時間がすっごい幸せに感じるようになったりするといいな…・。

後、なとなと以外の絵も描いてみたいと思うようになって、
他のアイドル部にも頼んだらすずすずだったらバイオリン弾いてる姿だったり、
ごんごんだったら馬が金剛神社に行って、掃き掃除とかしてる時にその姿を描いたりして幸せな時間を過ごしそう

99ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 12:11:58.72ID:???0
久々に戦姫概念か兵姫概念か平安月馬概念が見たいですのぉおじいさんや…

100ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 14:29:19.47ID:yMZPaqPV0
説明しよう!平安月馬物語とはそのまんまの概念である。
で、戦姫概念とは総合スレPart9の445から存在する概念で、簡単に言えば司令官馬と“戦姫”という強化人間と化した外部の娘とのカップリングである。

基本設定として、“戦姫”は逃亡阻止のために司令官の馬と趣しなきゃいけなかったりするが、不定形のため好きなような妄想して良いと思う。

(そろそろ纏めたほうが良いと思う今日この頃)

101ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 17:59:23.07ID:???0
説明を引き継がせてもらうけどいいよね?いいよ。ありがとう。

まずは【平安月馬】について!!

【平安月馬】とは読んで字のごとく【ばあちゃると輝夜月が平安時代からの知り合いである人外】という設定を元とした概念だ!
お互いに年齢が人間を超えていて、馬の方は「紫式部と付き合ってた」とかほざいてたこともあるし、
月ちゃんの方も「輝夜」、つまり「かぐや姫」として平安時代に生きていてもいいよね、ということで
二人が平安時代から生きていて、なんなら平安時代では一緒に生活していたり結婚していたりしたが、
現在に至るまでに何らかの事情があって別れて、Vtuberとして活動しているときに再開した、という展開が出来るぞ!

平安時代の和歌や貝合わせ、家に通ったり梳いた文化や風習をネタとして使えるほか、
月馬の関係が他の相手よりも長く続いており、熟年夫婦みたいな雰囲気を出せたり、
でもそんな中だったのに現代までは別れていた、ということで悲恋だったり再開してからの
お互いを分かりあってるのに中々くっつかないじれったい感じのアオハルみたいなものも楽しめるゾ!

102ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 18:00:03.91ID:???0
次は【戦姫概念】!
発祥については上記のレスのとおり!
兵姫概念を下敷きとしており、馬が司令官として、アイドル部やシロちゃん以外の外部の皆が
肉体改造された強化人間である、”戦姫”を率いて【兵姫】と戦ったり、それ以外のモブ敵と戦ったりする世界の概念だ!

「対戦艦用広域殲滅型強化人間”輝夜”」
「対陸海空広域索敵型強化人間”燦鳥”」
「対艦隊用小型急襲用強化人間”姫雛”」
「対陸海空防衛型強化人間”美兎”」

「広域軍備支援型強化人間”時空”」
「”時空”調整及び情報精査用強化人間”A”」

「対空兵器統括処理用強化人間”未来”」
「対陸海空全域殲滅決戦強化人間”絆”」

「強化人間支援整備用・試作型強化人間”エイレーン”」
「強化人間支援修理用・試作型強化人間”シスター”」
「緊急修復支援及び隠密行動対応型戦姫“DOGMA”」

とりあえず今までのスレで出てきた設定ではこんな感じで、
基本的には【兵姫】と戦うために生み出された改造人間であり、
【子供を作る能力を持たない】、【暴走させないために、定期的に馬の精液を”補給”しないと機能停止する】、
【基本的には感情を持たない】、【でも馬との”補給”という名の逢瀬を交わすうちに感情を取り戻した】
【戦闘時には感情のない戦闘マシーンのようになる】って特徴があったりする。

この概念だと【兵姫】であるアイドル部やシロちゃん達とはバッチバチにやりあってるので
馬をめぐって喧嘩(流血するタイプの)したりでバトル展開もいける!
また、この概念が前世ということで現世で思い出して一騒動みたいなのもあるぞ!

103ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 18:01:31.81ID:???0
また、ここに出てきた概念はあくまで今までのスレで出てきたものだったり、
展開についてもそんな感じのSSがあったりしたのを紹介した感じなので、
こんなストーリーを描いた方がいいとか言っているつもりは毛頭ないのでご容赦ください。

こう考えると設定がいろいろ増えて皆この概念好きだなぁと思う…

104ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 20:23:01.95ID:???0
ふたふたが「恋人が出来たら無人島で暮らす」とか言ってたので
無人島に連れていかれた馬とヤンデレかけた生活を過ごそうとしたら
普通に無人島じゃ食べれないものが食べたくなって帰ってくるので
実質新婚旅行三泊四日くらいで終わった展開

105ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 20:56:15.28ID:???0
全身小麦色で日焼け跡がないんですね分かります

106ほのぼのえっちさん2020/07/26(日) 21:39:21.18ID:yMZPaqPV0
>>101
ありがとう超有能まとめマン…これから先新スレが出るたびに使わせて貰うぜ…!

107ほのぼのえっちさん2020/07/27(月) 06:44:46.34ID:???0
ボスたち学友と行ったゲーセンのUFOキャッチャーで大きくて可愛い動物やキャラクターのぬいぐるみをゲットしたイオリンが、
折角だからシロちゃんにプレゼントしようと思って貰った合鍵を使ってシロちゃん家に入ると、玄関には馬が履いてる革靴があるもんだから
「うまぴーも来てるんだ〜!」とテンション爆上がりのイオリン

ところがリビングに二人はおらず、「どこにいるんだろう?」と首を傾げた矢先に奥の部屋から何やら聞こえるのでそっと耳をそばだてると、
今まで聞いたことのないシロちゃんの艶めいた声と二人の荒い息遣いとベッドが軋む音が聞こえてきて、すぐに保健体育の授業で知識として頭に入っていた
その行為をしているのだと分かり赤面するイオリン

でも大好きな二人がすきすきしてるのは嬉しいし喜ばしい筈なのにちっともそんな気持ちにならず困惑するばかりで、そんなイオリンの心境など露知らず
同じタイミングで絶頂したと思しき二人が再び趣始める音を聞いて、もうここに居たくないと思って逃げるようにシロちゃん家から出ていったイオリン

その翌日からずっと元気のない状態のイオリンを皆が心配するんだけど、その度に「イオリは大丈夫!」って気丈に振舞うイオリンの様子を聞きつけた馬が、
よく分からないけどとにかく元気づけようと思い皆と協力して部室でサプライズパーティーをする企画を立て、当日それっぽいお題目を掲げてイオリンを祝う馬たち

自分の為に開いてくれたと知って嬉しくなったイオリンが久方ぶりにいつもの楽しそうな姿を見せ始め、これで一安心だなーと皆が思ったその時、
馬の隣に自然に寄り添うシロちゃんの姿を見たイオリンの様子が急変、突然何処へと飛び出してしまい、慌てて追いかける馬が紆余曲折合って
イオリンに種付けするssをここなら見れるって聞いたけど本当ですか!?(原稿用紙と万年筆を笑顔で差し出しつつ)

108ほのぼのえっちさん2020/07/27(月) 17:29:50.84ID:4KfTY9NU0
>>107
涙を流してるイオリンを慰める馬だけど、「だって!うまぴーは!シロちゃんのことが好きで!イオリのことは好きじゃないんでしょ!!」と、見てしまったことを打ち明け
「ねぇ…イオリのことも…愛してよ」
と、馬との趣に突入する展開をオマエが書くんだよ!!!

109ほのぼのえっちさん2020/07/27(月) 18:18:18.41ID:3WKxm4yt0
武装…それは浪漫であり、趣あるモノである。
 
“DOGMA”の専用武装【救済】
 “DOGMA”専用内蔵ユニット、背後に展開されると同時に照射される光を浴びると細胞が活性化し、外傷などが治療される。だが、長時間浴びることで細胞が変異を起こし、やがて膨れ上がって体が爆発四散する医療改悪武装。
 しかし、光の出力を調整可能なため、戦闘時以外は“馬との趣時の体力回復”に用いられている。
 
「お“っ”、またぁ…また逝っちゃいます司令官さぁん…!!」
「ッッ!!―――ふぅ、ドグドグ…そろそろ、もうやばいんじゃぁ…」
「…だい、じょうぶ、ですよ……ッ!!」《【救済】最低出力…対称“自身”開始》
「ちょ、何やってんすかドグドグ!?」
「ぁ“…うぐっ、はぁ…はぁ…ほら、もう一度、しましょう…?」
 
あと、応用とかで感度調整や一時的な肉体改造できる気がする。

110ほのぼのえっちさん2020/07/27(月) 18:37:47.99ID:???0
>>108
あぁ…そして、無理やり馬を押し倒す以外にも、
白馬の趣を見てしまって自分の中で色々考えてから、

ある日馬とシロちゃんが趣してる時にいきなり入ってきて、
二人が混乱しながらもなんとかごまかそうとしたら、イオリンがそのまま近づいてきて
馬の唇をキスで塞いで、そのままいつもの顔でいつもの調子で、
混乱してる二人に笑いかけながら

「イオリ、馬Pのこと好きなの。シロちゃんのことも大好き。」
「でも、馬Pにイオリのことだけ見ててほしいなって思っちゃったの。」
「でもでも、シロちゃんのことも大好きだし、シロちゃんも悲しませたくないって思うの。」
「だから、三人で出来ればいいなって思って♪」

って言って3Pをおっぱじめようとする展開もありだぞ…

111ほのぼのえっちさん2020/07/27(月) 22:15:48.10ID:???0
馬がさすがに肉体関係を持つのはアウトだけども、
それをしなければワンチャンセーフか…?という倫理観のある馬が
アイドル部や皆からアプローチされて、そこまで行っても肉体関係は決して持たないようにするけども
そこそこ気軽にキスはするので全員堕ちてるし、
シロちゃんに至っては毎朝10分くらいねっとりディープキスするのが日課になってる展開

112ほのぼのえっちさん2020/07/27(月) 22:19:22.48ID:???0
馬が繁忙期の時は、毎日仕事が終わったあたりでシロちゃんが馬のところにやってきて、
「おいで♪」って馬に行って、そのまま馬がシロちゃんに膝枕されたり
抱き締められてそのふにふにメロンパンに顔うずめて深呼吸したりして
「シロちゃん好き…すっげぇ可愛い…好き…」とただでさえ低い語彙力をさらに低下させて
シロちゃんに甘えまくるというストレス発散法を持ってて、
シロちゃんも馬がそんな風に甘えてくるのが結構好きなのでその時間を大事にしてるけども
アイドル部の全員にばれてて「自分たちにも!」と思ってるアイドル部

113ほのぼのえっちさん2020/07/27(月) 23:37:22.36ID:???0
ピノ様が周囲のお姉ちゃん方と自分を見比べて「勝ったと思わないでくださいませ……ッ」って歯ぎしりしてらっしゃる!

114ほのぼのえっちさん2020/07/28(火) 11:46:28.82ID:ZkSiioE50
>>113
??ーミルク「うおぉー!」

115ほのぼのえっちさん2020/07/28(火) 17:58:03.87ID:sy5ndAPS0
と言うことは、馬好みの胸サイズにした娘たちによる“ぱふぱふ天国”は存在するのでは…?

116ほのぼのえっちさん2020/07/28(火) 19:12:22.08ID:???0
酔った勢いで月ちゃんにぱふぱふしてって言ったら、
月ちゃんも酔ってたのでぱふぱふしてあげて、
しかもそのまま寝たので翌朝大騒ぎになる展開

117ほのぼのえっちさん2020/07/28(火) 19:36:35.52ID:jwHwm9l00
大きくなったことで自信満々なえーちゃんと、友達だからと一緒に着いてきたそらちゃんの二人でぱふぱふする展開とかもありそう。

えーちゃんは出来立てだから感度ビンビンでぱふぱふしてる間は、ずっと感じてそうだし
そらちゃんは少し大きくなったことに驚きながらも、そういうところの店員の真似をするようにぱふぱふしてくれるイメージ

最終的には二人で挟むとかもあったら、最高に趣ですよコレハァ…

118ほのぼのえっちさん2020/07/28(火) 20:43:37.93ID:???0
でもミルク&果実生放送を経て無事果実(意味深)が実ってミルク(暗喩)が出るようになったノムさんが
馬にちょっと恥ずかしがりつつも内心興奮が治まらないままするパイ●リならちょっとss化して欲しいかも

119ほのぼのえっちさん2020/07/28(火) 21:58:16.52ID:sy5ndAPS0
>>118
シスターと、双子設定のDOGMAちゃんのダブルミルクパイ◯リって叡智が過ぎると思わないか?

シスターは恥ずかしがりながらも嬉しそうにぱふぱふするし
DOGMAちゃんは無表情ながらも、目の奥にハートが浮かんでたら良いな。

120ほのぼのえっちさん2020/07/28(火) 22:05:06.49ID:sy5ndAPS0
>>119
間違えて返信の形にしてしまった、すまねぇ

121ほのぼのえっちさん2020/07/28(火) 22:10:57.14ID:???0
しおしお&かのかのが人並み以上にデカくなったので大喜びで馬のところにやってきたら
えーちゃんも大きくなって馬を誘惑しているのを見つけて、かのかのが静かに固い握手を交わす中で
躊躇なく授乳のポーズに移行しようとするしおしお。


そして最終的にかのかの&えーちゃんが二人で馬の顔を胸で挟んでる間に
背中に胸を押し付けてすりすりしてるしおしお

122ほのぼのえっちさん2020/07/28(火) 22:17:26.77ID:???0
>>119
DOGMAは多分「これだけでは私のミルクがしっかりと味わえないと思うのでこちらにご用意しました」とかいって、
自分のミルクが入った哺乳瓶差し出してきそうだけども
シスターは授乳手コ●の体勢に移りそうな偏見があるわ

123ほのぼのえっちさん2020/07/28(火) 22:32:20.18ID:???0
馬がドッキリでわざと高校生くらいに若返って
ばあちゃる学園に通ってアイドル部たちの同級生として過ごして
誰が一番最初に気づくのか、ってやったんだけども
全員割と気づかなくて、しかもそこで普通に自分の正体を隠して青春しているうちに
アイドル部のほうは「馬のことが心から大好きだったはずなのになんでこいつのことを好きになったんだろう」とか考えたり、
馬の方は「この子たちが同級生にいたらそりゃあもう全員大変っすよねホントね」とか考えたりして
最終的に全部ばれた後にアイドル部たちが「気づかなかったー!!!」って叫びまくってほしい

124ほのぼのえっちさん2020/07/29(水) 03:21:05.35ID:QRFKiTFJ0
>>123
「いろはのトキメキを返せ〜!」
ってポカポカ殴ってるのが見えた。

125ほのぼのえっちさん2020/07/29(水) 05:52:40.50ID:???0
肉体が全盛期で色々と持て余してる頃の馬が「全員大変」と申したか

126ほのぼのえっちさん2020/07/29(水) 06:09:07.13ID:qc+Rl2ik0
きっと
「全員(としても全然余裕で、むしろお腹パンパンにしちゃうから、セーブするのが)大変」
って意味ぞ。

つまりは全員としてもみんな先に気絶しちゃって、馬だけはまだ満足してない状態だから

・事情を話してくれたらしてくれそうな月ちゃんやエイレーン
・してるところを見て、私もと自ら趣をお願いするそらちゃんや、アカリン
・我慢しているところを見兼ね、事情を聞き、私がお手伝いしましょうか?という展開となるシスターやあわい先生

などの色んな娘と趣しまくり生活送ってそう。

127ほのぼのえっちさん2020/07/29(水) 16:31:32.70ID:???0
高校生の姿で驚かそうと月ちゃんのところに行ったら爆笑されて、
からかわれながら「元は大人だし」って月ちゃんにガンガン来られてお酒を飲むことになって
飲んだらいつも以上に酔っぱらって、気づいたら
興奮した月ちゃんに寝込みを襲われててほしい

128ほのぼのえっちさん2020/07/29(水) 20:40:31.63ID:???0
高校生状態の馬を見て一番興奮しそうなのは誰だろうか…。

同年代になってくれて嬉しいアイドル部とかはわかるけど、
年下になって面白そうにしてるエイレーンとか、悪いお姉さんになりそうなえーちゃんやアカリンもよさそう…。

そして年下になったことで覚醒する詩子お姉さん

129ほのぼのえっちさん2020/07/29(水) 21:04:13.51ID:???0
基本的に白馬はシロちゃんの方から襲ってるイメージがあるから
たまには馬の方から襲いまくってほしいよね

馬が押し倒してねっとりキスして、
シロちゃんの名前をささやきながら襲って、シロちゃんも抵抗できずにそのまま受け入れてしまってほしいし、
受け入れたが最後ものすごい激しかったので大変なことになってほしい

130ほのぼのえっちさん2020/07/29(水) 21:17:39.38ID:cd9BpmOs0
>>128
ーー詩子は歓喜した、これ以上のチャンスがあるのかと言わんばかりに

詩子は何故馬が高校生と化しているのかはわからない
しかし顔はなかなかのイケメン、身体も好みの筋肉質で、しかも結構な高収入。
そんな彼がいま年下だと?もはや事情など知ったことではない、今すぐハンティングしなければ《お茶にでも誘わなければ》

目をギラつかせ、クラウチングスタートを切る詩子
自身の本音と建前が逆になっていることにも気づかぬまま、ただひたすらに馬の下へと走っていく。

《同時刻:教会》
ーーシスターは寒気を覚えた。それが何なのかは彼女にもわからない。しかし、とてつもなく嫌な予感がしたのだ。
そこでみとみとからのメールが来た。馬が高校生となっていると書かれたメールが

シスターは飛び出した。間に合うのかはわからぬ、ただ先ほどの寒気と今のメールが繋がっているのなら不味いことになると

彼の家に着き、そこで何もなかったらなら別に良い、むしろそれが一番良い。
ただ、彼の身に何かが起こっているのなら、一秒でも早く助けに行かなくては
その献身的な想いを胸に彼女は頑張って走っていた。


という導入から、高校生馬×詩子×シスターの3P展開思いついたから誰かSS書いてくれないかなぁ!!!?

131ほのぼのえっちさん2020/07/29(水) 22:26:21.12ID:???0
>>127
平安月馬概念有なら、馬が若返った姿が平安時代当時の容姿だったもんだから、そんな馬を見た月ちゃんが
今までずっと仕舞い込んでいた平安装束を取り出して来て、二人でそれを身に纏って昔を思い出して懐かしく思いながら
平安当時の遊びや振る舞いをする月馬
んで夜になるといつもと違い敢えて馬とは別々の部屋で寝た月ちゃんがお約束通り夜這いしてきて、
そのままノスタルジックな古典派趣に勤しんで欲しい

132ほのぼのえっちさん2020/07/29(水) 22:28:05.34ID:???0
>>130
すごくいいと思う…。
普通に馬が詩子さんにお茶をOKして、喫茶店とかでお茶してたら
詩子お姉さんが必死に会話の流れを誘導して詩子お姉さんの家に食ことになって、
家に行ったらベッドに押し倒されて「ここまで来たってことはそういうことですよね?」って息を荒げて、
馬も「こんな俺でいいんすか?」とかいうから更に興奮した詩子お姉さんにキスされて、
そのまま趣するけども中身は経験豊富な馬だからそのまま一方的にやられて
「お、おねショタ逆転は好みじゃないんですけど…」って息も絶え絶えになって
顔も白濁液にまみれた詩子お姉さんがくったりした辺りでシスターが訪ねてきてほしい

133ほのぼのえっちさん2020/07/29(水) 22:28:29.22ID:???0
>>131
ロマンチックだなぁ…すき

134ほのぼのえっちさん2020/07/30(木) 20:07:12.60ID:???0
馬がネタで買ってきためっちゃ長いポッキーを事務所で独り馬マスク被った状態でマスクの口部分から踊り食いしていたら、
丁度そこにお腹を空かせたふーさんが現れ、「ふたばにもちょうだい!」と突撃してきて、マスクの口から飛び出たポッキーの先端からすごい勢いで齧ってくるのに
慌てた馬がポッキーを折るなりして離れようとするんだけど時すでに遅く、マスクの口から頭を突っ込んできたふーさんに貪られ続け、
その勢いのまま唇同士が重なり合っても、口の中に残っていたポッキーまで侵入してきた舌で絡めとられ始めて、もはや引くも押すも出来ない状況の馬

そんな馬を助けるべく天から遣わされたかのように現れたごんごんが「ふーちゃんがうまぴーにおいしく頂かれちゃってる!」って絶叫してしまい、
それを聞きつけたのか建物の至る所から階段や廊下を走る音が聞こえてきてもう収拾がつかなくなる現場は以上です





「ふたば、うまぴーに食べられちゃったって。もう何カ月前の話だよって感じだよね」
「でも代わりにふたばも、んんっ、うまぴーがびゅーびゅーって出すのをいっぱい飲んでるから、おあいこかなぁ?」
「あっ、だめ、いきなり、だめっ、激しく動いちゃっ、うまぴぃっ」

135ほのぼのえっちさん2020/07/30(木) 20:54:15.31ID:???0
ごんごんがゲームしてる時に、横でそれを見てた馬がポテチ食べてて、
「いろはもそれ食べたーい!」って言われたけども特に箸とかもないので、
手で食べさせてあげてたら、ごんごんがつい癖で手についた粉を舐めとったんだけども
それが馬の指だって気づくまでにそこそこ指を舐めてて、気づいたタイミングでもまだ
馬の指が口の中にあったので一気に口を離して顔真っ赤にする展開

136ほのぼのえっちさん2020/07/30(木) 22:20:21.96ID:???0
馬の方はまだちっちゃい頃のシロちゃんに愛情表現で指以外にも頬とか色々舐められてたから割と動じることなく、
むしろ急に動きを止めたごんごんに「ん? どうしたんすか?」と不思議そうな顔で尋ねるほどの余裕があって、
それに対してごんごんは心の中で、いろははこんなにドキドキしてるのになんでうまぴーは平然としてるの……!?、とモヤモヤし出し、
仕舞いには絶対分からせてやると意気込み、もはやゲームもポテチもそっちのけで馬の指をねっとり舐め始めてだな……

137ほのぼのえっちさん2020/07/30(木) 23:04:57.82ID:5lOoXaXV0
>>136
不審に思った馬が
「なんか変わった味でもするんすか?」
ってさっきまでごんちゃんが舐めてた指を自分でしゃぶって、間接キスだ!ってごんちゃんが顔真っ赤にするんですね、よくわかります。

138ほのぼのえっちさん2020/07/31(金) 00:18:35.28ID:???0
一年くらい前に書いてたのら馬の続きの需要はありますか

139ほのぼのえっちさん2020/07/31(金) 03:26:21.94ID:???0
あるます!!!!!!!!!!!!!

140ほのぼのえっちさん2020/07/31(金) 11:28:15.13ID:rkXBIAmi0
>>138
欲しい!!!!!!!

141ほのぼのえっちさん2020/07/31(金) 19:19:18.29ID:p6vG/2/C0
今回の自粛生活で夏祭り概念は途切れたかと思われた…しかし専用サーバーが作られ、夏祭りや海などに行けるように!

というわけで、夏の概念を満喫する馬カプ概念を誰か吐いて♪

142ほのぼのえっちさん2020/07/31(金) 20:41:05.70ID:???0
ノムさんと一緒に川遊びして川で冷やした飲み物を飲んだりして一緒にテントでキャンプしたり、
平安月馬前提だけども平安時代にこっそり買って、たまに掃除しに来てたので
まだ使える平安の屋敷っぽい別荘で二人で虫の音を聞きながら静かにお酒を飲んだり
詩子お姉さんに頼まれて一緒に海に行って興奮できるような
水着男子を探すのを手伝わされて(という名目で)一緒に海に行ってホテルでお酒飲んだりして一泊して帰ってきたり

143ほのぼのえっちさん2020/07/31(金) 21:03:51.52ID:???0
馬の首筋に赤い虫刺されみたいな跡がいくつもあって、
「最近蚊が多いねー」なんて話してたけどもそれが全部キスマークだったって話

144ほのぼのえっちさん2020/07/31(金) 21:04:31.96ID:rkXBIAmi0
>>141
普段見られない着物姿のシスターと夏祭り行ったり
そらちゃんが泳げるよう、人のいない夜の海で泳ぎの練習したり
補習終わりのごんごんを送ってる最中に、アイス買って二人で暑い暑い言いながら食べたり

色々してて欲しいなぁ…

145ほのぼのえっちさん2020/07/31(金) 23:26:40.75ID:???0
え!? 金剛神社で行われた夏祭りで浴衣姿のアイドル部全員と人だかりから離れた茂みで青趣を!?

146ほのぼのえっちさん2020/08/01(土) 00:54:06.71ID:b61gQHEL0
え?!シロちゃんと縁側で線香花火しながらしっとりと語りあう馬だって?

147ほのぼのえっちさん2020/08/01(土) 16:14:58.59ID:???0
イオリンが熱中症でダウンしてしまったので慌てて保健室に連れていこうとするけども
背負って運ぼうとすると胸が直接当たってしまってセクハラになりそうなので
とりあえずお姫様抱っこで運んだら途中で目を覚ましたイオリンが
馬にお姫様抱っこされてるのに気づいて更に顔赤くして「きゅう…」って感じて倒れてほしい。
ごんごんかりこぴんにもやってほしい

148ほのぼのえっちさん2020/08/01(土) 18:52:29.01ID:???0
皆で海に来たら馬がふざけてブーメランパンツの上に脱毛してたら全員から視姦されたり、
イオリンがなんか可愛らしい浮き輪でぷかぷか浮いてたり
あずきちが早々にダウンしてパラソルの下でアイパッド弄ったりしててほしいね

149ほのぼのえっちさん2020/08/01(土) 20:03:47.91ID:???0
ビーチバレーを始めたアイドル部メンバーの躍動に合わせて弾むお胸を見てうんうんと頷いた馬が
その直後に横からパワーさんの腰の入った強烈なパンチを受けて上半身が砂浜に埋まる大惨事に

隙だらけになった下半身を皆が好き放題するとこまでセットな

150ほのぼのえっちさん2020/08/01(土) 20:10:48.80ID:???0
皆でお祭りに行ったらなんか馬が「そこの屋台の焼きそばはアタリ」とか「そこのクレープはイチゴが一番」とか
なんか情報通みたいなこと言い出して、「去年も来たの?」って聞いたら、
「一昨年はシロちゃんと二人出来ましたし、去年は月ちゃんと一緒に着ましたし、三日前くらいにノムノムにも連れてこられましたね」って言い出して
アイドル部全員に嫉妬されてほしい

151ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 00:24:04.88ID:???0
>>138、エッチな場所までに二万文字使用、掲示板での掲載を諦める

152ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 00:37:27.76ID:???0
諦めんなよ……諦めんなよ!!

153ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 08:35:27.68ID:???0
いいんだよ…何万時でも…

154ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 08:43:49.99ID:zwzFlNnG0
こっちは気長に概念吐いてるからさ…、いつでも待ってるぞ…

155ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 09:18:29.47ID:???0
イオリンが馬に海に連れて行ってもらったんだけども
楽しみにしすぎて服の下に水着を着ていったせいで
替えの服が無いから馬に頼んで「パンツとブラジャー買ってきて…」ってお願いして、
馬もどんなの買えばいいのか分からないけども必死に買ってきたら
イオリンのサイズに合うブラは無くて結局パンツだけでノーブラで家に帰って
でも馬に買ってもらったパンツを大事にして保存しててほしい

156ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 10:08:29.07ID:zwzFlNnG0
>>155
疲れた〜と言ってくるイオリンをおんぶして、背中からたわわで柔らかいモノを感じてしまう展開も良いよな…

157ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 10:27:25.58ID:???0
イオリンが馬におんぶされていったのを見たごんごんが「いろはも〜!」って馬にせがんでおんぶしてもらって、
わいわい騒いで馬の背中で好き放題動き回ってたらだんだんと馬が何だか困った様子になって、どうしたのかと聞くと歯切れの悪い感じで
「あー、その……背中にっすね、当たってるっていうんですかね」と言われてしまって一気に顔が赤くなるごんごん

そんな指摘をされてしまったもんだから大人しくおぶさっていると、今度は馬の予想以上に男らしい背中の感触を
全身で感じるようになってしまってもっとドキドキするごんごんと、一転してしおらしくまさしく清楚になったごんごんに調子が狂う馬


一方風紀は駅弁した

158ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 11:22:39.78ID:???0
馬が間違えて服を全部選択したので家に下着しかなくなって、パンツ一丁で過ごしてたら
アイドル部か誰かが訪ねてきたので「今ちょっと着る服が無くてパンツ一丁だからまた今度ね」って言ったら
全力を出して扉をこじ開けようとする展開

159ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 15:14:57.75ID:DaDjyxOq0
誰か馬と戦姫(強化人間と化した外部の娘)との退廃的な趣概念吐いてくれないかなぁ?(お目々パチクリ)

160ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 16:28:02.19ID:DaDjyxOq0
今更感あるが、馬×兵姫ドル部の業深い趣も良いなぁ…

161ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 16:51:43.82ID:A+MOLU4I0
ドル部兵姫組にね、史実の第二次世界大戦の概念を組み合わせる。
するとピノ・りこ・もちは連合国側で敵対、日本側で終戦まで生存する艦は北上のみ。

つまり終戦後にばあちゃるに極依存する北上という概念が生まれるんじゃよ(暗黒微笑)

162ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 17:01:16.87ID:???0
戦姫と趣してる指揮官という言葉だけが伝わって
趣すれば何か強くなったりするのか?と誤解した兵姫達によって逆レされればいい

163ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 18:16:58.75ID:???0
退廃的、業が深い、っていうと……

今は戦姫を率いて敵対しているけども同時に旧知の間柄でもある兵姫とどうにか和解できないかと模索する馬だけど、
もはや当人たちにとってはイデオロギーや資源ではなく馬個人を巡るまさに血で血を洗う死闘と化しており、
最終的に馬は何も出来ることなく戦姫か兵姫のどちらか片方を喪う結果となる

んで、戦いに生き残ってやっと一緒になれると思って馬に寄り添おうとする少女や女性たちだけど、
馬からすれば職務上管理しなければならない(元)部下であり、自分の大事な者たちを奪った憎い仇であり、
でも非人間的な扱いを受け続けた境遇に同情してしまう娘たちであり、それでもなお愛しくてたまらない存在であるという、
余りにも複雑すぎる感情に自分でもコントロールすることが出来ず、結果今日も二度にわたる戦争を通して肥大化した
自分の性欲を発散させる道具として彼女たちを荒々しく抱く日々

んで彼女たちも、戦時中でも見られなかった馬が積極的に自分たちを求める姿を見て歓喜に震えつつも、
時折「こんな生活が私たちが求めていたものなのだろうか」と自問自答するけど、次の瞬間ねじ込まれる馬の剛直に思考は中断され、
全身を突き抜ける快感にただ喘ぎ叫ぶしか出来ない

そんな彼女たちの瞳から流れ続ける涙は、一体どんな感情によるものだったのだろうかとか、こんな感じ?

164ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 19:07:16.67ID:zwzFlNnG0
>>163
個人的パーフェクトまであるわ。
超天才すぎひん…?

165ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 19:22:52.17ID:???0
退廃的なだけなら、戦姫として来る日も来る日も激しく趣して
補給していた戦姫達と馬が、戦いが終わった後に死んで転生して
今のVとして生きているけども前世のことが忘れられなくて

今世では補給なんて必要なわけがないのにどうしても馬の体を求めてしまい、
体がうずくので馬のもとに集まって、馬を何とか言いくるめて趣をするようになり、
馬も前世の記憶での認識があるからか、戦姫達との趣に対する心理的なハードルが全然低くて、
普段は一応隠してはいるけども、馬が家に帰ったら戦姫の皆が当たり前のようにいて、

自然に混浴しつつ趣したり、風呂から上がった後に一杯飲んで楽しくなったらその勢いで趣して、
それが終わったら明日もあるのでベッドに行くんだけども、その日趣出来なかった子が
馬にOKをもらって寝てる馬のモノを借りて趣したり、
翌朝になって起きたら誰かが奉仕してるからそれで一回出した後また趣して、
そして朝ごはんを食べたら仕事に行く、みたいな日常の一部に趣が組み込まれてる展開とかアリ?

166ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 19:32:54.34ID:???0
戦姫世界はもう一歩間違ったら馬が兵姫と戦うのが辛すぎて、
戦姫か兵姫のどちらか一人でも大破してしまったら一気に絶望して
「もっと俺が指揮官として何かできていれば」とか「俺が戦姫を指揮する前からもっとやれていれば」
とかすっごいマイナスな方向に考えてしまって、その後戦姫達に補給するとき以外あんまり顔を出さなくなってきて、

ある日やっと馬が出てきたかと思ったらなんか変な機械を渡してきて、
「これが説明書なんで、よく読んでくださいね」って言ってまた部屋に戻って、
何だろうと思いながら説明書を読んだらその機械が馬の頭脳をコピーしたAIで、
更にその機械から戦姫に補給するのと同様の効果が得られる錠剤を作る機能があるって書いてあって、
「自分がもっとしっかりしていればよかった」って涙で濡れた手紙が同封されてるのを見て
慌てて馬の部屋に入ったら首をつってて、すぐに助けようとするんだけども
馬の準備が入念だったせいで、命はとりとめたけども植物状態になってしまい、自分を責める戦姫達。

馬が目覚めるその日までに兵姫達をせん滅して平和な世界を見せようと決意する戦姫達と、
馬を求めているのにその馬が植物状態なことも、馬を求めて戦えば戦うほど馬が苦しむことにも気づかない兵姫達の
ひどいすれ違いによる血みどろの戦いとか見たい

167ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 20:20:28.52ID:DaDjyxOq0
>>166
「ダメ」「おねがい」「どうしよう」「バイタル戻らない」「いきて」「ごめんなさい」「ちゃんとやるから」「わたしたち、もっとがんばるから」「おねがい」「おねがいです」「おねがいだから」

「しなないで」

心が壊れても馬の意志を引き継いでどうでも良い世界を救おうとするけど、
平然と敵味方関係なく皆殺しにする、損傷しても治療しない、戦姫内でも同士討ちが頻発するようになるなどの死んで馬のもとに逝きたがるムーブしてくれてたら良い…

168ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 20:24:18.13ID:???0
それを見て馬の頭脳をコピーしたAIが何か言おうとするんだけども
いう前からエイレーンが作ったヨメミとか萌美の姿したAIに消されてそう

169ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 21:43:01.75ID:???0
>>167
いつもなら損傷を治してくるからすぐには攻めてこないと思ったら玉砕覚悟で特攻してきて、
どんな攻撃しても無表情のまま、片腕がちぎれても突っ込んでくる姿に兵姫達が恐怖してたら
最終的にシロちゃんまで出てきて激闘を繰り広げて、
やられそうになったところでシロちゃんが「馬が待ってるだろうし、帰れば。」って言って
逆鱗踏んだせいで最終的に自爆してシロちゃんもそこそこのダメージ受けて、そこから大変なことになってほしい

170ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 22:31:18.99ID:???0
退廃的、とは言えないかもだけど


実は開発段階では分からなかった兵器・戦姫の欠陥で、次世代兵器として振るうその力を定期的に放出しないと体内に溜まってしまい、
それがどんどん溜まり続けるとその身体が膨れ上がった力に耐え切れず崩壊してしまうという話で、戦時中は常に最前線で戦い続けたこともあって
一度も起きなかったことだったけど、二度の大戦を終えて平和になった現在になって発覚し、彼女らの後処理をどうするかが問題に

兵姫並びに戦姫の封印や廃棄という名の事実上の抹殺案が出たことで、馬が「兵姫と戦姫の双方に理解がある自分が面倒を見るから」と
人里離れたところにあるそれほど価値もないただ広いだけの土地を手に入れて、そこで共同生活を始める馬たち

戦争中は色々あったけど今は誰にも邪魔されることなく愛する人と静かに楽しく暮らせるということで、兵器・戦姫各々の間に軋轢もなく、
衣食住を自給自足で賄い、定期的に力を発散するべくだだっ広い空の下に向かって解き放ち、消耗したら馬と存分に趣くだけの幸せな日々だったけど、
そう思っているのは自分たちだけで、世間では「戦争の形を塗り替えた存在がもたらす破壊がいつ自分たちに降りかかるか」と恐れられている状況

度々訪れる監視任務に就いた軍人や彼女たちの声も聞かずに好き放題言うメディア、怖いもの見たさでやって来る一般人たちに笑顔を向けつつ
内心では侮蔑しながらも、それでも自分たちの邪魔はしていないのだからと好きにさせていたある日、いつも通り溜まった力を放とうとしたところで
その瞬間をカメラに捉えてSNSにアップロードしようと隠れていた若者たちを巻き込んでしまい、結果彼らの遺体は判別さえ付かない状態に

この事件で世論は一気に兵姫・戦姫排斥の方針へと傾き、政治的締め付けや偵察部隊の出現などで馬たちが不自由するようになり、
生活物資を盗まれたり狩場を荒らされたりなどの嫌がらせのようなちょっかいをされつつも、それでも戦争になるよりはマシだと思って必死に我慢していて、
そしてついに兵姫・戦姫の一人が攫われかけて思わず犯行グループを倒してしまったところで、『欠陥を改善するため「平和的に」協力を求めた研究グループが
兵姫・戦姫に攻撃された』とセンセーショナルに報道されて、見事相手方の策に嵌ってしまう

171ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 22:31:50.16ID:???0
完全に世界と敵対する羽目になったけども、それでも全面戦争は避けようと奔走していた馬が狙撃されて瀕死の重傷を負い、自室のベッドの上で意識を取り戻すと、
部屋の中には疲労でヘロッヘロの兵姫・戦姫たちがいて、心配になって声を掛けたら馬が目覚めたことに気付いた彼女たちが涙をぽろぽろと流しながら喜び合って、
「もう大丈夫。貴方を守り通したから」って言われてふと外を見やると周囲の光景はほとんど面影がないほどに荒れ果てていて、
家自体も馬の部屋を除いて穴も開き放題だし所々血が飛び散っていてもう廃屋みたいな状態

テレビやラジオも繋がらないからどんな状況なのか知りたがる馬に対して、心配しないでと繰り返す兵姫・戦姫たちが見せる笑顔に絆されて、
荒れた土地の再生に四苦八苦する彼女たちをベッドの上で見守る療養生活を送る日々だけど、次第にいつもなら定期的に聞こえてくるはずの
『ガス抜き』の爆音が聞こえてこないことに違和感を持つも、やはり自分を安心させるような言葉を掛けるだけの彼女たち

ようやく完治した馬が世界がどうなったのか見たいというと、お互いに顔を見合わせた兵姫・戦姫たちが「もう平気だよね」と確認をとると
家族旅行と称して何故か家の近くに着陸していた飛行機に馬を乗せて飛び立つ面々だけど、明らかに馬と愉しむために改装しましたって感じの船内で
今までお預けとなっていた分を取り戻すかのように集団趣して、まだ本調子じゃないからしばしば居眠りする馬が優しく起こされて窓の外を見ると、
眼下には人類が何千年と掛けて作り上げてきた文明社会がただの瓦礫の山と化した光景

一体何をどこまでやったのかと問い詰める馬に、あの時馬が瀕死の重体になったことで兵姫・戦姫たちの怒りが頂点に達し、
国際社会が戦闘データから導き出された対兵姫・戦姫用兵器及び戦術も怒りでスペックが天井知らずになった彼女たちには歯が立たず、
世界中の軍事基地や主要都市が次々と地図から消していって、丁度馬が意識を取り戻した辺りで組織抵抗はなくなったことを嬉しそうに話す面々

「それからも『ガス抜き』も兼ねて『お掃除』していたから、もう誰も馬とシロたちを邪魔するのはいないよ?」とシロに言われて言葉を失う馬の横で、
「私、エッフェル塔ってやつに登ってみたい!」「もう、それは一週間前にへし折ったでしょう?」などと無邪気に話す兵姫・戦姫たちを乗せて、
飛行機は冴え渡った空の上を何処へと飛んでいく


彼女たちの行方は誰も知らない

172ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 22:40:36.28ID:???0
本来は、
無差別破壊と殺戮に快楽を見出し虜になった兵姫・戦姫たちが平和をもぎ取った後、
死なない程度の同士討ちで力と欲求を発散させるようになってしまい、それに加えて馬一人に対して兵姫・戦姫があまりにも多すぎるもんだから
「馬が自分を構ってくれない!」と感じた娘がついに同じ家族を手にかけてしまい、そこから再び馬を巡る殺し合いが始まり、
結局自分は世界も彼女たちも守ることは出来なかったのだと後悔と絶望に浸る馬って要素を入れたかったのだけど、
ここに書くには余白が狭すぎる

173ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 23:10:50.17ID:???0
>>151

 其処はばあちゃるが良く利用するスーパーだった。ばあちゃるの勤め先であるアップランドのビルから程良く近い、其れなりの大きさの店舗だ。広めの駐車場を備えた、都心らしい店構えのスーパーであった。大抵のものは此処だけで揃えられる、そんな店である。
 ばあちゃるは其の日、何時ものようにシロとアイドル部の面々の為の菓子類を求めてスーパーに足を踏み入れた。この日のデザートは、ヤマトイオリのリクエストでチョコレート菓子だった。
 ぽんぽんぽん、と買い物カゴに商品を積み、序でに加工用のチョコレートとホットケーキミックスを購入してレジへ向かったばあちゃるに、レジの店員が二枚の紙を渡したのだ。
「……これ、なんですかね?」
「福引券ですよ」若い店員は明朗な声で答えた。「来週で創業十年なんですよ、此処」
「それは目出度い」
 精算済みの黄色いカゴに移し換えられた商品を確認しながらばあちゃるは言う。
「何処で引けますかね」
「出口の前に店長が立ってますよ。結構大きな声で叫んでますけども」
 見てみれば、成る程確かに初老の男性が立っている。捻り鉢巻を巻いた姿と、そんな男性の前に並ぶ女性たち――恐らく主婦だろうか――が目立っていた。どうやらマスクの所為で聞こえていなかったらしい。
「おっ、見つけました見つけました。あそこっすね?」
「ま、運試しってヤツですよ。頑張ってくださいな」
 人の良さそうな笑みを浮かべながら、レジ係の青年はばあちゃるを見送った。そんな彼に会釈を返しながら、ばあちゃるは出口へと向かう。偶にはこういうのも悪くない、と思いながら主婦たちの並ぶ列に加わった。
 列の長さの割りに、ばあちゃるの番は直ぐにやって来た。店長の男性の前に置かれた折りたたみ式の会議机の上に、大きな抽選機が鎮座している。
 多角柱型の抽選機は年代物なのか、何処と無く威圧されるような存在感を放っていた。電子の世界であり、そんなオカルトのようなものはないはずなのだが、ばあちゃるはそう感じた。
「お、馬面のあんちゃん! やってくのかい?」
「はい、二枚あるので一気に」
「うっしゃ、しっかり回せよ!」
 黒ずんだハンドルを白手袋を填めた手で握りながら、ばあちゃるは店長の男の背後にあるパネルを見やった。其処には、此の抽選機に入っている"あたり"の概要が記されていた。
(――狙い目は、三等、っすかねぇ。電脳新潟の無洗米。忙しくても大丈夫、シロちゃんの急な来訪にも耐えられる……。よし、これ! 意外と高いんだから無洗米って)
 となれば、ばあちゃるの出すべき色玉は決まりだ。黄色、三等の無洗米である。五等以下は正直買ったほうが早いくらいの微妙なラインナップで、四等のフライパンはこの前八重沢なとりと共に買いに行ったものがあった筈だ。
 二等のテレビは会社に置くスペースが無い上、ばあちゃるの家には既に立派なものがある。一等は……まあ当たる訳ないか、とばあちゃるはかぶりを振った。
「さあさ! ぐりっと行っちゃって!」
「はいはいはい、其れじゃあね、ばあちゃるくん、回しますんでね」
 男の声に乗せられるように、少しだけ気合を入れて、ばあちゃるはハンドルを回した。がらがらがら、と抽選機が撹拌され、多角柱は一回転する。手に、抽選機の中で起きている撹拌の振動が伝わってくる。そして、パイプから色玉が一つ、吐き出された。

 受け皿に金メッキの色玉が転がり出た。

「出たよ出た出たーッ、一等を掻っ攫っていったのは常連の馬面のあんちゃん! "温泉旅館ペアチケット"だ持ってけコンチクショウ!」
 店長の男がハンドベルを振り鳴らす。ばあちゃるは硬直したまま、甲高い音を呆然と聴いていた。

174ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 23:11:01.79ID:zwzFlNnG0
天才通り越して天災な奴が多すぎる。

そっかぁ、兵姫や戦姫にとって馬が全てだから、死んだら自爆特攻するし、瀕死だったら世界半殺しもわけないかぁ…

どちらにしても、みんな寿命マッハで使ってそうだから、仲良くしててもあと数年で死んじゃいそう…

あっ、あと幾らでも待つからまた続きを書いてくれるとウレシィ

175ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 23:11:57.32ID:???0
 街に、硫黄の香りが満ちていた。
「……来ちゃいましたよホントに」
 久しく使う機会も無かった旅行鞄を背に引っ掛けながら、ばあちゃるは呟いた。
 電脳群馬は電脳吾妻郡、電脳草津温泉。其処が、ばあちゃるが手に入れた温泉旅行チケットの行き先であった。
 温泉街を観光の中心とした一大温泉地であり、現実世界では日本三名泉の一つとしても数えられる、日本有数の温泉地である。彼方此方から煙が立ち昇り、木組みの橋や漆喰の建物など、和を推し出した街模様は、成程確かに日本らしい。
 街の中央には湯畑があり、其処から湧き出す湯が、此処がどんな場所かを一瞬で理解させてくれる。そんな街を囲むように、和を彩ったペンションや旅館が居を構えている。正に観光地、其の手本のような構成だ。
「――此処が、温泉、ですか」
 ばあちゃるが一時間弱ほどバスに揺られて凝り固まった身体を伸ばしていると、声が後ろから聞こえた。ばあちゃるはそちらを見ながら、発言者、今回の旅行の同行者に話しかけた。
「……其れじゃあ、取り敢えず、街の方に行ってみましょうかね――"のらのら"」
「はい、ばあちゃるさん」
 静かな笑みを浮かべる白髪の少女、のらきゃっとを見ながら、どうしてこうなったのだろう、とばあちゃるは天を仰ぎたくなった。



過去スレにも放流したやつですけど修正入れて少しずつ流そうと思います……

176ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 23:17:01.63ID:zwzFlNnG0
>>175
最悪のタイミングで書き込みしちまった…すまねぇ…すまねぇ…

導入ワクワクさせて貰いながら読ませて貰いました、これからどうなるのか楽しみに待ってる…

177ほのぼのえっちさん2020/08/02(日) 23:34:13.43ID:???0
>>175
(感謝の舞)

178ほのぼのえっちさん2020/08/03(月) 15:40:55.90ID:/jMH/k9v0
 明日も生きているかどうか解らないから、壊れるくらい愛して(抱いて)欲しいとせがむ彼女たち
 力はあっても精神的に未熟なところがある彼女たちは段々と馬に依存するようになり、やがては「貴方に壊されたいから」と首絞めや電気責めなどの下手したら命に関わるようなハードな趣をお願いするまでになってしまう。
 それを危惧する馬だったが時既に遅く、既に数名が「貴方だけが私の生きる意味」「貴方が私の世界」「“貴方がいない世界に意味なんてあるの?”」などと手遅れなほど依存してしまっていた…
 そんな状況で自分がいなくなったら何を仕出かすか解らないからと、今は彼女たちを支えることしか出来ない概念…


最初から死ぬほど依存してたら、何があろうと馬は生き続けるのではと思ったんです…(苦しまないとは言ってない)(むしろ死んだほうが楽なのでは?)(そしたらみんな死ぬぞ)

179ほのぼのえっちさん2020/08/03(月) 19:11:00.59ID:???0
逆に馬が兵姫を率いて頑張ってたけども結局戦いが終わったのに、
兵姫が反乱を起こして戦姫を率いて戦うことになったもんで、
「結局自分では彼女たちを救えなかったし、何も意味がなかった」と思ってて、

自分が指揮官として再び率いる事となる戦姫達のことが
「これでやっと初めて意味のあることができる」と思ってて
戦姫達に依存してて、それを戦姫達もわかってはいるけども
自分たちに依存してくれていることが不謹慎ながらも嬉しくて
あんまり依存しすぎないようには気を使ったりもするけど、
でもその依存が心地よい戦姫達とかどうだい

180ほのぼのえっちさん2020/08/03(月) 20:33:51.39ID:???0
めっちゃシロ生放送での水着が可愛かったりすっごい揺れてたので
水着とか公開する前は大体三日くらいその水着を公開する海辺沿いのスタジオ近くのホテルで
三日くらい趣しまくって、ローションプレイしたり丸一日趣しまくったり、水着を洗うために撮影一日前は必死に洗濯したり、
シロちゃんのふにふにに顔うずめて「あー、シロちゃん好き…可愛い…」って言いながらすりすりして、
シロちゃんに「馬はシロのこと大好き過ぎるもんぬぇ〜♪」って言ってイッチャイチャしてほしいよね

181ほのぼのえっちさん2020/08/03(月) 21:30:36.57ID:???0
「こんなこともあろうかと……」と言って二着目の水着を用意していたメンテちゃんに感激する白馬だったけど
そんな有能なメンテちゃんは去り際に唇を噛み締め目じりがキラリと光っていたのさ

182ほのぼのえっちさん2020/08/03(月) 23:56:11.81ID:???0
 件のチケットを、ばあちゃるは当初、シロに渡そうと考えていた。
 当然の話だろう。何せばあちゃるはシロの"お菓子係"なのだ。彼女の為になるならば、其れこそ何だってしてみせる覚悟がばあちゃるにはある。
 想定外とはいえ、まるで天からの恵みのように齎された癒やしへの片道切符。多忙を極めるシロにこそ、此れを使うには相応しい――ばあちゃるは、そう考えていたのだ。
 だが。
「――其れは、受け取れないかな」
 アップランドの撮影スタディオ、其の控室で、今日の撮影を終えたシロに、満面の笑顔を見せながら――馬のマスクで表情を隠していてもわかるほどに、行動の端々から喜色が滲み出ていた――戦利品を献上したばあちゃるに、シロは少しだけ考えてからそう言った。
「なッ……」
「其れは馬が使うべきモノだよ、シロはそう思う」
 そう言って、シロはペットボトルの中身を喉を鳴らしながら嚥下する。しかし、其れにはいわかりました、とは言えないのがばあちゃるだ。ばあちゃるは身を乗り出すようにしながらシロに問う。
「でも、シロちゃん。温泉ですよ、温泉。前々から、何時か行きたい、って言ってたじゃないっすか。良いんじゃないんすかねこの機会」
「……じゃあさ、馬」シロが逆に問うた。「其の日さ、シロの予定何が入っているか解る?」
 其の言葉に弾かれたように、ばあちゃるは懐の手帳を繰った。そして、気付く。チケットに指定された日付は、シロの仕事の日程だったのだ。思わずシロの顔を見る。
「ほら、馬なら行けるでしょ。使わない、ってのも勿体無いしさ、偶には羽を伸ばしてきたら?」
「いえ、ばあちゃるくんは全然大丈夫ですから――」
「"ばあちゃる"!」
 強い声。ばあちゃるを見つめるシロの瞳には、強い感情が宿っているように見えた。ばあちゃるの目を射抜く蒼の瞳に、ばあちゃるは動けなくなった。
「ばあちゃるが頑張っているのはシロがよーく知ってるからさ。休んでみなよ」
「……」
「どーせ、『みんなが頑張っているんだから俺も休んじゃ居られない』とか考えてるんでしょ」
「――ばれてました?」
「馬の考えることなんてぜぇんぶ、お見通し! って訳よ」
 ふんす、と小さな鼻を鳴らす眼の前の少女に、敵わないな、とばあちゃるは思った。確かにそうだ。大切な家族たちが必死に頑張っているのだ、自分だけ立ち止まっているわけにはいかない。其の考えは変わりはしない。
 だが、良く言われるではないか。休息だって大事なのだ。自分がそう、嘗てアドバイスしたことだってある。苦笑する。自分だって、とても人に教えられる立場では無いではないか。
 ばあちゃるは決意した。
「……其れじゃあ、お言葉に甘えさせてもらうっすよ。後で『シロも行きたかった!』はナシっすからね」
「シロがそんなことを言うと思っていたわけ? このうまぁ!」
「いやいやいや、実はシロちゃんって結構そういうとこが……」
「なんだとー!」
 控室に笑い声が二つ。二つの楽しげな声は、暫くの間響いていた。

183ほのぼのえっちさん2020/08/03(月) 23:57:04.55ID:???0
 シロを自宅に送り届けたばあちゃるだったが、次の問題に直面していた。其の問題も矢張り、福引で当てた温泉のチケット絡みである。
「……誘う、って。そんなに暇な人って居ませんしねぇ」
 そう。ばあちゃるの手に入れたチケットは、ペアチケットである。即ち、誰かを誘う必要があった。否、別に独りであっても温泉旅行に支障は無いだろうが、折角の機会なのだ、どうせならば、楽しい旅を共有できる相手が居るほうが嬉しいものであろう。
 当然、ばあちゃるもそういったタイプである。しかし、ばあちゃるの知人友人たちは皆忙しい立場に在る。果たして、行き成り誘ってみたところで来てくれるものだろうか――
「まあいいか。こういうのは手当り次第に訊いていけば」
 在る種の開き直りをしながら、ばあちゃるは携帯端末の画面をスライドさせ始めた。


 結論から言えば、ばあちゃるの招集に応えられる相手は居なかった。ばあちゃるに人望がないわけではない。余りにも急過ぎたのだ。
 幾ら何でも、一週間も猶予のない招集では、とてもでは無いが予定の工面など出来ないだろう。
 皆、社会人なのである。幾人かは頑張ってみる、と言ってはくれたが、ばあちゃるも無理はしなくていい、と止めた。無理強いしては折角の休暇が台無しだ。
「……とは、言ったものの」
 本音を言ってしまえば、矢張り誰かと行きたいものだ。何せ温泉である。ばあちゃるも日本の遺伝子を組み込まれたAIだ、温泉は嫌いではなく、寧ろ好きな部類である。
 滅多に行けない場所に、御喋りでもしながら行ってみる。良い。堪らない。矢張り、ばあちゃるはパリピな男であった。
「アイドル部……いやいや、私用に付き合わせるのは良くない良くない……というかさ、俺みたいなおっさんと二人旅、って結構アレだよね? ……うん却下、何考えてんだ俺」
 実際誘ってみれば、割とノリノリで一緒に来てくれるというのは知らぬが花である。どうにも鈍い男であった。
 まあ、仮に誘ってみたとしても、其の日は皆何らかの活動が入っているのだが。予定表をぱらぱらと捲って其の事実を確認したばあちゃるは、一つ息を吐いた。
「どうしましょうかね、此れ」
 まあ、最悪独りで良いか、と自嘲気味に漏らしながら、夜は更けていく。何処かで、野犬の遠吠えが響いていた。




>>175のつづき、上も

184ほのぼのえっちさん2020/08/04(火) 06:30:36.11ID:???0
>>183
やったぜ
断った皆さん全員陰で血の涙を流してそう

185ほのぼのえっちさん2020/08/04(火) 10:48:19.03ID:N9Ay+fY00
>>184
ふくやマスターがあのやたらといい声で
「行きたかったなぁ…ちゃるちゃると温泉…」ってガチ凹みしてそう。

186ほのぼのえっちさん2020/08/04(火) 14:55:04.83ID:nMvE9jl70
あっくんさんは行こうとしたけど、突然誰かに電話が切り替わって
「あー、すみません魔王様体調崩されたので行けなくなってシマイマシター」
ってなってそうですよね、どうしたんでしょう(すっとぼけ)

187ほのぼのえっちさん2020/08/04(火) 17:49:32.16ID:???0
みとみと誘ったら断られたけども詩子お姉さんを進められた世界戦

188ほのぼのえっちさん2020/08/04(火) 21:38:06.06ID:???0
馬がアイドル部の修学旅行の下見として温泉街に
行くんだけども、メンテちゃん達に半分休暇ってことで数日休みをもらってそこに向かったら、
学園に置いてあった車を使って行ったせいで、馬を驚かそうとしていたイオリンとごんごんが
車内でぐーすか眠っていたのに気づかずにつれてきてしまって、
結局イオリン、ごんごん、馬の三人で温泉街にいてほしい

189ほのぼのえっちさん2020/08/04(火) 23:19:51.97ID:6zLWEVT10
>>187
馬の性格からして女性と積極的に一対一になりたがらない気がするんだよなぁ。
誰か適当な人と一緒に行こうとして、不思議なことに当日に急に来れなくなり、女性陣が宿へ先回りしてそう。ノムさんは冷蔵庫からこんにちは!するだろうし…

190ほのぼのえっちさん2020/08/04(火) 23:19:54.87ID:9Bd/mqcN0
>>188
あと個人的に、先に別件で来ていたノムさんやそらちゃん、葵ちゃんたちと出会って、一緒に観光しよう!の流れになって欲しい。

191ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 06:07:05.04ID:???0
何処へ行こうがどの宿に泊まろうが、必ず備え付けの冷蔵庫から「こんにちは!」してくるノムさん概念怖いでしょう……

192ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 08:54:32.10ID:u+H+2BLq0
>>191
それ言ったら桜の人や風紀の人だって、何故か馬の情報を常に最近のもの持ってるし
ヤンデレ適正待ってそうなそらちゃんやアカリン、イオリンにごんごんも覚醒したらそれくらいのことできるぞ。(できねぇよ)

193ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 10:21:28.67ID:???0
温泉とかだったら名水とかもありそうだし、
それ繋がりでいきなりお湯から出てきても違和感ないノムさん

194ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 11:37:02.10ID:???0
>>183の続き

 翌日。
 たっぷり一週間の休暇を取った――無理矢理取らされたばあちゃるは、旅行用の雑貨を探しに、少し遠出してショッピングモールに来ていた。もう幾年も旅行に行く機会なぞ無く、自宅にそういったものが無かったのだ。
 郊外に広々とした敷地を使って建てられたアメリカ式のモールは、平日でもかなりの盛況ぶりを見せていた。此れが休日ならどうなってしまうのだろう、と悍ましい想像をしていたばあちゃるに、何者かが声を掛ける。
「今日は、ばあちゃん、ばあちゃる、ばあちゃるさん」
「えっ」
 とんでもなく特徴的な喋りだった。ばあちゃるの知り合いに、此のような奇っ怪な喋り方をする人間、否、VTuberは一人しか居ない。声の聴こえた方に身体を向ければ、案の定、良く知った顔が其処にあった。
「……驚きました。結構久々、って感じっすかね、のらのら」
「はい――凡そ一ヶ月半、といったところかと。ほら、あの時の……」
「いや、あの時は申し訳無い。ばあちゃるくんともあろう馬が、酒の勢いを間違えるとは」
 苦笑いするばあちゃる。白髪の少女、のらきゃっとは顔を下に向けながら、ぽつりと漏らした。白い尻尾が揺れる。
「……わたしがお酒を思いっきり呑ませた所為ですけどね、あれ」
「何か言いました?」
 のらきゃっとは不自然なほどに直立しながら言い切る。
「いいえ、別に」
 こほん、と咳払いを一つ。誤魔化すように、のらきゃっとは言葉を紡ぐ。
「馬なんですか人なんですかどっと、失礼、どっちなんですか」
「ばあちゃるくんは馬のマスクを被った人、ホモサピエンスですってば」
「……本当ですかね」
「むっ、信じてないなのらのらー。本当ですってば」
「じゃあ其のマスク、外してください」
 お決まりのセリフに、ばあちゃるは矢張り何時も通りの定型文で返した。
「いやいやいやいやいやー、ばあちゃるくんも外したいのは山々なんですけどねー、ほら、上の人が外すな表情つくんのめんどくせえから、って頑固一徹でー、もう最近は暑いしなんか音聞こえにくいしで散々なんですよねこれね」
「其れではわたしは此れで」
「あーあーあーあー! 待って、待ってくれのらのらー!」
 全身で止まってくれ、と意思表示する馬面に、のらきゃっとはくすりと笑った。冗談ですよ、とばあちゃるに伝えると、ばあちゃるは良かった良かった、と矢張り全身で意思表示してみせる。相変わらずだな、とのらきゃっとは思った。

195ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 11:37:27.67ID:???0
「旅行、ですか」
 珍しい、とのらきゃっとは隣に立つ馬面の大男の台詞を反芻しながら思った。何せ、男、ばあちゃるは業界内でも有数のワーカホリックである。休日でもまともに休まないことに定評があった男なのだ。
 最近は周囲の面々が彼に気を遣っているらしく、一時期の殺人的な仕事量からは大分離れたものの、今も決して少ない、ということは出来ない量の仕事を任されているはずだ。
「いや、ばあちゃるくんも偶には、ね?」
「いえ、別に否定している訳ではなく」
「判ってますよのらのら。優しいっすからねのらのらは」
 笑みを浮かべているのだろう、と推測できる程には浮かれた様子を見せながら、ばあちゃるは服を漁っていた。どうやら私服を買うつもりらしい。
「のらのらはどれが良いと思うっすかね」
「……何故わたしに?」
「いや、のらのらってセンス良さそうだし、こういうのは異性の意見も訊いときたいなって」
「えっ」
「……? あれ、何かおかしいこと言っちゃいました、ばあちゃるくん」
「――ナス、何でも、無いです」
 熱い顔を思わず下に向ける。見れば、雪のように白い手にまで赤みが差している。恐らく顔は真っ赤なのだろうな、と茹だった頭でのらきゃっとは自身の状態を推測した。
 何というか、狡い。
 安物のゴムマスクヘッドのくせに。
 何方かといえば三枚目のピエロ役のくせに。
(……異性、ね)
 再び反芻する。少なくとも、"そういう対象"には入っているのだろうか、と考える。我ながら随分と惚れ込んでしまったものだ、と自嘲気味に少女は思う。とんでもない乙女思考である。
「……そうですね、此方、此方が似合うと思います。食べ、多分」
「此れは……、ジャケット?」
 黒のジャケットだった。中々にかっちりとした印象を与える其れは、一般に"テーラードジャケット"と呼ばれるものであり、前を閉めればスーツのような見た目になる、カジュアルジャケットの一種である。
「スーツ、着慣れてまし、ますよね?」
「まあ、ばあちゃるくんのコスチュームですしね」
「やっぱり、着慣れた感じのものが良いかな、と。前を開けておけば普通のシャツみたいにも着ることが出来ます」
「はぁー、こんなのあるんすねぇ」
「ハモ、失礼、羽織ってみれば?」
「それじゃあ失礼して」
 言って、ばあちゃるはスーツの上からジャケットを羽織り始めた。言われたことを脊髄反射的に行ったのだろう。突然の凶行に仰天したのらきゃっとが慌てて止めた。
「……試着室、ありますから」
「やっぱ、これ脱いで着たほうが良いっすかね?」
「身体になう、合うかも見たほうが良いと思います」
 言いつつ、のらきゃっとは幾らか見繕っておいた服をばあちゃるに持たせる。背の高い男性に合う、とネットかなにかで聞きかじったことのあるものだった。此の男、異様に大柄なのだっだ。
「……?」
「其れ、多分合いますよ」
 ぱあ、と明るい感情を表に出しながら、ばあちゃるはぴょこぴょこと子供みたいに跳びはねた。
「いーいセンスですねいいセンス! 有難うのらのらー!」
 鼻唄混じりに鏡を見に行ったばあちゃるの背中を見送り、のらきゃっとは息を吐いた。吐息は、じくりとした熱を帯びていた。 心臓がどくどくと脈打っている。自分らしくない。何時も通りに冷静に、と言いたいところなのだが、どうにも落ち着かない。原因は解りきっていた。
(……馬ピエロのくせに)
 はあ、と。
 のらきゃっとは盛大な溜息を溢した。顔の熱が、口から排出される感覚を覚えた。

196ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 13:25:33.38ID:aftSpM8Z0
>>192
イオリンは道に迷って馬の居るところにたどり着くから…

197ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 14:05:24.45ID:u+H+2BLq0
>>195
てぇてぇ…

198ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 19:02:34.79ID:???0
ごんごんがアイドル部の部室に着たら誰もいないのでソファでグーグー寝てたら
ちょうどそこに馬がやってきて、「寝てると欠点のない美人なんだけどなぁ」と思って見てたら、
ちょっと最近忙しくてお手入れが微妙だったのか、髪の毛が少し乱れてたので
シロちゃんにやってあげてた頃の血が騒いで寝てるごんごんの髪の毛を梳いてあげたり
ヘアアレンジとかしてあげてたら、ごんごんがいつの間にか起きてて
混乱しながらも馬が自分の髪を手入れしてくれるのがなんだか幸せで
そのままにしておいて、馬がヘアアレンジし終わったらシロちゃんに呼ばれたんで慌てて部屋を出ていき、

そこでやっと起き上がったごんごんが出来上がった髪型が
思いのほかすごい可愛くて、気に入ってそれを写真にとってからすごい幸せそうに家に帰ってほしい

199ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 22:39:21.16ID:0Fr0NgMz0
>>198
帰る途中で他のアイドル部の子に自慢しまくりそう。

200ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 22:49:01.53ID:HGm9FWGC0
みんな「私も私も!」って言ってくるので、命辛々と家に着いたらシロちゃんが待ってて「んっ…!」と自分の髪を馬の手に渡してほしい。

そのあと、白馬てぇてぇなやり取りのあとに、アイドル部やノムさんやそらちゃん、葵ちゃんとかの他の娘たちが奇襲して、一斉ヘアチェンジ大会おきてほしいな

201ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 23:10:01.44ID:???0
自ら断髪した髪を渡すシロちゃんとな
(※江戸時代では遊女が自分の気持ちを客に示す手段の一つ)

202ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 23:16:25.68ID:???0
>>195から続き

「……似合います、ね?」
 更衣室の外で彼女を待つ男性の気持ち、という今後使うか怪しい謎体験を学習したのらきゃっとは、カーテンの内側からのっそりと顔を出した馬マスクを見て、開口一番そう言った。
「なんで疑問形なんすかね」
「そんな細かいことはお気になさらず」
「意外とイケてると思うんスよねコレ」
 なるほどなるほどー、コレが最近の流行り、ってヤツなんすかねぇ、とぶつぶつ言い続けているばあちゃるだが、のらきゃっとは正直なところ、金槌で脳天を叩かれたような気分に襲われていた。
(――着こなしてますねこれ、完全にね)
 思わず目の前の自称人の口調が乗り移ってしまったが、其れ程の衝撃を受けていた。確かに似合っているのだ。すらりと伸びる脚と高い上背、其れは前々から知っていたのだが、意外というべきか、体つきもがっしりとしている。
 テーラードジャケットに負けない広い背中と肩は、所謂"着せられている"感を掻き消していた。そう言えばサッカーをやっていたのだっけか、と彼の発言を思い返しているのらきゃっとの視界に、馬マスクが割り込んだ。
「ひゃぁ?!」思わず高い声が出た。「――ビックリしたじゃあないですか」
 驚かせてしまったことに後頭部を掻くばあちゃるに拗ねたような表情を見せながら、のらきゃっとは言った。
「いや、すいません。でも、ばあちゃるくん此れ気に入っちゃいまして」
 ぐるんぐるんと腕を回しながらばあちゃるは言う。其れはまだ売り物だ、とのらきゃっとは内心で突っ込みを入れた。
「親か、お役に立てたようで何よりです」
「はいはいはい、すっごい助かっちゃいましたよのらのら!」
 マスク越しでもわかるほどに、ばあちゃるは上機嫌らしかった。純粋な感謝にのらきゃっとは小っ恥ずかしくなる。顔に血が上りそうなことを察して反射的に俯いた。
「いやー、しかし……良いっすねぇコレ。まるで別人になっちゃったみたいっす」改めて鏡を見ながらばあちゃるは漏らす。「誰かにこうやってコーディネートして貰う、ってのも初めてっすね」
 思案するようにマスクが傾ぐ。意外だな、とのらきゃっとは素直に感じた。
「遭難ですか」何とはなしに言う。「鉄筋、てっきり、白さん辺りにしてもらっている、と思っていたんですが」
「いや、シロちゃんはばあちゃるくんに構っている時間なんてね、ないですから」
 大男が構ってもらう側なのか、と思った。考えてみれば恐ろしい光景である。だが其の男は目の前の剽軽なピエロである。想像したらなんだかおかしく思えて、のらきゃっとはくすりと笑った。
「――案外、構ってみたかったりして」
「そうっすかねぇ」少し考えて、「まあ、女の子が言うならそうなんすかねぇ」
 またやられた。反射的に顔をばあちゃるの反対に向ける。店員と目があった。店員は笑顔でガッツポーズを寄越した。どうしろというんだ、とのらきゃっとは内心で呻いた。
 出来るならば今直ぐ逃げ出してしまいたい衝動に駆られるが、しかし少女は其れを堪える。なにせ久々だ。此の陽気な男と一緒にいるのが久々で、離れたくない。
 本格的に参ってしまう。のらきゃっとというVTuberは、こんなに女々しい人格AIを保有していたのだろうか?
 否、学習したのだ。してしまったのだ。
 自身に向けられていた感情を。
 初恋を。
 恋慕を。
 熱情を。
 其れが今、自分の感情としてのらきゃっとという人格を揺さぶるのだ。もう、元には戻れそうにない。そんな予感を覚えていた。
(――もう、ばか、ばか、ばーか)
 可愛らしい罵倒を尻目に、ばあちゃるは財布を取り出しながらレジへ向かう。のらきゃっとは其の背中を、無自覚に追い続けていた。

203ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 23:17:16.45ID:???0
 楽しい時間というものは、得てしてあっという間に過ぎるものである。モールの少しお高いレストランで食事をし、雑貨屋や本屋を冷やかしつつ互いの目的のものを買い漁れば、太陽は既に橙色を空に塗りつけていた。
 秋の日は釣瓶落とし、と言うが、電脳世界でも其れは当てはまる。律儀なものだ、とのらきゃっとは思う。
「それじゃあのらのら。今日は有難う」
 増えた荷物を抱き抱えて、ばあちゃるは少しだけ真面目に言う。彼の流儀だ。どんなときでも感謝だけは本物なのだという思想から、彼は感謝だけは必ず心の底から言う。そういう男であった。
「……わたしも」のらきゃっとは、少しだけ躊躇ってから、「今日は、楽しかった、でう、です」
 欲を言えば、もう少しだけ一緒に居たいのだ。ばあちゃるの貴重な休暇を潰さなければ、という条件はあるが。結局、一日付き合わせてしまった自分に我が侭を言う権利があるだろうか?
「良ければ送りましょうか?」
 そんなとき、ばあちゃるが自然に言った。
「……はい、お願いします」
 渡りに船だ。のらきゃっとは飛びついた。そして、飛びついてから後悔し始めた。なんて現金なAIなのだろうか、と己を罵倒したい衝動を覚えた。
 白いバンの助手席は、良く整頓されていた。ダッシュボードの上にはシロや輝夜月のグッズが幾らか置かれている。間違いなく、ばあちゃるの趣味であろうとのらきゃっとは推測した。狭い箱の中には、微かにミントの香りが漂っていた。
 エンジン音を響かせず、静かにバンは駐車場を飛び出した。広い窓からは、黒に染められていく空が観察できた。街灯や看板が投げ飛ばすように後ろへ流れていく。二人の間に、言葉はなかった。だが、のらきゃっとは其れを悪い、とは思っていなかった。
 むしろ逆で、心地が良いとも思っている。静かに時間が過ぎていくような感覚は、嫌いじゃない。
 ふたりはいろいろなことを話した。
 ばあちゃるが面倒を見ているアイドルたちのことを話せば、のらきゃっとはなんだかんだで多忙なねこますの近況を教え、ばあちゃるが夕飯を何にしようかとぼやくとのらきゃっとは自分の考える今夜の献立を喋った。
 相槌を打ち合い、なんでもないことで驚き合い、笑みを溢す。ふたりは、幾年も付き合い続ける友人であるかのように、途切れない会話を継いでいった。阿吽の呼吸であった。
(楽しい。嬉しい。もっと、もっと――だめ。もうだめ。これ以上はだめ。彼はいいひとだから、わたしに合わせてくれるけど。もうだめだよわたし。でも――)
 窓の向こうの景色は、のらきゃっとの見慣れたものになっていた。彼女の暮らす場所だ。本当に、楽しい時間は一瞬だ。
「……本当に、有り難う御座いますた」シートベルトを外して少女は言う。「嬉しい一日だった、です」
 助手席のドアが開く。脚を外界に投げ出すように向けたのらきゃっとだったが、其の行動はばあちゃるによって止められた。
「……あ、のらのら。そういえば一個、訊きたいことがあったんすけど」
「……なんです?」
「いや、福引で温泉旅行を当てたんすよばあちゃるくん。今日の買い物って、其の準備だったんすよね」
「おめでたんじゃないですか?」
「いやー」ばあちゃるは探り探り、「実はこれペアチケットなんすよね。別にひとりで行くのはいいんすけど、やっぱり折角のペアチケットじゃないっすか」
 だから、とばあちゃるは継いで、
「のらのら。一緒に行ってみないっすかね? 知り合いで訊いてないの、のらのらだけ――」
「行きます」食い気味だった。「烏賊せて下さい」
 条件反射じみたスピードで答えたのらきゃっとに、ばあちゃるはマスク越しでもわかるくらい目をぱちくりさせていた。
「……えーっと、日程はこんな感じで――」
「問題ナンです。池ます。息ましょう。楽しみです」
 毅然とした態度でのらきゃっとは捲し立てた。絶対に逃さない、という意思を感じる勢いだった。
「……そーいえば、連絡先の交換してなかったんですね」
「そうっすね、電話番号とかメールアドレスはしてないっすね」
「しましょう今直ぐしましょうほら早く」
「ちょいちょいちょい、なんかゴリゴリ来てないかいのらのら――」

 そんな一幕を挟みながらも、ふたりは電脳草津への温泉旅を実行することになったのであった。

204ほのぼのえっちさん2020/08/05(水) 23:39:24.77ID:???0
>>203
(血文字で『のら馬てぇてぇ』と書かれている)

205ほのぼのえっちさん2020/08/06(木) 14:58:41.16ID:pvzEKuEX0
信じられないだろう、まだ序盤でこのクオリティでこの“のら🐴”濃度だ。
てぇてぇが過ぎるんだが???

206ほのぼのえっちさん2020/08/06(木) 16:41:57.79ID:Hpr3Wbvr0
考古学者、ウビヴァー・バアチャルと相棒のシロの活躍を描いたあの映画の新作がついに完成!!

風を吹かせることができる少女ナトリとの出会いと彼女の一族に隠された謎を解明する一作目 失われた聖風
突如現れた謎の遺跡とそこで出会った少女、チエリを助けるために奔走する二作目 魔宮チェリランドの秘密
偶然旅行先で出会った少女、イオリと彼女を狙う謎の組織との攻防を描いた三作目 最後の清楚

そして今回の四作目!!

遺跡で発掘されたクリスタルで作られた謎のオブジェ。
展示されることになりそれを見に来たバアチャル一行、そこで一人の少女と出会う。
その少女は「これから何か声が聞こえる!!」と興奮しており、それを聞いたバアチャルは脳裏に今までの冒険を思い浮かべる。
案の定、クリスタルのオブジェとその声が聞こえるといった少女イロハをめぐる争いに巻き込まれる!!
狙われた少女を守るため、そしてクリスタルのオブジェの謎と秘密を知るため四度目の冒険が幕を開ける!!

ウビヴァー・バアチャル クリスタルゴンゴンの王国

××××年 ○月公開予定!!

というのを思いついた。

207ほのぼのえっちさん2020/08/06(木) 16:47:16.28ID:???0
その流れだとなとなとと馬の子供がクリスタルゴンゴンに出てこない?

208ほのぼのえっちさん2020/08/06(木) 17:07:49.82ID:???0
しおしお辺りがいい加減ヤンデレに覚醒して、
馬を監禁して薬をもって押し倒してさぁ!!ってところで、
馬が薬の影響もあってぷっつんして、「これからばあちゃるさんは私のものだよ?」って言ったら、
「…いや、そっちが俺の物だ。」って言って体制逆転して、
そのまま混乱してるしおしおを前戯で何回か絶頂させた上に
一切容赦のないピストンで完全にあへ顔になって堕ちるまで休みなく趣し続けて、
馬が正気に戻って「やっちまった…」って思う横で幸せそうなあへ顔のまま気絶してるしおしお

209ほのぼのえっちさん2020/08/06(木) 19:23:50.57ID:???0
>>206
一刻の猶予もない電脳核爆発による致命的な爆風と電脳放射線から逃れるために、電脳鉛製の電脳冷蔵庫の中に隠れようとした馬。
しかし馬が冷蔵庫の扉を開けたその時、中にいたノムさんが獲物を見つけた時のような顔を浮かべながら伸ばしてきた手に絡めとられ、
そのまま成すすべもなく冷蔵庫の中に引きずり込まれる、劇中屈指のホラーシーン。
その直後、爆風によって吹き飛ばされた電脳冷蔵庫の中から何故か裸で抱き合った状態で出てくるノム馬のシーンは必見。

210ほのぼのえっちさん2020/08/06(木) 20:08:59.52ID:pvzEKuEX0
>>209
これほど「冷蔵庫からこんにちは♪」が怖いと感じた登場は無いと思うわww

211ほのぼのえっちさん2020/08/06(木) 20:38:18.11ID:???0
あそこで未公開シーンの方だと馬が半裸の状態で出てきて、
「今割と本気で忙しいんですよ」って言いながら服を着ながら歩いていって、
残った冷蔵庫の中から幸せそうな顔の裸のノムさんがひらひら手を振るシーン結構すき

212ほのぼのえっちさん2020/08/06(木) 21:29:22.06ID:???0
メリーさんが森から遊びに来てお泊りする時、髪が長いのでお手入れするんだけども一人じゃちょっと
時間がかかりそうなので、馬が子供の頃のシロちゃんもやってたから、
「よかったら手伝いましょうか?」って言って、メリーさんを膝の上にのせて
その髪をお手入れしてあげて、なんだかそれが嬉しいし気持ちいいので
途中で幸せそうにすやすやしてしまうメリーさん

213ほのぼのえっちさん2020/08/06(木) 21:37:53.52ID:5aZ8MGmC0
>>212
それをメリーさんと関わりのあって、森へと遊びに来ていたシスターが微笑ましそうに見てたら良いなぁ

で、もしシスターが小さい頃から馬と出会ってたら、
「ちっちゃい頃のシスターみたいっすねー」
「ふふっ、メリーさんのほうがずっと可愛いですよ〜」
っていう俺得の会話が生まれるので、ぜひそうあって欲しい。

214ほのぼのえっちさん2020/08/06(木) 22:12:26.01ID:???0
ごんごんがいつも馬をふざけながら誘惑して煽りあったりしてるけど、
ついついふざけて馬の膝の上に座ってぎゃいぎゃいやってたら、
なんだなんだごんごんの匂いとか柔らかさを感じで大きくなってしまって、
ごんごんが動きの泊った馬を見て「なぁに、いろはの魅力に気付いた〜?」って言おうとしたら
固くなったのに気づいて、硬直した後に「…えっとぉ……やっぱ、いろは可愛すぎたかな?」って言って
誤魔化すように笑ってその後ぎくしゃくしながら趣してほしい

215ほのぼのえっちさん2020/08/07(金) 07:11:39.40ID:???0
>>214
最近少し欲求不満気味な馬なんだけど、そんなことを露ほども知らずいつも通り楽しそうに身体を寄せてじゃれてくるごんごんやイオリンに対して、
流石に距離感が近すぎるだろうと思った馬が自覚させようと、手首をぐっと掴むとソファーや机に押し倒して、あと少しで唇がくっつくんじゃないかと思うぐらい顔を近づけて、
突然の出来事に顔を赤くして硬直した彼女に向かって「ほら、男の人とはちゃんと距離を考えないと襲われちゃいますよ」って囁く馬

返事はなかったけどこれぐらいで充分身に染みただろう、と思って身体を離して背を向けてその場を去ろうとした馬の耳に「……襲わないの?」って呟く声が聞こえて、
振り向くと先ほど押し倒された体勢のまま顔だけでなく袖や裾から除く肌をも火照らせて潤んだ瞳でこちらを見上げる彼女がいて、
スイッチが入りかかった馬がわざと足音を立てるように近づくと再び顔を寄せて「……いいんですか?」と問いかけ、
馬の最後通牒に小さくか細い声だけど確かに「うん……いいよ」って返事をした彼女が馬と優しくキスしてそのまま趣くのを見たいですねぇ!

216ほのぼのえっちさん2020/08/07(金) 20:26:50.04ID:???0
馬が月ちゃんと酒を飲むときに、正直若干やましい気持ちがあるので
月ちゃんがすっかり酔いが回って眠ったところで月ちゃんを抱きしめたり、
胸に顔うずめたりして「あー…月ちゃん好き、大好き…」ってやってる馬と、
「ここまで来たなら襲えよ!!!!!」と思ってる、寝たふりしてる月ちゃんの月馬

217ほのぼのえっちさん2020/08/07(金) 20:55:30.42ID:sAT7SE3T0
>>216
敢えて襲わないで抱き枕のようにギュッと抱きしめてる展開もありだと思う。

218ほのぼのえっちさん2020/08/07(金) 21:01:58.16ID:???0
抱き締めて髪の匂い嗅いだり、
ただ何もせずに抱きしめてるだけでもいいよね

219ほのぼのえっちさん2020/08/07(金) 22:01:42.67ID:???0
シロちゃんが馬のベッドの上で自分を慰めてるのを発見しちゃった馬が
自分のベッドなのにそこで寝るとなんだかドキドキするようになる展開

220ほのぼのえっちさん2020/08/07(金) 22:18:41.79ID:zetlhizb0
>>219
他の娘がそこでしてたからマーキングを兼ねてやってたら、馬に見られてることに気づいて捗っちゃうやつだ…

221ほのぼのえっちさん2020/08/08(土) 05:53:03.17ID:???0
馬のベッドの上、事務所の馬の机、学園長室のソファは女性陣の三大慰めポイントになってそう

上級者はお疲れ気味の馬に差し入れと称してサーッ!した飲み物を渡して眠らせて、
ちょっとやそっとのことじゃ到底起きそうもない馬の、疲労でイキリたったアレを使って自分を慰めてそう

222ほのぼのえっちさん2020/08/08(土) 10:31:48.54ID:???0
夏場のばあちゃる学園のプールに行くと、
暑すぎるので毎日一回はブーメランパンツで全力で泳いで気分転換する馬を見られると聞いて
集合する面々

223ほのぼのえっちさん2020/08/08(土) 20:23:13.00ID:y5oQyXW60
>>222
ムラってきて即趣と思ったが、バレーボールしようと誘われて、そのまま疲れ果てるまで遊びまくって欲しいのもある。

224ほのぼのえっちさん2020/08/08(土) 22:47:50.74ID:???0
>>203の続き

 古風な建物が居並ぶ温泉街の中心は、人の多い場所だった。
 金曜日の温泉街には年配の人々が多い。湯治、という言葉もあるが、そういうものなのだろうか。湯けむり漂う和の世界を散策しながら、ふたりは街の中心に広がるものを見ていた。
「凄い。一面、これすえて温泉なんですか」
 モノトーンカラーの和装を着込んだのらきゃっとが、何時もより少しだけテンションの高い声色で問う。彼女が何時の間にか着替えていたのだ。「雰囲気出ますからね」と微かに笑みながら言っていた。
 ばあちゃるとしては、別に咎める気はない。寧ろ、美人の艶姿、というものにちょっとばっかりテンションが上がっているくらいであり、損だとかそういうものは何一つないのである。
「そうみたいっすね。えーっと、確か"湯畑"って言うんでしたっけ。何でも、毎分何千リットルもの温泉が湧き出して此処を流れているんだとか」
 気分良く、通り一遍の知識で解説する。のらきゃっとは何千リットル、と呟いたっきりぽかんと硬直していた。其の赤い瞳は、仕切られた"畑"を流れていく湯を追っていた。
「……大自然のしんき、というやつです」はぁー、と吐息を漏らして、「地球の熱が供出しているんですね、詰まりこれが地球の鼓動なんでしょうか」
「詩的っすねのらのら」
 ご機嫌なふたりは連れたって温泉街を歩む。

「ウェブで見たグレートバリアリーフのような色」
「あれは水が綺麗で海底の色が見えてるんすよね」
「蘇。でも綺麗。温泉って綺麗」
「湯の花の色が混じってこう見えるみたいっすねー」

 橋のようになっている遊歩道から湯畑の行き着く先である温泉の滝を見たり、

「すいません、この"温泉饅頭"と"温泉串"、えーっとあと――」
「"温泉"の接頭詞だけで売れる。祭りの矢田居の似たようなもの?」
「ちょっとーのらのらー。こーいうのは踊らされてるくらいがいいんすよ。『これ自分で材料買うと何人前になるんだろ』とか考えてちゃあこういうお祭りは楽しめないっすよ!」
「大丈夫ですよ。脇前てます……家出ない……誤認識……」
「えっと? 馬面のお客さん、饅頭と串とあと何だい?」

 "温泉某"を他愛もない会話を交わしながらたらふく食べてみたり、

「――えー? そうそう、食べるばっかじゃなくて温泉も楽しみでさ……」
「……」
「……ふん」
「ウビバァ!? え!? 何!? 前見えない!? 助けて! のらのらー! どこっすかーのらのらー! ばあちゃるくん突然目の前が真っ暗で怖いんすけど!?」
「……ばーか」

 すれ違った浴衣の女性に向かって視線が泳いでいったばあちゃるのマスクをのらきゃっとが回転させて頬を膨らませたり、

「あれ、カピバラですか」
「みたいっすねー。ばあちゃるくんも実物見るの初めてっすよ! きゅうきゅう鳴くんすねー、知識としては知ってたんすけど、実際見ると本当にそうなんだって整理出来る感じするっすね」
「……きゅー、きゅー」
「あれ、カピバラこっち来てるっすね! 可愛いなー」
「……きゅー」

 温泉の熱を活かした熱帯動植物園で様々な動物に癒やされてみたり、

225ほのぼのえっちさん2020/08/08(土) 22:48:09.78ID:???0
「……あったかいですね」
「足湯しながらの食事、ってのは初めてっすねー。……はぁー」
「ふふ、ばあちゃるさん行儀悪いですよ?」
「足から疲れが抜けてく感じするっすよねぇ」
「ちょっとおじさん見たい」
「ちょいちょいちょーい!?」

 温泉街らしいスポットでの美食に舌鼓を打ったり、

「のらのら。これ、貰ってくれないっすか?」
「……え。これ、簪」
「えーっと、うーん……。日頃の感謝というか、今回の旅に付き合ってくれたお礼というか……」
「……」
「ばあちゃるくんからのプレゼントっすよ! ……まあ、気に入らなければどう扱っちゃっても大丈夫なんで」
「……大事に、します」

 少し遅い甘酸っぱい青春物語風味の世界を開拓したり――

「……ふふ、すっかり夕焼け空でうね」
「そうっすねー。年甲斐もなくはしゃいじゃったっすよ完全に」
 夕焼けが空を染める頃。ふたりは、指定されていた旅館の前に居た。そう大きな建物ではないが、古さと新しさの融合したような、独特な雰囲気を纏う旅館である。湯けむりの香りが漂う、温泉街の旅館という存在を体現しているような旅館だった。
 三つ指をついて出迎えてくれた女将に連れられてふたりが通された部屋を見て、ばあちゃるは絶句した。
「……女将さん」
「何でございましょう」
「……一部屋、っすか?」
「はい」
 無慈悲な宣告だった。
 其処は、一人部屋としては広い和室だった。い草の香りがする畳敷きに年季の入ったテーブルは一家族くらいなら囲んで座れそうで、明らかにファミリー向けの部屋であった。つまるところ、男と女が同室で一夜を過ごす、ということを意味しているのだ。
「予約は、ペアチケットで一部屋、と先方からは伺っておりますが……」
 ばあちゃるは慌ててチケットを見る。すると、確かに、裏側に小さく書いてあった。ばあちゃる、とんだ失態である。どうにかして、自分は物置にでも突っ込んでくれ、と叫びかけたところで、のらきゃっとがばあちゃるの前に出る。
「大丈夫です。一部屋で飯田……いいです」
 其の言葉を聞くと、女将は薄く笑んで、何か御座いましたら内線でご連絡ください、とだけ言い残して廊下へと消えていく。部屋には、のらきゃっとと頭を抱えるばあちゃるが残った。
「……のらのら? 今からでもばあちゃるくん、物置か何か空いてないか交渉するっすから……」
「兵器です。問題外です。大丈夫です」
 のらきゃっとは早口で其れには及ばない、と繰り返して、
「……温泉、部屋に備え付けられているみたいです。先どうぞ?」
「……いやいやいや、ばあちゃるくん後でいいですからのらのら先に」
「したいことが残ってます。大丈夫。入っててください」
 真っ赤な目を向けられて、そうまで同行者に言われれば、引き下がる理由もなかった。じゃあ、失礼します、と言い残し、ばあちゃるはそそくさと室内温泉の脱衣所へと消えていった。面倒事を後回しにした形であった。
 脱衣所へと消えていく彼を視線で追いながら、のらきゃっとは少し余った着物の袖を掌に握り込んでいた。

226ほのぼのえっちさん2020/08/09(日) 07:57:50.66ID:???0
盛 り 上 が っ て ま い り ま し た

227ほのぼのえっちさん2020/08/09(日) 08:21:56.98ID:???0
わくわくしてきた

228ほのぼのえっちさん2020/08/09(日) 11:20:28.72ID:DeXrYpCQ0
これからだなぁ!!

あと、今日は馬の誕生日ということで絶対誰かとイチャラブしてるぞ!!

229ほのぼのえっちさん2020/08/09(日) 13:46:16.56ID:???0
そういえばお盆の時期になると珍しく馬が有休を使って一週間くらい休みを取るんだけども
その間馬の家に言って見たら誰もいないってことがあったので、どこに行ってるんだろうか
って話になるんだけども行方をだれも知らなくて、実は馬はお盆になったら毎年毎年
京都の端っこの方にある平安時代に使ってた、まだ十分住める程度には整ってる屋敷に行って、
そこの屋敷を奇麗さっぱり掃除した後にそこで平安時代を思い出しながら
月ちゃんと一緒に一週間ほど平安時代のことを思い出しながら爛れてたり
熟年夫婦みたいな日々を過ごして幸せな時間を過ごした後、
元の日常に帰っていくっていう平安月馬概念使った月馬を思い付いたんだがこれはいけるか

230ほのぼのえっちさん2020/08/09(日) 14:25:33.84ID:???0
>>229
聞きかじった程度の知識だから間違ってたら申し訳ないんだけど、

1000年クラスの建物となると流石に電脳重要文化財として電脳日本政府の保護下にあるだろうし、
一年の内の一週間だけと言っても無関係な電脳一般人がおいそれと私用で使う許可が下りるはずもない
馬が建物の所有者なら自由に使えるだろうけど、同時に修理や管理に掛かる費用も馬鹿にならないし、
富豪でもない限り維持できるはずもなく、馬の言動から鑑みるとそこまで大金持ちというのも考えにくい

しかし建物が電脳日本国が所有してる国有財産なら費用の問題はカバーできるんだけども、
そうするとやっぱり使用許可の面で厳しいところがある一方で、そこら辺は政府に口が利く存在なら……
たとえば電脳宮内庁と関係がある身分なら、宮内庁から電脳文化庁や電脳財務省に話が通って、
お盆休みは月ちゃんと夫婦水入らずの生活を過ごせるかもしれない

つまり何が言いたいかと言うと馬は古くから電脳日本に住まう電脳皇族の一人だったんだよ!!!!!!(お目目グルグル)

231ほのぼのえっちさん2020/08/09(日) 14:58:48.52ID:???0
それだ!!!!!!!!!!!1

232ほのぼのえっちさん2020/08/09(日) 15:00:15.44ID:???0
月ちゃんが月に帰るとかそういうごたごたの時に帝に
馬と一緒にいろいろかかわって仲良くなって、
最終的に馬組になった帝が一族に代々話をつないで
馬と月ちゃんの家を守っていく展開

233ほのぼのえっちさん2020/08/09(日) 21:50:24.71ID:???0
親分がめめめのところにいったりしてたりもしたし、
そのつながりでめめめが親分と話すようになって
親分から馬の昔の話とか聞いて色々ワクワクしながらアイドル部に色んなこと暴露してほしい

234ほのぼのえっちさん2020/08/09(日) 22:07:37.53ID:???0
自分の誕生日をすっかり忘れて仕事入れてる馬を見かねて
ピーマンとかメンテちゃんが仕事を肩代わりして、
その間に馬がなんやかんやでカルロ邸につれていかれて
そこでアイドル部や他のも男女問わない馬の友人が集まって誕生パーティーする展開いいよね

235ほのぼのえっちさん2020/08/09(日) 22:53:36.40ID:+NZ4g3J60
>>234
たまには趣とか抜きにして、みんなで仲良く楽しいパーティーして欲しいよな

236ほのぼのえっちさん2020/08/09(日) 23:19:06.44ID:???0
そんないつも趣いてるみたいな言い方は冷静に考えると酷い風評被害で草
……そうだよね? いつもお疲れ気味なのは仕事が激務なだけであって
一日の時間の内で誰かと趣いてる時間が大半を占めてるわけじゃないよね?

237ほのぼのえっちさん2020/08/10(月) 17:08:58.60ID:LwBoEuKP0
ーーはっ!!(復活)
き、昨日の深夜、ありのまま起こったことを説明するぜ…

ツイッターで馬の生誕祭2020が行われているとなと思って、いいね&リツイートをしていたら、馬が浮上していたんだ…!

瞬間移動や超スピードとかそんなチャチなもんじゃあない
とても嬉しい奇跡を見た気分だったぜ…

238ほのぼのえっちさん2020/08/10(月) 17:11:08.09ID:???0
正直胸がときめいたよね

239ほのぼのえっちさん2020/08/10(月) 20:50:56.69ID:???0
入れ替わり立ち替わり祝いにやってくる人たちの応対でtwitterでの反応が日付が変わる頃までずれ込んだ説
いつも頑張ってるから折角の誕生日ということでご褒美に自分の身体を差し出す娘がいても不思議ではない

240ほのぼのえっちさん2020/08/10(月) 22:20:22.49ID:???0
「プレゼントあげるー!」って自分のファーストキッスを渡してくるアイドル部たち

241ほのぼのえっちさん2020/08/10(月) 22:27:31.17ID:???0
「馬P、ちょっと目つぶっててねー?」って言って、
哺乳瓶でどこかの美味しい牛乳を飲ませてくるイオリンに苦笑しつつもそれを飲んでたけども
それが実はイオリンの母乳でイオリンが直接飲ませてたりするといいよね

242ほのぼのえっちさん2020/08/10(月) 23:21:07.64ID:vku0TkQK0
馬は母性の高い娘に甘やかされて欲しいし、逆に馬が甘やかして欲しいまである

243ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 11:59:01.76ID:BFsbXRTV0
裸リボンで突撃しそうな方が若干名…

244ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 14:34:33.62ID:3H5+sFc40
馬が家に帰ったら部屋にはデッカイプレゼントBOXが並んでる定期

245ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 17:15:27.65ID:???0
馬が逆に「色々もらっちゃったし、何か俺にできることがあればやりますよ!」って
笑顔で言って見たら、趣スケベするのは何人か。

この場合、馬はすごい嬉しそうにしており、
真面目なお願いで最大限頑張るっすよー!と笑って言っているとする。

246ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 19:18:23.71ID:???0
難病治療の研究のために任意で男女の遺伝子サンプルを提供してもらってるんです、と馬の体細胞と生殖細胞を提供してもらい、
医師も看護師も誰もいない病院の研究室で持ち帰った馬の細胞と自分の細胞とを掛け合わせて、
遺伝子情報上は自分と馬の子どもに当たる生命を誕生させてほくそえんでるピノ様はちょっと拗らせすぎたかしら

247ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 19:27:43.11ID:???0
本当に馬とスケベして生まれた子供をきちんと育てたいから、
それまでの間にシミュレーションとして子供を作ってみようとして
そんな自分と馬の子供の生命体を作って育てるけども
そこそこ育ってきて今のピノ様と同じくらいの年齢になった頃には
もう馬と実際に付き合ってて趣出来るのでその生命体をあっさりと破棄するピノ様だって?!

248ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 20:23:03.00ID:3H5+sFc40
>>246
俺がいつも妄想している『何万回タイムリープしては馬と付き合おうとする超激重感情なそらちゃん』よりはマシだと思う

249ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 21:02:10.14ID:???0
>>243
しおしおが裸リボンで突撃したら馬が止めてきたので
逆にそのリボンを使って馬を拘束して
「ばあちゃるさんに私の処女をプレゼントしまーす♪」って言ってそのまま趣する展開

250ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 22:08:52.53ID:3H5+sFc40
>>245
そらちゃんやイオリンとかは遊園地や水族館デートをお願いし
アイちゃんやエイレーンとかは何か奢ってと頼み
ごんごんやめめめあたりはヒヨってゲーム買ってとお願いして
シスターやメリーさんとかは今度お茶会でもとお家にお誘い(健全)とかをお願いする中

しおしおと風紀あたりはムラってきて襲いそうだし
ちえりちゃんやアカリン、月ちゃんあたりは適当なこと言っては家に誘って、夜を楽しみそうだし
あずきちや牛巻は謎空間に閉じこもって、ずっと趣してそう。

251ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 22:34:27.07ID:fg9bUT260
>>250
問題は牛巻にその元気が残っているかどうか…だな。
添い寝してあげたほうが良さそう。

252ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 22:35:45.79ID:fg9bUT260
>>244
それ、ひとつだけ箱が冷蔵庫だったりしません?

253ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 22:38:02.82ID:fg9bUT260
>>247
あのピノ様に限って生命を粗末には扱わないのでは?馬に紹介して仲良くなり過ぎて害虫認定は無くはないけど。

254ほのぼのえっちさん2020/08/11(火) 23:31:54.71ID:???0
のじゃロリとおでん屋台で駄弁ってて欲しい

255ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 10:51:49.35ID:aPhpV7X80
>>254
終電逃してホテルコースですね、完全に。

256ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 11:19:42.53ID:???0
>>255
いや、そのまま馬の家で飲み明かすのよ

257ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 12:24:31.19ID:jqZQP3270
酔った男女の獣が部屋に二人、何もないわけがなく…

258ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 12:31:30.42ID:IkrYqler0
悪いけどのじゃ馬はYU-JOU派なんで……

259ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 17:29:41.83ID:???0
シロちゃんに>>245のセリフ言ったら

「馬はシロのおやつ係なんだから何でもやるのは当然でしょ〜?」
「えぐー!いや、まぁそりゃばあちゃる君シロちゃんの為なら何でも頑張りますけどねー!」
「でっしょぉ〜?ま、馬がどうしてもって言うなら命令してあげてもいいけどぬぇ〜?」

とか馬の膝の上でイッチャイチャしながら和気あいあいとしてそう

260ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 20:34:02.69ID:???0
今までは馬の家の方でなんだかんだ白馬の二人が同棲してたけども、
やっとシロちゃんのおうちが出来たので
「これでもうばあちゃる君の家に住まなくても一人で大丈夫そうっすねー!」とか馬が言って、

これでも一緒に暮らすのも終わりだなとか思ってたら
シロちゃんにそのまま新居に連れていかれて、そっちの家の地下に
よくよく見たら趣するための部屋があって、高級ラブホのスイートルームとでも表現するような環境になってて、
「これでどれだけ声出してもいいし、どれだけしててもいいんだよぉ〜?」ってくすくす笑うシロちゃんを見て、
馬が少し困った顔になるけどもそのまま抱きしめて「悪い子っすねー、このこの〜!」って言いながら
イチャイチャしてそのまま趣しまくればいい…
多分その部屋に今までの衣装と同じ見た目のプレイ用の衣装が用意してあるんだ…

261ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 20:52:03.73ID:jqZQP3270
>>260
ぜひ精神と時の部屋みたいに時間の流れが違う感じな仕様で、丸一日分くらいずっと趣してて欲しい。

なんだったら、コスプレの延長で異形化できる装置とかもあって、人間体じゃできないようなプレイでイチャラブ趣して欲しいです先生!!!

262ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 21:25:16.76ID:???0
「生きのいい馬刺しだ〜!」とか言いながら巨女化したシロちゃんが馬を咥えて遊んだり
スライム化して全身を包んで弄んだり、下半身を触手にして馬の全身を撫でまわしたり
馬を犬や本物の馬に変えてまぐわったり、母乳出るようにしたりするのか!!なんてマニアックな奴だ!!

263ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 21:36:25.03ID:NysDV0d/0
逆に馬の手が触手になってシロちゃんの頭クチュクチュしたり、吸血鬼化して血を吸いながらしたり、丸呑みして身体を弄りまくって欲しいなと思いました。
(はい)(はいじゃないが)(覚悟はしてる、処せ)

264ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 21:45:09.61ID:???0
>>263
もっと趣深く業の深い妄想を吐く刑に処す(即断)

265ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 21:51:41.34ID:NysDV0d/0
>>264
ある日、激しくやり過ぎて殺してしまって、すぐに蘇生するも、そのときに死の間際の快楽や優しい馬に殺されることへの悦びを覚えてしまい、
それ以降死ぬギリギリの趣をしまくっては、たまに本当に死んじゃう概念
(無論そのあとに蘇生するが)

266ほのぼのえっちさん2020/08/12(水) 21:55:50.91ID:???0
>>258
男性の精神と女性の肉体の乖離に苦しむねこますだって?
親友としての好感を抱く精神と、女としての好感を抱く肉体の綱引きをするねこますをください

267ほのぼのえっちさん2020/08/13(木) 13:41:35.73ID:???0
TSばあちゃると聞いて(曲解)

268ほのぼのえっちさん2020/08/13(木) 14:16:06.99ID:IHFbUcBZ0
>>267
馬とTS馬がのじゃロリさんをメス堕ちさせると聞いて(便乗and曲解)

269ほのぼのえっちさん2020/08/13(木) 18:32:19.30ID:jB5lnO6W0
(龍が如くやってて、誰か極道ネタとかをやって欲しいなと思う今日この頃…)

270ほのぼのえっちさん2020/08/13(木) 19:36:47.31ID:???0
表向きはいつも人で溢れ返っている(客とは言ってない)遊園地を経営し、裏では電脳都市部の汚れ役を果たしている花京院組、
その才女であるちえり嬢が、家業でいつも忙しい両親に代わり何か何までと面倒を見てくれる若頭である馬に恋に落ちてしまい、
両親や組員、従業員たちの目を忍んでデートに行ったり趣いたりするお話は鉄板

271ほのぼのえっちさん2020/08/13(木) 20:23:26.17ID:???0
シロちゃんの新衣装がいっぱいなので毎回あの衣装を作って馬に見せるごとに趣してる世界線

272ほのぼのえっちさん2020/08/13(木) 20:45:50.30ID:???0
なんかシロちゃんの新衣装の一つが冒険者っぽかったので思いついたんだけども、
亡国のお姫様だったシロちゃんとその亡国の元親衛隊隊長の馬の二人が
ドタバタしながら冒険する物語とかいいよね

273ほのぼのえっちさん2020/08/13(木) 21:22:05.67ID:???0
E:ビキニアーマー な女戦士シロちゃんとな!?(謀反マン)

274ほのぼのえっちさん2020/08/13(木) 21:23:27.91ID:???0
馬のウビバマスクは呪いの装備だった…?

275ほのぼのえっちさん2020/08/13(木) 21:31:25.58ID:IHFbUcBZ0
>>272
親衛隊隊員だった娘や、馬に気が合った他国の姫とか追いかけてくる展開とかもありそうよねー

276ほのぼのえっちさん2020/08/14(金) 19:07:15.79ID:eIhICnLx0
トラックシュミレーターで事故起こしまくっていたシスター
運転が苦手と言うことに気づいた彼女は何の因果か馬に運転を見てもらうことに…

てな感じで馬とシスターとでドライブデートして欲しいなと思った今日この頃〜

277ほのぼのえっちさん2020/08/14(金) 19:41:18.52ID:???0
ドライブデート似合うな…

278ほのぼのえっちさん2020/08/14(金) 20:43:45.74ID:???0
ボスが 期待に満ちた目で 馬を見てる!

279ほのぼのえっちさん2020/08/14(金) 21:21:50.77ID:???0
馬が御者をして、シロちゃんが馬車に乗って
あてもなく二人で冒険の旅を楽しみながら、道中 昔稽古をつけてあげた女騎士とか、
昔外交で行った先で子供のときに出会っていたお姫様とか、
家同士が交易をしていたので知り合いだった大富豪の娘とか、
いろんな出会いを繰り返してほしい

280ほのぼのえっちさん2020/08/14(金) 21:33:55.48ID:???0
なと馬のQWOP耐久配信とな

281ほのぼのえっちさん2020/08/15(土) 06:49:54.81ID:???0
>>272
>>279
わがままで世間知らずな娘のシロちゃんと、そんな彼女を馬車に乗せて世界を旅する御者の馬(ご丁寧にマスク装備)
一見すると何処かの富豪や貴族の娘が見聞を広めるための旅をしているかと思いきや、その正体は亡国の姫と元親衛隊長
傭兵からの成り上がりという境遇でありながらもその強さと人柄から一般国民だけでなく貴族や王家にも気に入られた馬は
幼いシロちゃんの教育係を命じられ、わがままを聞いたりお菓子を作ったりしてシロちゃんと仲良くなっていったある時、
王国は未曽有の事態によって瞬く間に滅亡してしまう

辛くも難を逃れた白馬だったけど、大好きな祖父王や皆がいなくなって泣きじゃくるシロちゃんを前にした馬は、
王の「何としてでもシロを守り通せ」という最後の命令を遂行するため、自分たちには身を寄せる宛ても頼るツテもなく、
一方でその身分が露見したらどんな輩が襲ってくるか分からないので、正体を隠して世界を回り、
落ち着いて生きていける安住の地を求めて旅をしようと必死に説得する

旅の中で二人が出会う、傭兵時代からの馬の親友の幼女(おじさん)、昔馬と良い仲だったらしい銀髪の女性、
馬が唯一勝てなかったという世界で一番有名な少女、偶然にも白馬のカバーストーリーそのままで世界を旅する貴族の娘とその従者兼親友、
何かとセンシティブな旅の女性一座の長、何故か行く先々の教会で出会うシスター、白馬のことを全て知った上で導く泉の女神、
王国滅亡の際に生き別れた12人の少女たちと女性書記官etc.,etc.……

立ち寄った街という街で揉め事に巻き込まれる白馬が、その度に問題を解決したり正体を危ぶまれたり賊に狙われたりしながらも、
個性あふれる彼女らとの出会いと別れと再会とストーキングとラッキースケベと争奪戦と時々趣を繰り返しながら楽しく生きていくハートフルストーリーください

282ほのぼのえっちさん2020/08/15(土) 07:21:48.85ID:???0
>>281の続きで、
王国時代からの姿勢を良くも悪くも崩さないシロちゃんを見て、もう一度彼女をお姫様にしようと決意し奮闘する馬に対し、
祖父を始め周囲にいた大好きだった人たちが突然失われた悲しみと寂しさから、国を興してもまた自分みたいな思いをする人が出るぐらいならと
馬の考えに否定的な態度を示す裏で、ただ一人昔と変わらず傍にいてくれている馬に無意識に依存しているシロちゃん

シロちゃん自身はそれらの感情をひっくるめて「馬のことが好き」だと思っていたんだけど、女性陣に誘惑され時に鼻の下を伸ばしたりする馬へ
キツイ折檻をしながらも、中には恵まれた環境や約束された待遇を捨ててまで馬を一途に追い続ける彼女たちの心に触れたことで、
それでも馬を誰にも渡したくないという独占欲が彼への愛なのだと自覚したシロちゃんが、ついに見つけた安住の地で過ごす初めての夜に馬の寝床に入り込み、
馬の言う通り国を興すのに同意する代わりに夫は馬以外認めないと言い切り、急変した態度に困惑する馬に構わずこれから国造りを始めるにあたって
最初の儀式をしようと言って趣き始めるエンディング(分岐あり)

283ほのぼのえっちさん2020/08/15(土) 17:13:14.03ID:K5YAWONf0
>>282
良いっすねぇ…、前途多難な旅路だと思うのでぜひハピエンルートとバトエンルートが見たいです!!!

284ほのぼのえっちさん2020/08/15(土) 17:20:39.57ID:???0
>>283
じゃあとりあえず国が滅んだ原因が別世界の魔王少女のシロちゃんで、
攻めてきた原因はこの世界にいるシロちゃんを吸収して一体化することでさらに魔王少女としての力を高めようとしてて、
そのために国を滅ぼした後も馬やシロちゃんのことを探していて、
馬たちの方があと一歩で安住の地に行ける、という所で魔王少女たちが追ってきて、
アジルスや魔王少女が襲ってきたので、なんとかシロちゃん達は全員で対抗しようとするけども
安住の地につきさえすればなんやかんやで安全が確保されるので、
馬が同じ傭兵であるねこますさんとか、同じく戦士の皆となんとか足止めしようとして、
その間にシロちゃん達が安住の地に向かうということになり、

そしてそこでなんとか馬たちが勝利したのがハッピーエンドルート、
仲間との絆とかレベルが足りなくて敗北してしまい、仲間を助けることはできたけども
馬だけは皆をかばったせいでマスクの切れ端しか残らなくて、
ねこますさんが涙ながらにシロちゃんにそれを渡してシロちゃんが泣き崩れてしまうバッドエンドルートはいかがでしょうか

285ほのぼのえっちさん2020/08/15(土) 19:05:07.27ID:eprfXUtw0
>>284
そうして魔王少女が生まれるのだなって…

切れ端しか残らなかったけど、実は魔王少女のほうのシロちゃん世界に瀕死の状態で飛ばされてて「何故あちら側のシロがこんな奴を大切にしていたのだろう?」と疑問と好奇心から保護する展開も良さそうではある。

286ほのぼのえっちさん2020/08/15(土) 19:13:19.41ID:???0
そして記憶を失って魔王少女の忠実な僕に…?

287ほのぼのえっちさん2020/08/15(土) 19:52:23.15ID:???0
馬を失った世界のカプ相手が無事な馬を求めて別世界を襲い彷徨う概念
騒乱の中で馬は命を落とし、全世界的に見ると馬の絶対数は減少していく……

288ほのぼのえっちさん2020/08/15(土) 21:00:18.72ID:K5YAWONf0
>>287
そのうち馬という存在を守るための組織とかが出来て大戦争に発展しそう

289ほのぼのえっちさん2020/08/15(土) 21:13:30.84ID:???0
唐突に話題を変えてすまないが、馬が突然LINEで
連絡が来たから見てみたら、イオリンから「これ、子供の頃の水着なんだけどすっごい小さくなってた!!」って言って、
中学生かそこらの頃のスク水を来た、胸の辺りとかすごいことになってるイオリンの自撮り写真が送られてくる展開とかどう

290ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 00:15:02.81ID:Oh/OSJ1F0
>>289
それやばいっすねー完全にねー
冷静に考えてイオリンのたわわが小学生時代のスク水に収まりきる訳がないので
肩紐が届かなくて二の腕あたりで撓んでるし、「ヤマト」のゼッケンは南半球付近に
隠されてて確認できず
上半身にばかり目が行きがちだけど鼠径部は無理にちゃんと着用しようとしたせいで
ハイレグよりエグイ食い込みが発生していたな(過去形)

鏡に映った全身像をスマホで撮影しながらもう片方の腕で先端部を隠しつつ
その時の表情がいつも通りの無邪気なものなのか、さすがに恥ずかしいのか頬を赤らめて
いるのかによってその後の展開は分岐していて
後者の場合は、翌日に学園で馬がイオリンと出会った時に写真の件を口頭で注意した時に
「写真を見てドキドキした?」
と尋ねられて嘘はつけないので正直に答えると
普段からは想像できない大人びた表情で微笑んで
「じゃあ、今度は写真じゃなくて直接見せてあげるね?」
と耳元で囁いてくるんです好き

291ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 00:35:16.65ID:???0
余りにもえちえちな姿に馬もどう反応したらいいか困って言葉を濁したら、
「折角着たのに〜」と不満気なイオリンがアイドル部の皆に「うまぴー酷くない?」と相談
翌日……馬のLINEにはサイズの小さい水着を着てあられもない姿になった現役女子高生たちが自撮りした写真が!
おまけにどういうわけか他校の生徒やOBだけでなく職場の同僚も送って来たよ!
なおAちゃん

292ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 08:55:03.77ID:???0
エイレーンも同じなので写真を送った後に
「感想はないんですか」みたいにいいそう

293ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 11:53:09.80ID:???0
馬が最近疲れてるんじゃないかって、シロちゃんが自分の新居に連れて行って
プールとか色んな設備で遊ばせてあげて、一緒にリフレッシュしよう!って言って、
元々健全に遊ぶつもりだったんだけども予想外に馬と一緒に遊んで
夏場だから汗かいたり着替えたりする馬の姿にドキドキしてきて最終的には襲っちゃうシロちゃん

294ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 21:03:22.90ID:aQfeyVvb0
今日という日が終わり、そして明日から三日間は白馬の二人っきりでのイチャラブパラダイスが待ってんだろうなぁ…

295ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 21:10:13.30ID:???0
正直あのEDの間にさすがに疲れたシロちゃんがふらっとなったところを
馬が優しく抱きとめて、「お疲れ様です」って」背中をポンポンしてあげたら
馬の匂いとかに安心してしまったシロちゃんがそのまますやすやしてしまい、
他の仕事はピーマンやメンテに任せるからシロちゃんを送れ、と言われて
シロちゃんを家まで送ったんだけども離してくれないので

仕方なく背広を脱いでおいてきたら、
翌朝になったらシロちゃんが自分が馬の背広を抱きしめて寝て、
しかもすごい快眠だったしいい目覚めだったので恥ずかしくなって、
しかも一晩中手を離さなかったのかくちゃくちゃになってたので
慌てて背広にアイロンかけて、何食わぬ顔で馬に帰してそう

296ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 21:14:07.37ID:???0
>>295
好き……誰かに是非ともss化して欲しい。
礼は(馬が主に身体を使って)言い値で払おう。

297ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 21:19:45.50ID:???0
でも正直馬が背広を脱ごうとしたら、お腹に抱き着いてきて
馬の心音を聞きながら胸に頭をこすりつけて幸せそうな寝顔を見せるシロちゃんと、
それを振り払えずに仕方ないなぁ、と思いながら頭を撫でてそのままシロちゃんのベッドで眠り、
翌朝になって、なんだか幸せな気持ちでうとうとしてたら、その幸せの理由が馬に抱き着いてるからだってわかって、
目の前で馬が眠ってるのと馬に抱き着いていることに大混乱してるんだけども
馬が朝なので少し大きくなってるのを抱き着いてるせいでおへそ辺りに固くなってるのを感じてしまい、
一気に顔赤くしてまだ寝てる馬をぱいーんして、
でもすごい幸せな気分だったので頬を抑えて必死に顔の赤さをごまかそうとするシロちゃんと、
生理現象のせいで海にぱいーんで突き落とされた馬とかもいいよね

298ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 22:07:36.99ID:???0
もしくはシロちゃんが三日間頑張ってる中、シロちゃんが配信してない時間も
裏方としていろいろやらなきゃいけないことが多いので、
シロちゃん以上に三日間だけとはいえ体に鞭打って働きまくって、
シロちゃんが配信全部終わって一息ついたら、
もう疲れ切ったのかパイプ椅子を四つぐらい並べてベッドにして泥のように眠ってる馬を見つけて、
「お疲れ様」って優しい笑顔で言って、膝枕してあげてたら
そのうち馬が起きて、疲労と寝ぼけのせいでそのまま何も考えずにシロちゃんと一緒に帰路に就くんだけども
家に着くのが多分無理ってぐらいになって、馬がシロちゃんを誘って「一泊しません?」って
ホテルに連れ込んで、シロちゃんも馬ほどじゃないけど疲れてるので
疑問を抱かずのそのまま二人でホテルには言って翌朝まで爆睡して、
起きたら自分たちのいるホテルがどこか気付いて大騒ぎしてほしい

299ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 22:45:55.10ID:???0
シロちゃんはなぁ……
コラボ相手とは合意の上で配信中にプロレスに興じ、
馬とは合意の上でベッドでプロレスごっこに興じる
そこになんの違いもありゃしねぇだろうが!

300ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 23:21:10.38ID:???0
>>225のつづき

 かぽーん、と。
 良く分からない音が響いた気がした。
「――あぁ……」
 湯煙の中で、ばあちゃるは気の抜けた声を漏らした。悩みや疲労が抜け落ちていくような素晴らしい温泉である。
 草津の湯、というと乳白色だ、という風潮があるが、別に湯其の物は無色だったりする。白のイメージは湯の花の色を強調している入浴剤の功罪なのだ。
 檜風呂だった。
 一面まるごと窓の向こう側には、暗夜に包まれる温泉街が見える。ラインを引くように輝く暖色の輝きはライトアップだろうか。ばあちゃるは肩まで湯に沈めた。
 マスクに窮屈に閉じ込められていた白髪が湯に広がる感覚があった。肩甲骨程度の長さまで伸びた白髪は、別に洒落でこうしているわけでもなく、単純に切る暇がなくなったままなだけである。
 ある意味自分に頓着しない男である証拠とも言えるが、其の割には綺麗な髪である。無自覚に、世界中の女性に喧嘩を売りかけていた。
「……やっぱ、部屋を移ったほうがいいっすよねえ。最悪ばあちゃるくんは物置……野宿でもいいか……」
 旅行に来ておいて野宿、というのも滅多にない経験っすよねー、と空元気を武器に思考する。少なくとも、のらきゃっとには素敵な体験を提供したいと考える男ならではの思考展開であった。
 そんな風に、作業メモリを思考に割いていたからか、温泉の効能で脱力していたからか。何方かはわからないが、兎に角彼は注意力散漫であった。
 故に、気付かない。
 木扉一枚隔てた空間に、誰かが入ってきたことも。
 入ってきた相手が、何故か――緊張とか、要因は色々考えられる――盛大にすっ転んだことも。
 深呼吸で感情の昂りを抑え込みながら、自身の着衣に手をかけたことも。
 普通に風呂に入っているだけならば気付けただろう事態に気付けなかったことが、彼の此の後の運命を定めた。

 がらり、と。
 扉がスライドする。
 病的なまでに真っ白な少女が、バスタオルに身を包んだ姿で浴室に侵入してきた。

「――」
 ばあちゃるは硬直した。
「……」
 少女、のらきゃっとは耳まで真っ赤に染め上げながら、しかし檜風呂の中に半身を沈める男に事後承諾を求める。つまり、
「いっちょ……いっしょ、に、入りましょう?」
 噛んだ。というか言語変換ミスった。そういう少女だった。
「――」
 ばあちゃるは硬直したままだった。
「……あら、熱い温泉。さっきの足湯と大違い」
 許可が取れないのでは仕方がない。のらきゃっとは檜風呂から風呂桶――此れも和風な木製だ――で湯を掬い上げると、肩から慎重に流していく。無色の湯が通ったあとは、熱が走った痕のように桃色が浮かぶ。
 と、此処で漸く、思考機能停止を起こしていたばあちゃるの意識がブラックアウトから帰還する。大仰に後退りながら、顔を窓の方へ向けて叫んだ。
「なッ、何してんすかのらのら!? もう上がるっすから、ほら、もう少し待っててください!」
 わたわたと腕を振り回して彼女を止めんと叫ぶ。だが、身体は既に檜風呂の最奥である。万が一を起こさぬよう、彼は離れて叫ぶことしか出来ないのだった。
 のらきゃっとは止まらない。かけ湯を終えて、檜風呂へと入っていく。湯にあおられて浮き上がり白い脚を解放するバスタオルの末端がいじらしい。
 ばあちゃるは180度、背中を軸に回転することを選択した。のらきゃっとに背を向ける恰好であった。視界に飛び込む綺麗な夜景すらなんだか淫猥なイミテーションに感じられて、ばあちゃるは自分の思考回路が茹だっていることを自覚する。
「本当は、バスタオルは取るべきなのですけども」
 のらきゃっとはざぶざぶと檜風呂の真ん中くらいまで進むと、ゆっくりと身を沈める。腰まで伸びる真っ白な髪が湯に広がる。
 ふたりが湯船に入っていても余裕のある広さは、ばあちゃるにとっては不幸中の幸いと言えた。このまま、背中を見せたまま脱衣所まで向かえば被害を最小限に抑えることが出来るからだ。彼に、嫁入り前で同業者で個人的に友愛を抱く女性の裸を見て悦ぶ性癖はなかった。
(悪霊退散煩悩退散南無妙法蓮華経――)
 良くわからないお経を唱えながら、ばあちゃるは檜の湯船から離脱しようとする。背中を、向けたまま。

301ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 23:22:24.72ID:???0
 ――ところで、防御姿勢というものが、何故攻撃に相対するように向かい合う姿勢なのかはご存知だろうか。
 人体で最も頑強な部位とは背中である。脳髄と、其れを守るために堅牢かつ重い頭蓋を支えるために背骨が発達しており、また、肋骨が折り重なるように配置されているため、衝撃などにも強いのだ。
 地に伏せるなど、原始的で本能的な防御姿勢とは、内臓の詰まった腹を地面につけ、頭を抱えて守り、落下物には背中で抵抗するというものであり、背中が頑丈だということは生物学的にも疑いがないことはわかるだろう。
 では、何故、能動的な防御姿勢とは身体を正面に向けるものなのだろうか。
 其れは、「対応」のためである。
 人間の視界は狭い。草食獣は、視界が後頭部の方まで開けているが、人間の視界というのは立体的な距離感などを測る、肉食獣に近いものなのだ。つまり、背中を向けてしまうが最後、相手の挙動への対応は難しくなる。
 人間には手がある。足がある。そして、目で見ることで迫る危機の危険度を測ることも可能だ。そして何より、人間には考える頭脳がある。危険に応じて、対処する。最小限の被害で最大の防御をこなす、其れが、正面を見る防御姿勢の利点なのである。
 ――さて、何故長々とこんな話を差し込んだのか。其の答えは、ばあちゃるが背を向けたことが、失敗であったからに他ならないわけで。
 ぎゅうー、っと。
 檜湯船から出かけたばあちゃるの背中に、柔らかい感触がぶち当たっていた。
 ばあちゃるは目を白黒させた。咄嗟に振り払おうとするが、其れを察知したのか、浴室に存在するもうひとり、つまりばあちゃるの背に抱きついたのらきゃっとは更に身体を押し付けた。背中から腹に回した腕には筋肉質な感触があった。
「……」
「え、あの、ちょいちょいちょいのらのら。此れヤバーシヤバシ、燃えちゃうから、ね、やめてくれません? のらのらも一緒に燃えちゃってみんなアンラッキーって感――」
 なんとか自分のペースを取り戻そうとする意気地なしの言葉を遮って、のらきゃっとは言う。
「……舘や酔狂でこんなこと、しません」くっついた場所の硬さを感じながら、「本気、です」
 わたわたと振り回していた腕が止まる。所在なさげな腕は落ちていき、ばあちゃるは朴訥と喋りだした。
「……ばあちゃるくんって、のらのらが思ってるほど良い人じゃないんすよ」
 レポートでも読み上げているような、俯瞰的な口調だった。
「いっつも仕事だるいなーって思ってますし、アンチ見たらついつい暴言吐いちゃいそうになりますし、女の子見てエッチな気分になることだってありますよ」
 かたかたと。大男は震えていた。
「誠実さなんてないっすし、ノリは軽い。……おまけに、とんだ浮気性なんすよ"俺"」
「……知ってます」
 さっきもそうでしたよね、とのらきゃっとは膨れながら言う。
「――ほんとは知ってたんすよ。いろんなひとの気持ち」
 男の身体は冷たかった。足は温泉の中で、湯気の充満した浴室の中だというのに、大男の身体は、冷たい。
「知ってて、気付いてて――無視をしたんすよ」朴訥とした語りは、何時の間にか濁った声色に変わっている。「"俺"なんかよりも良い人が居るっすし――ああ違うな。嘘だ。怖いんっすよ"俺"。燃えるの」
 普段の彼を知る人間が見れば、彼は誰なんだと言うかもしれない。其れくらい、今のばあちゃるはばあちゃるではなかった。マスクとスーツを脱ぎ取った大男は、吐き捨てるように続けた。
「ひとりで燃えてるのは別にいいんすよ。"俺"が勝手にやらかしてるだけっすから」
 のらきゃっとの回す腕に力が入った。
「一緒に燃えるのは厭なんす。"俺"ひとりじゃ、抱えきれないから。自分に手一杯で守りきれないから。結局、自分本位な人間なんだって確認し直したくないんですよ」
 だから離してくれ。無言で、背中はそう語っている。
 のらきゃっとは、知るかと言わんばかりに男を後ろへ引っ張った。突然の凶行に反応できないばあちゃるは、情けない声をあげながらのらきゃっとと共に湯に落ちる。
 が、のらきゃっとはしっかりとブレーキをかけていた。だっぱん、と温泉に波紋を残しながら、ふたりは湯船の底に身体を打ち付けない程度に沈んだ。
「がぼごぼ……!? な、何するんす――」
 波紋を広げながら飛び出し、珍しく感情を剥き出しに叫ぶばあちゃるだったが、其の台詞を最後まで言い切ることはなかった。
 口が、口で塞がれていた。

302ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 23:22:48.50ID:???0
「……!?」
 接吻は、永遠に続けられていたようにも、一瞬だったようにもばあちゃるには感じられた。口が離れる。ばあちゃるの視界の中には、真っ赤な顔を見せながら、しかし毅然とした表情を刻みつけたのらきゃっとが居た。
「変わりないです」
 のらきゃっとは言った。
「何時もの剽軽なあなたも、今わたしに言ってくれた、告白してくれたあなたも同ひ……同じ、です」
 自身の言語変換がまごつくことに苛立ちを覚えながらも、のらきゃっとは其の感情を無視して続けた。
「守れないから、突き放す。不幸にしたくないからそうする。其れは悪いこと?」
 のらきゃっとは赤い瞳を潤ませながら、
「其の根底にあるのは、"不器用な愛"だとわたしは受け取ります」
 だから、とのらきゃっとは継いで、
「――わたしも、あなたを守りたいんです。お互いに、不足を、未熟を、馬合わせ……埋め合わせ、したいんですよ」にこり、と少女は儚く笑う。「だって、好きなひとを守りたいってわたしも思うんですから」
 何か言い返したかった。言いくるめようと思えば言いくるめられただろう。だが、ばあちゃるには選べなかった。突き放すつもりで吐き出したものが、全て受け止められてしまった。二の句を継ごうにも、温かい感触と目の前の慈悲深い表情に潰される。
 殺し文句だった。
 ばあちゃるは理解した。
 結局の所、自分のちっぽけな信念など其の程度であったのだということに。
 心の奥底で愛おしいと感じた彼女を泣かせないことのほうが、大事なのだということに。
 自分が、何時の間にかのらきゃっとに絆されているということに。
 ばあちゃるは脱力したように、のらきゃっとに身を預けるように前に倒れる。のらきゃっとに支えられながら、ばあちゃるは言った。
「のらのら」憑き物が落ちたような、普段の彼に近い声色だった。「――有り難う」

303ほのぼのえっちさん2020/08/16(日) 23:23:40.57ID:???0
 何故風呂場でこんな告白合戦してるんだろう、と両者思ったのかどうかはわからないが、兎に角ふたりはそそくさと温泉から上がることになった。
 折角の温泉旅行ではあるが、流石にあの状況で温泉を楽しめるほどふたりは剛の者でも無い。
 部屋に備わっていた浴衣に互いに着替え、女将さんと若い女中さんが持ってきた御膳での夕食に舌鼓を打つ。
 ふたりの間には、微かな違和感こそあれ、先程までの出来事の影響は大部分消えていた。本質的に、ばあちゃるはそういう男なのであった。
 故に、其の話題を切り出したのは、のらきゃっとであった。
「ばあちゃるさん」
「ん、何すかのらのら」
 真剣な面持ちで問うてきたのらきゃっとに、ばあちゃるは掛け布団を敷く手を止めて身体を向けて聞き返す。のらきゃっとはひとつ深呼吸をすると浴衣の裾を掴みながら言う。
「――返事、ください」
 返事、と言ったら、浴室での告白以外に無いだろう。ばあちゃるは後頭部に手をやった。
「……嬉しいんすよ。のらのらの言葉は、告白は、嬉しいっす」でも、とばあちゃるは最後の一線だけは越えないで、「其れでも、ばあちゃるくんが……"俺"がきみと釣り合うとは、どうしても思えないんですよ。客観的に見て、ね」
 其れは、否定でなく、自分を卑下してのらきゃっとの感情を台無しにしないようにと選んだ言葉なのかもしれなかった。だが、のらきゃっとには我慢ならない。
 自由恋愛の意味を、今こそこの愛すべき素敵な男へ教えてやらねばならない、とのらきゃっとは決意を固めた。
 否、決意なんてとうに固まっていた。
 彼女の中で、此の後にすることは彼へ問いかける前に決まっているのだ。ただ、言い訳が、口実が欲しいだけだったのだ。予想通り、期待通りの反応を示す愛しき人に、最後のひと押しをくれてやるのだ。
「だったら無理やり釣り合うようにしましょう」
 呆けた表情のまま、ばあちゃるは布団の上に押し倒されていた。しかし、抵抗は無い。ならば、するべきことはたったのひとつだ。瞬間的にでも、男の感情を揺さぶるだけでいい。のらきゃっとは口の端を吊り上げ、侮蔑的な笑みをつくりながら言うのだった。
「あなたを襲って、あなたと同じ場所に行かせてもらいます」赤い瞳が、魔眼のように輝いている。「……女に、此処まで言わせるんですか? 被り物らしく草食なんですね?」
 挑発として稚拙な物言いではあったが、効果はあった。のらきゃっとはばあちゃるに持ち上げられ、天地が入れ替えられるさまを、茹だった頭で感じていた。
 ゆっくりと、名残惜しむようにも照れくさそうにも見える動きで外されたゴムマスクの向こう側。
 其の色素の薄い瞳の奥を見て。
 瞳に燃え上がる劣情の炎を見て。
 のらきゃっとは理解する。
 嗚呼。
 彼は、自分を好いてくれているのだ、と。
「好きです」男のちっぽけな葛藤を食い破った瞬間だった。「あなたと、共に歩ませていただけませんか?」
 のらきゃっとは挑発的な表情を変え、満面の笑みを零していた。そして、目を閉じて力を抜く。心なしか唇と突き出した恰好だった。どうするのかはわかっているだろう、と無言で主張していた。
 そして、男もまた、深呼吸をして相対する。偶然か否か、先程ののらきゃっとと同じルーティーンを以て、彼はスイッチを切り替えた。
 ふたつの影が重なる。世界を照らす半月だけが、ふたりを窓越しに優しく見守っていた。

304ほのぼのえっちさん2020/08/17(月) 02:42:40.23ID:???0
>>303
尊さのあまり心停止しかけたわ

305ほのぼのえっちさん2020/08/17(月) 14:54:49.91ID:26tV+B340
>>303
てぇ…てぇ……

306ほのぼのえっちさん2020/08/17(月) 19:08:58.96ID:GkUo5m4a0
(不思議と今日は、海で空馬がイチャラブしてる気がする…!)

307ほのぼのえっちさん2020/08/17(月) 20:44:18.50ID:???0
所で今俺は心が歪んでいるので、コーギープリけつ部のメリーさんとイオリンが、
ある日メリーさんが「イオリ様に見せたいお尻があります!」って言って呼び出したら
壁尻状態になってる馬がいて、ご丁寧にパンツも脱がせてあるので
メリーさんがちょっと汚れた口元をぬぐいながら「さぁどうぞ!」って言ったら
イオリンが妖しい笑顔を見せて「…うん、イオリね、このお尻も大好き♪」って言ってそのまま趣く展開が頭に浮かんだ

308ほのぼのえっちさん2020/08/17(月) 21:26:40.34ID:???0
ペニパン装備のイオリンが壁尻状態の馬を無理やり……

309ほのぼのえっちさん2020/08/17(月) 21:48:19.05ID:26tV+B340
>>307
すり抜けできるからと、済んでのところで立場が逆転してガンガンに攻められる展開も良いと思うが、少し無粋な気もする…

310ほのぼのえっちさん2020/08/17(月) 21:51:26.16ID:???0
そこがなぁ…あとちょっとで抜けそうで、手伝ってもらってたんだけども
あと少しで抜けるってところでイオリンがむらッと来てしまってそのまま趣したので、
イオリンが上で腰を振ってる時にその拍子で抜けてしまって、そこから反撃されたりならワンチャン?

311ほのぼのえっちさん2020/08/18(火) 21:55:57.42ID:???0
夏場でもいつも通り忙しい毎日を過ごしてるりこぴんをいたわろうと、
ある日ぽっかり休みが出来て何かする気にもれなくて、
ぼーっと家で過ごしてるりこぴんを馬が言えまで迎えに来て、
一緒に海に行ったり遊んだりして、
「りこぴんの青春も大事ですからねー、やっぱ夏には思い出くらい作らないと」って言って、
珍しくマスクを外したまま笑顔を向けてくれたので、
それがもう忘れられないくらいの思い出になって幸せいっぱいになる牛馬展開

312ほのぼのえっちさん2020/08/18(火) 22:05:23.85ID:Eo0jKVRp0
自分に自信が無いあまり(彼女たちが自分に恋してるのは何かの間違いだ)と思い、夢に勝手に入り込む装置を使ってはトラウマを植え付けて無理やり嫌われようとする馬

そして、その第一号として夢の中で馬に殺されそうな目に遭うシスターが「それでも貴方を愛してる」と言って無抵抗に受け入れる概念ってどう思う?

313ほのぼのえっちさん2020/08/18(火) 22:12:13.61ID:???0
そしてそれを相談したら「それはきっと欲求不満の発露ですね」と言われる夢占い

314ほのぼのえっちさん2020/08/18(火) 22:31:58.73ID:???0
「学園長が欲求不満だなんて生徒はおろか教師の皆さんにも示しがつきませんしもう仕方がないですから
 ここは風紀委員である私が責任を持ってばあちゃるさんの不満を解消させてあげますよ!」などと捲し立てて
有無を言わさず風紀室に連行する風紀さん

315ほのぼのえっちさん2020/08/18(火) 22:41:40.25ID:FHK/AUS80
夢占いで自分も馬も溜まっていると言われ、顔を真っ赤にするシスター
悶々と恥ずかしがりながら、帰り道でたまたま馬に会うが、馬からすれば夢とは言え頃そうとした相手を前にしたので背けられてしまう。
そして、それを(ムラッときたので顔を背けて誤魔化しているのでは??)と勘違いした彼女が、馬とお話ししては勘違いを重ね、最終的に馬の家まで押しかけてしまう展開へ…

316ほのぼのえっちさん2020/08/19(水) 19:07:24.22ID:???0
馬が自分にヘイトをためようと、だれかれ構わずナンパして
一晩過ごしたりすれば結構嫌われるんじゃないかと思って、
適当な女にナンパしたら、それが上手くいかなかった婚活パーティーの帰り道の詩子お姉さんで、
ホイホイついてきてしまって、お互いに気づいてなかったけども
ホテルに行ってシャワー浴びてきて、髪型を変えたあたりで詩子お姉さんだって馬が気づいて、
「やっべ…」ってなって、止めようかと思ったけども、詩子お姉さんの方がすごい乗り気で
ハァハァしながら自分の体を見てるし何ならもう太ももとか触り始めてるので、
こりゃもう無理だってなって、そのまま責めて優しく抱いてあげたら詩子お姉さんが
実は処女で、初めてを奪ってしまったまま趣して、

翌朝になって詩子お姉さんに自分が馬だってバレたので
そのままなぁなぁでたまにあって趣する中になり、
だんだん付き合ったり結婚したりするような流れになっていくストーリー

317ほのぼのえっちさん2020/08/19(水) 19:29:24.67ID:???0
馬がなんとか嫌われようと画策してたら、ある日ネットショッピングのサイトで
シロちゃんをモチーフにしたオナホが売ってて、最初はシンプルに怒ったんだけども、
「これ使えば「キモい!」って嫌われるんじゃね…?」と思って購入したけども、
そのパッケージにシロちゃんっぽいキャラが書いてあるのでなんだかヌけなくて、
一応封は開けたけども使わないで置いておいたら、

ある日シロちゃんが家にやってきたときにそれを見つけて、
自分をモチーフにしたオナホだってわかって、
最初はものすごい顔真っ赤にしたりじたばたしたり色々葛藤するんだけど、
「つまり馬はシロで抜きたいと思ってる…?」という考えに帰着して、

馬が帰ってきたらシロちゃんがニコニコ笑顔で待ってて、机の上にオナホがあったので
「いよいよ嫌われるか!」と思ってたら、ちょっと怒られた後に
「でも、そんなにシロが好きなら…仕方ないよぬぇ〜?」って、赤い顔で笑って、
そのまま無理やり馬を押し倒して、オナホを使いながら
「ほら、これがオナホだよ〜?この後、本物に入れてあげるから、どっちが気持ちいいか教えてぬぇ〜?」
とか言いながら結局オナホで抜いた後に自分も騎乗して、ハジメテなので血が出るけども
そのままハジメテを馬に優しく奪ってもらって、イチャイチャして結局好感度が爆上がりする展開、好きかい?

318ほのぼのえっちさん2020/08/19(水) 20:45:40.41ID:???0
電脳アダルトグッズのとあるディルドのモデルがばあちゃるだという真偽不明な噂が流れた途端に秒で品切れ状態になる流れ
レビューを見ると女性にも男性にも(!?)好評な様子

319ほのぼのえっちさん2020/08/19(水) 22:21:11.77ID:knBjZqCc0
>>318
そらちゃんが勝手に買ってしまったのを没収したえーちゃんが、興味本位で使って見たら予想以上に気持ち良くてハマってしまい、
そらちゃんも親友が気持ちよさそうにしているからと見様見真似で使ったら、どハマりしてしまう展開とかありそう。

320ほのぼのえっちさん2020/08/20(木) 09:58:52.68ID:qzWC2sSS0
>>318
「悪くは無いけど本物の方がもっと凄かった」
電脳白イルカさんの商品レビューより抜粋

321ほのぼのえっちさん2020/08/20(木) 18:14:30.71ID:???0
某箱の社長がライバーになったじゃないですか。
陸馬の可能性……ありでは。

322ほのぼのえっちさん2020/08/20(木) 21:15:24.56ID:???0
馬がいろいろ合って疲れてる時にシロちゃんが色々わがまま三昧で、
馬が非常に疲れてストレス溜まってしまったので、
ちょっと変なテンションになってシロちゃんの目の前に自分のイチモツを突き出して、
何も言わない馬がそれを突き出してくるので、シロちゃんは「いきなり変なの出さないで」とかいうんだけど、
それでも自分の顔にぐいぐい押し付けられるそれに目を奪われて、
「…ほ、本当に馬は仕方ないんだから…」って言いながらいそいそとそれを咥えて奉仕し始めてほしいね

323ほのぼのえっちさん2020/08/20(木) 21:46:01.54ID:RKYzL3tm0
>>322
無言で馬のモノ押し付けられたら、なんだかんだ言った後にご奉仕してくれる説あるな…

324ほのぼのえっちさん2020/08/20(木) 22:03:37.65ID:dcrKYSFd0
>>322
「もっとムードとか考えてよ」とか「お風呂入ってからにしてよ、ちょっと臭う」とか
ぶつくさ言いながらもぐぷぐぷするシロちゃんとな

325ほのぼのえっちさん2020/08/20(木) 22:27:54.54ID:???0
他の相手だとブツクサ言いそうなのは後エイレーンとかごんごんとかちえりんかな…
後笑顔でそのまま咥えに行きそうなのはイオリンとノムさんと月ちゃん辺り

326ほのぼのえっちさん2020/08/21(金) 00:27:09.55ID:???0
馬が少しでもイラっとしたりムラッとしたりすると何処からともなく現れて自分の身体の全てを使い鎮めてくれるあずきち概念
何なら別に馬がイラっともムラッともしてなくともやってくる

327ほのぼのえっちさん2020/08/21(金) 19:29:34.92ID:0JvopXOn0
シスターとか葵ちゃんとかがフェイスベールつけて、馬をグボグボとご奉仕して欲しいと思う今日この頃

328ほのぼのえっちさん2020/08/21(金) 19:34:12.79ID:???0
アラビア系ハーレム馬ですか………なるほど?

329ほのぼのえっちさん2020/08/21(金) 20:13:21.95ID:???0
とりあえず、アラビア系の世界で普通の商人として働いてる馬が
お得意様の貴族の家のアカリンとかこっそり街に出てる王族の月ちゃんとか、
商人の仕事でつながりのある家の子供であるちえりんとかピノ様、イオリンと出会ったり、
盗賊やってるごんごんとめめめめ&すずすずとか、色々知り合いは多いんだけども
商売はそこそこで、ある日騙されて結構な負債を追うことになって、

でも周りの人に金を借りるなんて商売人として駄目だと思ってて(言えば全額返済くらいしてくれる)、
そのためどうにかしなきゃ、と思ってたらある日家の倉庫から魔法のランプが出てきて、
「これをこすれば魔王少女が出てきて願いをかなえてくれる」って伝えられてて、
擦ったらシロちゃんが出てきて願いをかなえてくれるっていうので、
負債をどうにかするために仕事の手伝いしてくれって言い出して、
「え、負債消すとかじゃないの?」って聞かれたけども
「いや、負債を返さないとそれはそれで別に負債を返さないせいで迷惑かかる人がいますし…」って言われて、
釈然としないながらも店を手伝うシロちゃんと馬のストーリーが頭の中で始まった

330ほのぼのえっちさん2020/08/21(金) 20:36:11.44ID:aVI21Rkm0
あーダメダメ、エッチ過ぎます(未来視)

331ほのぼのえっちさん2020/08/21(金) 21:49:48.76ID:???0
多分お役人様か何かのなとなととか、
交易してる商人で一番の大富豪のそらそらとかもいるな

332ほのぼのえっちさん2020/08/21(金) 22:00:41.65ID:???0
アラビアっぽい衣装のシロちゃんと馬が一緒に正座してるのはどのイベントだっけ?

333ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 07:19:44.91ID:???0
貧しくも清らかな心を持つも姦計によって莫大な借金を背負ってしまい、仕方なく裏でコソ泥をし続けている馬が、
ある日お忍びで来ていた街で濡れ衣を着せられようとしたところを馬に助けられ惹かれていく月王女
数千年ぶりに自分を呼び出してくれた馬に好意を寄せる、自由を夢見るランプの魔人シロちゃん
馬の相棒であり、幼い頃からずっと淡い想いを抱き続けているごんごん
娘を通して知った馬に一目惚れし、何としてでも夫にしようと画策するアイ女王
馬に国家反逆罪の罪をおっかぶせて、魔法のランプを持ってきたら恩赦を与えた上に夫にしてやろうと持ち掛ける風紀法務大臣
馬に首が回らなくなるほどの借金を背負わせた張本人で、最後には自分たちの物にしようと企むさくらんぼアイス商会のお嬢とピノ様
etc.etc.......
彼ら彼女らが複雑に絡み合って(趣的な意味で)織りなす感動ラブストーリー!

334ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 07:46:29.00ID:???0
ごんごん盗賊似合うなぁ

335ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 10:03:04.29ID:???0
>>333
多分シロちゃんが馬が全然お願いしてくれないし、
でも自分から誘うのも出来なくて、正面から抱き着いて胸に顔をうずめさせて、
「シロに何か、お願いしたいことないの?」って言っても
馬の方は「これで使っちゃうと、シロちゃんがすぐいなくなっちゃいますからねー」って言って、
一緒にいるためには願いを全部使い切ったらダメだし、
自由にしてッて馬にお願いしたいけどもでもそんなことはプライドとか色んなものにかけてできないし、
でも自分から思いを告白するのもまだ勇気がいるのでどうしようもないまま、
抱き締めながら一緒に眠る白馬とかどうだろうか

336ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 11:32:17.70ID:rYOpcmQL0
>>335
自由になるためには誰かと入れ替わらなきゃいけなくて、でも馬に言ったら喜んで替わろうとするからと言えなくなってしまいそう。

337ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 13:34:13.73ID:???0
悪訳をピーマンにしておけばそのピーマンと入れ替わりになって自由になれるシロちゃんの展開が待っているのに…

338ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 16:13:16.54ID:Gt+iFKaY0
馬に買われた幸運な奴隷枠って誰が合うと思う?

339ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 16:13:56.41ID:???0
めめめめ

340ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 16:15:22.76ID:???0
めめめめかえーちゃん…?

341ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 16:15:56.98ID:???0
キメラという希少性、個人勢から馬に拾われた経緯も合致する

342ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 16:16:30.88ID:???0
あとはのらきゃっと

343ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 16:18:53.76ID:???0
>>341
確かに似合う…のらのらも似合う。

えーちゃんはなんかこうすごい失礼なこと言うけど、肉体的にダイナマイトなわけではないので、
普通の肉体労働としても弱いし、性的なことをさせるにも魅力値がもっと上の奴隷がいるしで、
結果売れ残ってしまい、親友のそらそらとも会えずにこのまま売れ残って終わるのか、
と思ってたところに馬が頭脳労働できる人捜してて、奴隷商人から「こいつ学はあるよ」って言われて買ったのがえーちゃんとかでもいいな

344ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 17:53:09.31ID:rYOpcmQL0
負債抱えている中、奴隷買ってくるわけだからシロちゃんブチ切れ案件っぽいけど、数日もしたら打ち解けてて家族みたいな生活送ってそう。

コミカルながらも暖かい家庭か…良いな…

345ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 18:35:24.50ID:???0
さすがに負債抱えてると馬も買わない可能性あるか…
適当にふくふくとかが善良な奴隷商やってて、ずっと売れ残ってて
可哀そうだし、そっちに人出必要じゃない?といってプレゼントしたのがその奴隷、とかワンチャンいけるか?

346ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 20:02:17.48ID:fHbWsvyV0
>>345
負債抱える前に買ってた説もあるな…
馬の家族として先にいた彼女たちにシロちゃんが嫉妬する展開とかありそう。

347ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 20:31:52.82ID:???0
逆にシロちゃんからすれば一緒に暮らす人が増えるっていうのは案外願ったり叶ったりな側面があるんじゃないだろうか

別に正妻の余裕とかそういうのじゃなくて、ランプの魔人として課せられた制限のせいで願いに沿った行動以外を禁じられていて、
たとえば馬が病気で寝こんでいる時に馬の代わりに取引は出来るけど馬の看病は出来ない、みたいなところがありそうなんですわ
そういうわけで、中々願いを言わない馬を自分に代わって支えることができる人間を欲していてもおかしくないのではー?

そして馬が一気に12人もの少女を抱えて帰って来て卒倒するシロちゃん

348ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 20:52:28.55ID:???0
奴隷商に人手が本当にないのを心配して格安の奴隷をプレゼントされる馬
そしてプレゼントされる子供過ぎるヒメヒナ、記憶喪失で大変なアカリンたち…

349ほのぼのえっちさん2020/08/22(土) 21:45:46.35ID:fHbWsvyV0
教会で保護してもらったり、教育・指導の関係でシスターやノムさん、エイレーンあたりとも関わっていくので、「あの馬商人の周り女ばかりじゃね?」「侍らせてんだろうなぁ…」って噂されてそう。

350ほのぼのえっちさん2020/08/23(日) 11:18:38.79ID:UblWsAcb0
>>349
ゴロツキに狙われそ…
のらちゃんの出自、元兵姫、お嬢、獣化キメラ…死んだわゴロツキ。

351ほのぼのえっちさん2020/08/23(日) 11:23:00.49ID:hVPZCmqy0
借金返済すると困る奴らによって毒を盛られた馬だったが、生まれつきの体質(バグ)によって体内で別の性質に変換させられ、事なきを得る。
(その後、お嬢たちやノムさんなどと一緒にケジメをつけた)

…が、不運にも毒は媚薬作用のあるモノへと変換させられてしまい、身体が興奮してしょうがない馬。
それは業務に大きな遅れが生じるほどで、そのロスを減らすためにシロちゃんや奴隷陣などの身内、もしくはシスターやそらちゃん、お嬢などの外部の娘にお願いしては毎晩趣しまくる展開とかあって欲しい。
いやある(断言)

352ほのぼのえっちさん2020/08/23(日) 14:53:03.93ID:???0
仕事に支障があるってことは、ベッドの上で書類仕事とかならできるけども販売とかは出来なさそうだし、
いつも店にいるシロちゃんとかの皆に任せて、自費で娼婦とか雇って処理やってそう。

娼婦?とりあえずそういうのを仕事で扱ってそうなエイレーンのところの
エトラとか萌実とかかな…そしてそれがエイレーンにばれてエイレーンも参加し、その後アカリンも参加。
そしてそこらへん全部がばれた後、シロちゃん達がシフト制を作って混ざり始めると…

353ほのぼのえっちさん2020/08/23(日) 15:18:13.09ID:???0
デートも兼ねた行商中の白馬が砂漠のど真ん中で盗賊の襲撃を受けて、いつもなら難なく撃退できるんだけど、実は敵の正体は盗賊などではなく、
あくまで一商人に過ぎない馬の元に国家指定級のやべー奴らが集まりすぎていることに危機感を覚えた国が送り込んだ暗殺者だったもんだから、
その訓練された動きに翻弄され苦戦する白馬

暗殺者を全員倒した時には白馬はもうボロボロの状態で、特に馬なんか猛毒や内臓にまで至る切創、出血多量で意識を失って虫の息なんだけど、
あくまで自分を所有する者の願いを叶える存在でしかないシロちゃんでは馬を救うことができず、泣きじゃくって誰かいないかと助けを求めるも
通りかかる人なんているはずもなく、そうしている間にも命の灯が刻一刻と消えていく馬を前にして、ついにランプの魔人としては最大の禁忌である、
誰かではなく自分のためにその力を使うことを決意

馬が目を覚ますと明らかに致命傷だった状態から完全に快復していて、誰が治してくれたのかと疑問に思っていたら傍らでシロちゃんが倒れていて、
何ですぐ近くにいるのに気づかなかったのかと思いながら抱き起こすと、「無事で良かった……」って呟いたシロちゃんの身体が端から
どんどん砂に代わっていって、何が起こっているのかと激しく動揺する馬に、これはランプの魔人が自分の願いを叶えてしまった代償なのだと、
たとえ自分がこうなったとしても馬には生きていて欲しかったと言って、最後に馬の頬に手を添えて「大好き」と伝えようとするも間に合わず、
ついに全身が完全に砂と化して風に乗って消えていき、あとには慟哭する馬だけが残るエンド1

もしくは気合と清楚と馬への深すぎる愛情で代償を無理やり抑え込むことに成功するも、以後は『負債の帳消し』という願いを
かなり拡大解釈した行動を取るようになり、自分と馬の邪魔をする存在は即刻排除するなど、少しづつ人格が狂っていくエンド2

あるいは、消滅するはずなのに一向にその気配がなく困惑する白馬だったけど、実は禁忌を犯しても単純にランプの魔人として
不適格とみなされて能力を失うだけなのだと、万能の存在から何の力もないただの少女になったシロちゃんが少し気まずい思いをしていると、
シロちゃんが傍に居てくれればそれでいいんだと馬が一世一代の告白をして、ついに相思相愛になった二人が星空の下で心も体も結ばれるエンド3

354ほのぼのえっちさん2020/08/23(日) 15:23:18.42ID:???0
フォールガイズがたけし城をモチーフにしてると聞いたので、
たまにAVであるアホエロ企画ものみたいな感じで馬を襲う展開とか見てみたいよね。


ローション相撲で一位になった人が唯一馬に抱いてもらえるというルール作って
全員で対戦して、途中から勝利するには相手をローションの勢いで一回絶頂させて腰を抜かせるのがセオリーになって、
意外とテクニシャンなイオリンが指で弄って他の全員をローションにまみれながらも行かせて勝利して、
最後に馬をそのローションの中に押し倒して、スケベなことしたりとか

馬を手コキで行かせて、誰が一番遠くまで飛ばせるか、とかやって
耳元で囁いたりして一番飛ばすアカリンとかそういう感じの奴

355ほのぼのえっちさん2020/08/23(日) 16:09:03.87ID:???0
ワイは純情だから馬に意図的に過負荷をかけてフリーズしたところを責めまくる疑似時間停止モノぐらいしか思い浮かばねぇ
馬が再起動した時には溜まりに溜まった快楽で脳髄焼き切れて、白い放物線を描きながらぶっ倒れそう
ただ責める側としては馬の反応見れないし中に出してもらえないしで意外と不評そう

356ほのぼのえっちさん2020/08/23(日) 16:49:06.19ID:???0
一回逆に自分の時間を停止しようとしたけど、
結果は同じでものすごい気持ちいいけど、
気持ちいいし愛されてる感じがするいつもの趣の方が好きなのであんまり流行らない展開

357ほのぼのえっちさん2020/08/23(日) 20:43:31.19ID:CGRGcSvR0
手違いで拐われちゃったそらちゃんを救うべく色んな人たちが動いてる中、真っ先に馬が助けに来てくれて、犯罪者グループをブチ飛ばして、ハッピーエンド…


と、思われたが奴隷として売買予定だったのか、彼女に首輪がつけられてて外そうとするけど、誤作動でそらちゃんの所有者として馬が登録されてしまう概念みてぇ…

358ほのぼのえっちさん2020/08/23(日) 21:56:37.88ID:???0
>>357
「私はもうばあちゃるさんのモノなんだから……何したっていいんだよ?」
はだけた衣服。
潤んだ瞳。
上気した頬。
熱っぽい吐息。
もつれこむように床に倒れ込んだ俺とそら。彼女は何かを期待しているかのように俺を見つめている。
俺の奴隷。
俺の、女。
そらが着せられた煽情的な奴隷の服に、無骨な男の手が掛かる。
彼女を穢す輩がまだいるのか、と憤慨する。
その薄汚い手を振り払おうと、咄嗟に自分の腕を動かす。
男の手が、俺の脳が飛ばした指令通りに動いた。
欲望にまみれたその腕は、俺の腕だった。
思わずそらを見る。
彼女は俺に妖艶な微笑みを投げかけていた。

突貫故雑申訳茄子

359ほのぼのえっちさん2020/08/23(日) 22:29:28.48ID:hVPZCmqy0
>>358
好きぃ…!

360ほのぼのえっちさん2020/08/24(月) 14:09:17.91ID:OsVrx8Nw0
>>358
【調査中!】人気アイドルときのそら【彼氏存在説】
新衣装が発表され、それからは黒いアイドル衣装に“チョーカー”をつけたそらちゃん。
大人のような色気を出すようになったそんな彼女に、彼氏の存在がいるという噂が流れ出した!
実際に大柄の男と夜、二人で出歩いていると思われる目撃証言を得られているため、我々は事実を確認すべく調査を開始することにーーーー


「なに書いてるんすか?」


ーー[アーカイブ:掲載予定だった電脳ゴシップ記事のデータ]を入手しました。

361ほのぼのえっちさん2020/08/24(月) 17:31:06.01ID:???0
ばあちゃる学園の地下には、学園長によって地面に沈められた
不埒者や記者が何十人も眠っているという七不思議

362ほのぼのえっちさん2020/08/24(月) 19:46:44.22ID:B5rc6ff60
>>358
もうそれから毎日シロちゃんにもえーちゃんにも内緒で趣しまくりの日々送ってほしいですね。

秘密の主従関係…叡智じゃん…

363ほのぼのえっちさん2020/08/24(月) 21:48:03.57ID:???0
>>361
何だかんだお人よしの馬は相手が反省の意を全く示さないド外道でもない限り口頭での注意で許すよ


だがあの電脳少女シロちゃんが許すかな!

364ほのぼのえっちさん2020/08/24(月) 22:31:47.93ID:???0
馬に趣あることされてる夢を始めてみたときの反応で一番初々しいのは多分すずすずだと思う

365ほのぼのえっちさん2020/08/25(火) 06:46:12.04ID:???0
ボスは純情なのとフハハしてるの両方想像できるから一粒で二度美味しい


あと奴隷を意味するのは、正確には首輪ではなくその人の挙動を制限する鎖だから、
鎖が付いてそう、あるいは付きそうな概念のある物を身に付けている娘も既に馬の所有物になっている可能性があるゾ

さて、ここで3D衣装を着た牛巻の足首並びにピノ様とめめめの手首を見てみよう

366ほのぼのえっちさん2020/08/25(火) 20:10:55.81ID:i/+CMDEx0
今日、新衣装のなとなとが馬に迫っては一晩中趣する未来しか見えない(興奮)

367ほのぼのえっちさん2020/08/25(火) 20:27:42.24ID:???0
自分から迫ろうと新衣装で馬の前に出ていったら、
馬の方が思いのほかどきっとして、それを見て嬉しくなっちゃったなとなとが
趣するより前に思う存分褒めてもらおうとイチャイチャしてたら、我慢できなくなった
馬に逆に襲われて、「駄目、衣装汚れちゃいます…!」って流石に止めようとするけど、
でも馬に手で弄られるとすぐにふにゃふにゃになって
そのまま流されて一晩中やっちゃって、背中とかおへそとかも散々べ度寝度になるし、
顔にもかけられて翌朝になって「どうするんですかぁ、もう!!」って稲鞭をふるうんだけど、
メンテちゃんがシロちゃんで学習しててちゃんとした衣装は別で用意してある展開

368ほのぼのえっちさん2020/08/25(火) 23:55:42.97ID:???0
替えの衣装はあるからと稲鞭でSMプレイを堪能する稲馬とな!?

369ほのぼのえっちさん2020/08/26(水) 09:24:57.09ID:???0
ヤマトイオリさんは脚フェチ、ちい覚えた

370ほのぼのえっちさん2020/08/26(水) 19:40:11.76ID:???0
穴場の海辺に遊びに行ったイオ馬の二人が一度水着に着替えるために分かれて、馬にちょっと遅れて着替え終わったイオリンが馬を探していたら
海パン姿でかっこよくきめてる馬がこちらに手を振ってるもんだから勢いよく抱き付こうとしたところ勢い余って一緒に砂浜に転んでしまって、
そこで謝ろうとしたイオリンが馬の鍛え上げられた大腿四頭筋に気づいて「うまぴーすっごーい!」って言いながらぺたぺた触ったりスリスリしてると、
馬が「女子高生が自分の下半身を興味深そうに触っている」というシチュに不覚にも興奮してしまったせいで馬の馬並がムクムクと起立し出し、
どうにか隠し通そうとしたんだけど結局バレて、いやらしく口元を歪めたイオリンが「うまぴーって足が3本あるんだね〜? こっちもスリスリしてあげるねー?」って
言って馬の剛直を取り出すと手でしごいたり息を吹きかけたりして、終いには自分の水着をずらしてご自慢のふにふにメロンパンというか
もはやメロンそのもののお胸を露出させて剛直を挟んでズリズリするんだろ知ってる知ってる

371ほのぼのえっちさん2020/08/26(水) 19:55:58.04ID:???0
好き…

後ごんごんの変態村から金剛神社とかかわりのある神社のある
僻地の方の神社に行かなきゃいけなくなって、馬も心配してついてきてくれるんだけども
その神社のある村では巫女と神主がスケベなことを一週間ほど毎日やってから
祈祷してもらって初めて成立するとかいう謎の儀式があって、
それをやらなきゃ村から出してもらえなさそうなので神主のふりをした馬と
一週間ずっと趣し続けて、その後儀式も無事執り行って笑顔でお土産までもらって
家に送ってもらったんだけども、その時の感覚が忘れられなくて
また変態みたいなプレイを繰り返してしまうごん馬とかいけますか

372ほのぼのえっちさん2020/08/27(木) 11:01:38.91ID:EnLTTQyS0
>>371
村人がどっとライブ勢と外部勢の可能性…儀式終わらなそう。

373ほのぼのえっちさん2020/08/27(木) 18:00:28.95ID:aqbU05jY0
一週間後には、色んな娘から縄や首輪にムチとかを渡されるのか…良いな…

374ほのぼのえっちさん2020/08/27(木) 19:18:25.34ID:???0
儀式の条件として馬が一番愛する人とシなきゃいけないとか言われて全員が固唾を呑む展開

375ほのぼのえっちさん2020/08/27(木) 19:26:23.36ID:???0
そのうち「一番恋人にしたい人」、「一番一緒にいて楽しい人」、
「一番お世話してあげたい人」、「一番一緒にいたい人」、「一番スケベだと思う人」とか色んな条件出してきて
誰が誰に当てはまるか情報戦始まるスタイル

376ほのぼのえっちさん2020/08/27(木) 20:34:13.40ID:???0
白「ね゛え゛え゛え゛え゛え゛!!! 『大好きな人』と『恋人にしたい人』と『愛する人』と『結婚したい人』と『死ぬまでずっと一緒に居たい人』が
  それぞれ違うってどういうことなの!!??」←大好きな人
空『ねえばあちゃるさん私何がダメなのかな教えてねえねえねえねえねえねえねえねえねえねえ』←恋人にしたい人
月「これには流石の月も我慢ならねーわ」←愛する人
飲「というか私と結婚したいけど一生を添い遂げたくないとはつまり離婚ですかそうですかええよく分かりましたわ」←結婚したい人
金「(顔真っ赤にして巫女福の裾を握っている)」←死ぬまでずっと一緒に居たい人

377ほのぼのえっちさん2020/08/27(木) 21:13:14.74ID:???0
シスター:一緒にいて落ち着く人
エイレーン:一緒にいて楽しい人
親分:頼れる人


とりあえずそのうち一番スケベだと思った人とか
一番むらっと来たことがある人とかもでてきそう

378ほのぼのえっちさん2020/08/27(木) 22:20:18.64ID:aqbU05jY0
修「複雑、ですね…私は…女として見られていないんですね…」
←一緒にいて一番落ち着く人

エイ「…まぁ良い、良いですよ…………友人…結局、私は友人止まりでしたかぁ……」
←一緒にいて一番楽しい人

絆「…………ふぅん……」
←一番尊敬している人

未来「スケベだと思うなら手を出せやぁ!!なんで別に『一番ずっと趣してたい人』がいるんだよ!!」
←一番スケベだと思う人

鈴「えっ、ちょっと、どういうことですかプロデューサー!!?」
←一番ムラっと来たことある人

379ほのぼのえっちさん2020/08/28(金) 04:57:02.03ID:???0
最終的に捕まってベッドに磔にされた馬が
一人一人から搾り取られていくエンドかな

380ほのぼのえっちさん2020/08/28(金) 11:26:50.01ID:xB9LZSQ+0
>>379
やっと終わったと思って四つん這いでその建物の玄関から出ようとしたら、「妾もばあちゃるさんとシたいのじゃ!」という声と共にちゃるが建物の中に引きずり戻されて扉が閉まってエンドやぞ!

381ほのぼのえっちさん2020/08/28(金) 18:50:04.28ID:0HWWoyWJ0
なんだかんだで全員返り討ちにして、お腹がポッコリ膨らんだ彼女たちと、暴走状態で気絶した誰かに突っ込んでいる馬

最終的には皆んなでニコニコと(馬だけ汗ダラダラと)しながら帰るエンドもある気がする。

382ほのぼのえっちさん2020/08/28(金) 18:52:16.68ID:???0
シスターがあの服装の下に実は下着付けてなくて、
馬と二人きりの時に甘えるみたいに膝の上に座って、ぐりぐり押し付けてくるから
馬も反応してしまったら、その時の感触で履いてないってわかってそのままスケベしないかな

383ほのぼのえっちさん2020/08/28(金) 19:33:54.35ID:5lUFQlwF0
>>382
内心恥ずかしくてしょうがないけど、蠱惑的な表情を浮かべて誘っているシスターえちちが過ぎる…!

384ほのぼのえっちさん2020/08/28(金) 22:08:18.34ID:???0
馬が何かバグって、愛情がおかしくなって監禁するようになってしまい、
馬の家に監禁されてしまうんだけどもなんだかドキドキしてしまうし、
嫌じゃないのが逆に不思議なごんごんと、

事前に監禁されてる上にまだ自分にはしてもらってない
趣もしてもらってるシロちゃん

385ほのぼのえっちさん2020/08/29(土) 10:29:57.10ID:???0
>>378
そして最終的に「一番性的に襲われたい人」と「一番性的に襲いたい人」が公開されることになり、
今まで選ばれた人もまた選ばれる可能性があるので全員が目を離せなくなる展開

386ほのぼのえっちさん2020/08/29(土) 21:46:56.73ID:M/haxkIS0
一番襲いたい娘が全員同率一位だったので、ハーレム趣に凸ると言う王道展開ありそう。

387ほのぼのえっちさん2020/08/29(土) 22:43:58.86ID:???0
そしてしれっと今まで聞いたことのない名前が出て来たことで始まる利害を超えた情報収集&馬への尋問(性的な意味で)

388ほのぼのえっちさん2020/08/29(土) 23:23:08.51ID:8M+BWVTP0
馬が襲いたくなる服装を選択したら、手足を拘束されて目を布で塞がれ、服も露出の高いモノに変えられた姿で馬の前に送られてしまう概念

389ほのぼのえっちさん2020/08/30(日) 03:55:39.68ID:O5N4Qvvk0
[ちょっとした救いのない御話]

………あ、れ…?ここ…どこ…?

目を開けばそこには見覚えのない景色が広がっていた。
一面に咲き誇っている紅い花々
海を思わせるほど大きい川
遠くでは炎が燃え広がり、それとは違う場所では優しい光のようなモノで包まれているのが見える。
頭がズキズキと痛む中、必死に自分が何処にいるのかを理解しようとしてーーー

ーー彼女はそれを見つけた。
……見つけた、見つけた見つけたみつけたみつけたみつけたミツけた!!!

走る走る走る、頭が痛いのも、身体が異様に重いのも全部気にせずに、ただただ“彼”の下へと走った。

「“ばあちゃるさん”!!」
彼の名を叫ぶ、ずっと会いたかった、もう“決して会うことのできない”はずの彼女の想い人の名を
無論、彼はすぐに気づいた。すると彼は馬のマスクを外し

『ーー来るんじゃない!帰るんだ!!』
そう叫んだ。必死に、ただひたすらにそう叫んだ。

「会いたかった!」
『来ちゃダメだ!』

「ずっとあいたかった!!」
『来るな!早く戻るんだ!!』

「これで、やッと…ヤット……」
『君はまだーー』


「“ズッとイッしょにイれる”」
『ーーコッチに来るには早過ぎる!!』
ーーーー

「ーーっ、……らっ!………そらっ!!!」
「…ぁっ、ぇ…ちゃ、ん…?」
目を開けば、知らない天井と知り切った親友の泣きそうな顔があった。

「…っ!良かった、気がついた!大丈夫?私、そらが事故にあったって聞いて心配で心配で……」
「……ばぁ、ちゃる…さん、は…?」
その言葉を聞いた親友はカチンと固まり、そして一回息を吸ったあと、口を開いた。

「ーーもう、いない…あの人は、もういないんだよ、そら…」
それを聞いた彼女は目を見開き、そして閉じる。数秒間の沈黙のあと、彼女は再び目を開いては話し始めた。

「ーーわたし、ばあちゃるさんと約束してたんだ……一緒に遊ぼうっていうありふれてて、もう叶わない約束」
「そら?」

「でもね、叶うんだよ…いまからでも、今のボロボロなわたしでも、簡単に」
「な、なにを言ってるの?」

「ーーははっ、もっと早くこうすれば良かったんだね」
「そら"やめてぇ゛!!!」

ーーーー

『あぁ…なんで、どうして…』
「ーーやっと…あえたね♪」

390ほのぼのえっちさん2020/08/30(日) 05:08:07.45ID:???0
皆で一緒に馬の元へいけば、そこはもう楽園なのでは?
ボブは唆した

391ほのぼのえっちさん2020/08/30(日) 13:52:06.77ID:???0
これ見て思ったんだけどもシロちゃんって
世界が崩壊してゾンビになってしまった??を自分の家の地下室に閉じ込めて幸せに暮らしそうな気がしない?

392ほのぼのえっちさん2020/08/30(日) 13:53:47.94ID:VItfBDN00
>>390
唆すために流した情報は瞬く間に拡散され、それは彼女たちの耳にも入っていた。
しかし、そんな御伽話のような都合の良い話を誰も信じるわけがなかった。


“彼女”が亡くなったと聞くまでは


事故とは報道された。しかし、本当に起きたことは周知の事実として知れ渡っていた。
だが、それだけでも逝く理由にはならない。“彼女”が会えたから逝ったとは限らないからだ。
……木曽あずきが仮死装置を作るまでは、皆そう思っていた。

彼女は装置を作るや否や、すぐに自分に使った。…数分後に彼女は戻ってきた。
アイドル部メンバーは心配と期待を胸にあずきちへ尋ねた。
「どうだった?」と


「ーー会えました」


初めて見る笑顔を見せた彼女は、自分の頭に拳銃を突きつけながらそう言った。

393ほのぼのえっちさん2020/08/30(日) 14:19:37.68ID:???0
悪霊になってしまいそうだな馬

394ほのぼのえっちさん2020/08/30(日) 16:36:48.31ID:???0
皆が次々と旅立っていく中でシロちゃんだけは死の誘惑を頑なに拒んで天寿を迎えそう
んで、ようやくたどり着いた自分を迎えに来た皆の先頭に立つ馬を見て、
今の今までずっと耐え続けてきたけどもういいんだと馬に抱き着いてえんえんと泣きそう

395ほのぼのえっちさん2020/08/30(日) 17:19:37.82ID:???0
馬が自分のせいで友人たちやアイドル部が死んでいくのを見て
心を病んで、転生してあの世からもいなくなった後、転生して生まれてきたけども、
親に捨てられたせいでひどい暮らしをしていた馬を
ある日白い髪の美しい女性が見つけて、馬を引き取って一緒に過ごすようになって、
「なんで俺に浴してくれるんだ」って聞いたら、「私は…シロは、貴方のことが大好きだからよ」って言って、
幸福に暮らしていくEND思いついた

396ほのぼのえっちさん2020/08/30(日) 21:38:25.76ID:???0
一気に話変えてしまうんだけどもアイドル部とか他の皆はやっぱりバーチャルの存在であって、
リアル世界にも体のある馬とはやっぱりいくらかというか電脳世界とリアル世界の壁みたいなものがあって、
どれだけ電脳世界で愛してももう一つの世界があるから、そちらを馬が選ぶかもしれない、と
皆が心のどこかで不安に思っている中で、
かのかのはバーチャルの体を持ちながらもリアルでも存在しているから
他の皆よりも一歩先へ進み、どちらの世界でも馬を愛するし、受け入れてくれるという点で
嫉妬をされつつも、リアル世界で馬を受け入れてくれる人が必要だと思っていた皆から
「バーチャル世界では負ける気しないけどね!」と言われつつもリアル世界での恋を応援される展開を思い付いた

397ほのぼのえっちさん2020/08/30(日) 22:07:22.34ID:???0
(現実の肉体も電脳の精神も快感に蕩かされる花の人の姿が)見える見える……

398ほのぼのえっちさん2020/08/31(月) 02:54:05.40ID:gKpROI7+0
>>396
恋敵、ピーナッツ君…ダメだギャグになる。

399ほのぼのえっちさん2020/08/31(月) 08:54:38.05ID:iaQndIRc0
>>398
俺もいるぞ!

400ほのぼのえっちさん2020/08/31(月) 09:15:00.15ID:MQdZMZFQ0
>>397
謎の美兎もな!!

401ほのぼのえっちさん2020/08/31(月) 09:38:56.99ID:gKpROI7+0
>>399
俺君はここ立入禁止だから一緒に帰ろうね。にしてもピーナッツ君と謎のミトとか全力ギャグ時空過ぎる…

402ほのぼのえっちさん2020/08/31(月) 11:01:31.69ID:???0
ちなみにリアル世界で趣した後にバーチャル世界で趣するか
バーチャル世界で趣した後にリアル世界で趣するかどっちがスケベだろうか

403ほのぼのえっちさん2020/08/31(月) 18:48:00.64ID:y/Fk+7NJ0
>>402
バーチャルの身体で趣したあとに、リアルの身体を手に入れたら馬好みのメッチャ叡智な身体になってそうですよね!

404ほのぼのえっちさん2020/08/31(月) 19:54:37.26ID:???0
バーチャルでやった後にリアルでヤって、
「バーチャルよりもやっぱり生々しい…」とか言ったし、
バーチャルではハジメテでもそんなに痛くなかったけど、
やっぱりリアルだとそこそこ痛くて抱き着いて痛くなるまで我慢したり、
「さすがにバーチャルだからちょっと見栄張ってるだけで、もう少し小さいでしょww」とか高をくくってたら、
「ばあちゃる君、そういう見栄張るとかやれる身分じゃなかったんで、全部そのままなんすよねー…」って言って、
バーチャルで見た馬並みそのまんまの物が出てきて、ビビってしまうけどもそのまま奉仕してイチャイチャする馬花展開

405ほのぼのえっちさん2020/08/31(月) 23:49:48.96ID:???0
人間界だとパフ(=胸)が残念なので電脳世界では趣あるスタイルの『猫乃木もち』として馬と付き合っていた花の人だったけど、
馬が人間界でも電脳世界でも変わらない姿であるのに対して自分は電脳世界で馬の好みの体型であると偽っていると思うようになり、
やがて馬を騙している罪悪感に苛まれたことで、ついに勇気を振り絞り人間界で馬に本当の姿を見せて、「本当の私はこんなのだよ」
「ずっと嘘ついててごめん」「さよなら。大好き」って言って馬とは別れようとするも、背中を向けて去ろうとする花の人が浮かべた涙を見逃さなかった馬が
後ろから彼女を抱きしめて、「勇気を出して告白してくれてありがとう」「俺は『もちもち』も『かのかの』も愛しているよ」と自分の正直な気持ちを伝えて、
感極まった花の人が馬の胸でわんわん泣いて、その後に人間界では初めての夜を過ごすのとか如何ですか?

406ほのぼのえっちさん2020/09/01(火) 13:10:46.48ID:4EDj99vD0
>>405
良い…好き…


ちょっと話変わっちゃうんだが、花の人や謎の美兎とかがリアルでも会えるのが羨ましくて、お金をたくさん使ってリアルの身体を手に入れたシスターが、馬にピアス渡しては
「つけてくれませんか?」
と、ニッコリ笑顔で言って欲しい…

407ほのぼのえっちさん2020/09/01(火) 14:59:12.83ID:???0
電脳世界での馬の肌の露出度の低さに慣れすぎたため、現実の馬のチラリズムにK.O.されてしまうシスター

408ほのぼのえっちさん2020/09/01(火) 20:12:24.03ID:???0
馬のチラリズム(股間)

409ほのぼのえっちさん2020/09/01(火) 20:22:40.45ID:Rr09ZD1V0
夏だからと半袖Yシャツ姿で、胸元も開いてたら、首下や腕が出てるので
肌や筋肉、浮き出た血管とかが好きな人には堪らないと思います。

410ほのぼのえっちさん2020/09/01(火) 21:49:36.43ID:???0
ごんごんが電流デスマッチみたいに馬に自分の言ってほしいセリフを言わせようとして
色々画策するんだけど全然うまくいかなくて、でも何を言わせたいのか分かった馬が
からかい半分で耳元で「いろは、好きだよ」って囁いたらごんごんが気絶する展開

411ほのぼのえっちさん2020/09/01(火) 22:11:02.42ID:4EDj99vD0
>>410
(えっ……?ほんとう……好き……嬉し…マジで…??
…やば……受け切れ…無理……気絶ーーー否、死ぬ………)

412ほのぼのえっちさん2020/09/01(火) 22:13:02.50ID:???0
露出のレベルはHPAラストのレベルとする

413ほのぼのえっちさん2020/09/01(火) 22:16:20.43ID:???0
耳元で馬に名前呼び&「好きだよ」と言われて気絶しないのは逆に誰だ

414ほのぼのえっちさん2020/09/01(火) 22:38:05.85ID:Rr09ZD1V0
>>413
シロちゃんは聞き慣れているからHP1まで残りそうだけど、「愛してるよ、シロ」と言われたら確実に即死する。

415ほのぼのえっちさん2020/09/02(水) 00:21:52.29ID:b5lkh7XI0
>>413
ニヤッとして
「出産を前提に結婚して下さい、くらい言えないんですかぁ?」
と煽った後、馬の反論を大人のキスで封じそうなのはエイレーンかな。

416ほのぼのえっちさん2020/09/02(水) 10:15:27.28ID:brI6D0wa0
>>413
「ーーほんとう…?」
と、ウルウルとした目で見つめてくるのがそらちゃんだと思う。

417ほのぼのえっちさん2020/09/02(水) 11:28:52.71ID:Jt1ARtqs0
>>413
「言質とりましたからね!」
と言いながら即合体してそうな風紀…

418ほのぼのえっちさん2020/09/02(水) 15:03:21.91ID:g7xAYCON0
>>413
「え〜?どーしよっかなー?」
と魂だけで煽るような口調で言ってるが、肉体は顔真っ赤にして地面さんとキス状態になってるアカリン

419ほのぼのえっちさん2020/09/02(水) 17:00:48.60ID:???0
>>413
いきなりのことに頬を染め口元を綻ばせつつも「知っていますわ」と囁き返すノムさんもいるぞ!

420ほのぼのえっちさん2020/09/02(水) 20:51:12.89ID:???0
>>413
顔真っ赤にしてるのを何とか隠そうとして、
耳元で囁いてる馬に抱き着いて、そのまま肩に顎を乗せて
「月も好きだよー?」と余裕そうに返すけども、心臓バックバクだし
見せてない顔は真っ赤に染まって煙が出そうだし目がぐるぐるしてる月ちゃん

421ほのぼのえっちさん2020/09/02(水) 23:26:17.93ID:???0
>>413
混乱のあまり馬の顎に正確なフックを撃ち気絶させるふーさん

422ほのぼのえっちさん2020/09/03(木) 01:36:04.76ID:LDIIq/Pi0
>>421
こらこらふーさん、お持ち帰りはダメだよ。馬にも仕事があるんだから。

423ほのぼのえっちさん2020/09/03(木) 18:07:12.07ID:???0
馬には告白した相手に趣とは何たるかをその身に叩き込む大事な仕事があるんだよなぁ

424ほのぼのえっちさん2020/09/03(木) 21:21:46.62ID:TJLkMI4+0
>>414
「愛してる」まで言われたら普段の馬をよく知ってるシロちゃんなら怪訝な顔して馬の額に手を当てそう。その後、
「馬ぁ!熱あるじゃん!働き過ぎだよ、早く寝て!」なんて言って、まだ熱に浮かされて愛の言葉を垂れ流し続ける馬に
「そういうのは元気な時に言って!うわ言で言われても心配なだけだから!」
とか言って看病してたらいいな。

425ほのぼのえっちさん2020/09/03(木) 22:06:13.24ID:???0
翌朝になって馬が元気になったら、
「…昨日なんかやらかしたりしました?」って聞いたら、
「アホなこと言ってただけだよー」って言って笑うシロちゃん…

426ほのぼのえっちさん2020/09/03(木) 22:21:03.13ID:8eaCYzp50
>>425
真に受けた娘たちがルンルンと恋人気分で馬に会いにきそう…

427ほのぼのえっちさん2020/09/03(木) 22:34:37.76ID:???0
全てうわ言だったと知ってしまい涙をポロポロ流しながらも気丈に振舞うイオリン
全部録音しており再生ボタンを押しながら無言で迫るふーさん
「貴方の子ですよ」と嬉しそうにお腹を撫でさせる風紀

馬の心境や如何に

428ほのぼのえっちさん2020/09/03(木) 23:26:01.24ID:MvcuNdfu0
笑顔で「そうでしたか…私なら、大丈夫です」と言ってくれるも、フラフラと危うい足取りで歩き始めたと思ったら、へたり込んで泣き始めるシスター

「なん、で……なんで、そんなこと言うの?なんで?どうして?なんでなんでなんでなんでなんでなんでなんで????」と、あまりのことにプッツンしちゃうそらちゃん

お腹を膨らませた状態で馬の下へ行ったら、風紀が馬の前で嬉しそうにお腹を撫でさせていて、「もう浮気ですか!?」と動揺を隠せないノムさん


悲しみはまだ終わらず……

429ほのぼのえっちさん2020/09/04(金) 01:57:45.96ID:4u85BmBH0
>>428
ノムさんのはお腹に水瓜を入れてるだけだろうけど、風紀はな…孕むまで離さなかっただろうな…。

430ほのぼのえっちさん2020/09/04(金) 05:08:38.38ID:???0
「覚えてろよ……今度は素面でそのセリフ言わせてやるからな…!!」
と今まで以上にスキンシップとかアプローチが過激になる親分&月ちゃん

431ほのぼのえっちさん2020/09/04(金) 11:36:57.84ID:cyN/f5N40
>>430
恥ずかしい思いをさせられた復讐心からベロベロに酔っ払って羞恥心を捨てて馬に色仕掛けしまくった挙句、馬から
「もっと自分を大切にした方がいいっすよ。せっかくそんなに可愛いんだから。」
とか言われて完落ちする親分とな!?

432ほのぼのえっちさん2020/09/04(金) 18:43:31.39ID:Thgfd4DZ0
うわ言だったとは言え、たくさんの女の子を流したんだから、一度だけでもお願いは聞くべきだよなぁ〜???

433ほのぼのえっちさん2020/09/04(金) 21:00:40.72ID:???0
逆にうわごとだと思わせれば何言っても許されると思って
馬の耳元でスケベなことを言って誘おうとする面々

434ほのぼのえっちさん2020/09/04(金) 21:18:39.11ID:JjZWZApb0
>>433
そこには女性陣に好きとスケベなことを囁かれまくる馬の姿が!

435ほのぼのえっちさん2020/09/04(金) 21:33:13.08ID:???0
でも馬にうわごととか酔ってとかじゃなくて、ぽろっと本音をこぼしてほしいところもある。
ごんごんと話してて、ごんごんがニコニコ笑ってたら
それを見て「ごんごん、笑顔すっげぇ可愛いっすね」ってぽろっと言って、ごんごんが一瞬で固まって顔真っ赤になってほしい

436ほのぼのえっちさん2020/09/04(金) 23:12:55.47ID:Thgfd4DZ0
>>435
わかりみ

もしくは、イオリンとかそらちゃんみたいな『冗談でもそういう話題をしない娘』に、
「いつ見ても叡智っすね…イオリン…」「そらそらっちの手足キレイだなぁ…痕付けたい…」
みたいなことをポロっと言っちゃって、顔真っ赤にさせて欲しい。

437ほのぼのえっちさん2020/09/05(土) 10:38:46.87ID:???0
>>436
翌日馬の元にやって来たそらちゃんが縄を差し出して「これで私を縛って?」って言う姿を幻視した
んで>>358から発展して「絶賛売込中のあのアイドルにDV彼氏か!?」みたいな見出しのゴシップ誌が出て
今日もまたばあちゃる学園の植物が元気に育つ

438ほのぼのえっちさん2020/09/05(土) 10:46:59.35ID:???0
間違えた>>360だった


月「馬刺し君さー、月のこと好き好きって言ってるけど、ホントのところはどうなわけー?」
馬「そりゃもうベッドに押し倒したいぐらい愛して──」
月「えっ?」
馬「あっ」

月「……」
馬「……(滝汗)」
月「//////」
馬「……(困惑)」

月「(すり足で近寄る)」
馬「(後ずさり)」

ダッ!!
月「おい逃げんなぁ!」ドドドドドド
馬「やばーしやばーし……!」ドドドドドド

439ほのぼのえっちさん2020/09/05(土) 11:05:01.92ID:???0
好き…

440ほのぼのえっちさん2020/09/05(土) 12:09:13.45ID:???0
ばあちゃるばあちゃるカプ妄想総合スレのまとめwikiを勝手ながら作成いたしました。
http://w.atwiki.jp/baakapusure/
パスワードは「uma20170809」(ばあちゃるさんのチャンネル開設日であります)
作成したばかりなので、お品書きは、
『part1スレ ダイジェスト 上』
『part1スレ ダイジェスト 下』
のみの貧弱ページです。
盛り立てていただけますと幸いに思います。


lud20200905133925このスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/pinkcafe/1594810784/
ヒント:5chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | Youtube 動画 >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「ばあちゃるカプ妄想総合スレ part11 [無断転載禁止]©bbspink.com ->画像>1枚 」を見た人も見ています:
ばあちゃるカプ妄想総合スレ part7 [無断転載禁止]©bbspink.com
ばあちゃるカプ妄想総合スレ part9 [無断転載禁止]©bbspink.com
ばあちゃるカプ妄想総合スレ part10 [無断転載禁止]©bbspink.com
ばあちゃるカプ妄想総合スレ part8 [無断転載禁止] [無断転載禁止]©bbspink.com
ばあちゃるカプ妄想総合スレ part3 [無断転載禁止] [無断転載禁止]©bbspink.com
ばあちゃるカプ妄想総合スレ【🐴】part1 [無断転載禁止]©bbspink.com
世界一初恋 総合スレ32
世界一初恋 総合スレ33©bbspink.com
【ハン板総合質問】在日韓国人が質問に答えるスレ
【テンプレ厳守】★ネタバレ総合スレッド★part42
アルミン・アルレルト総合受スレ避難所 ©bbspink.com
VTuberカップリング総合スレpart1 [無断転載禁止] [無断転載禁止]©bbspink.com
パンツの見えるゲーム総合 182枚目
税理士試験 院免除総合スレ Part.19
【PC】閃乱カグラ総合 MOD制作スレ 3π目 [無断転載禁止]©bbspink.com
【PC】閃乱カグラ総合 MOD制作スレ 5π目 [無断転載禁止]©bbspink.com
【PC】閃乱カグラ総合 MOD制作スレ 8π目 [無断転載禁止]©bbspink.com
【PC】閃乱カグラ総合 MOD制作スレ 4π目 [無断転載禁止]©bbspink.com
【PC】閃乱カグラ総合 MOD制作スレ 7π目 [無断転載禁止]©bbspink.com
【PC】閃乱カグラ総合 MOD制作スレ 6π目 [無断転載禁止]©bbspink.com
【妄想】既婚者の片想いスレッドpart185【お花畑】 ->動画>4本->画像>12枚
【処暑】2018夏秋総合スレッド197【残暑見舞い】
【 刀剣乱舞-ONLINE-】女性審神者関連妄想スレ7 ©bbspink.com
藍より青し〜総合すれっど〜 其の四也
【刀剣乱舞-ONLINE-】女性審神者関連妄想スレ11 [無断転載禁止]©bbspink.com
【 刀剣乱舞-ONLINE-】女性審神者関連妄想スレ10 [無断転載禁止]©bbspink.com
【HiGain】ハイゲインアンプ総合 part18【Amp】
Fallout総合 エロ・嫁・ロリSS/MOD晒しスレッド 5 [無断転載禁止]©bbspink.com
Fallout総合 エロ・嫁・ロリSS/MOD晒しスレッド 6 [無断転載禁止]©bbspink.com
Fallout総合 エロ・嫁・ロリSS/MOD晒しスレッド 3 [無断転載禁止]©bbspink.com
【George】G&L総合 Part9【Leo】
一橋受験生集合
あと五分で合格発表なんやが
【UFCBellator】海外MMA総合スレ【日本以外】名前欄通常スレ用 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>83本->画像>46枚
風邪引いてるときのくしゃみにありがちなこと
乃木坂「結婚相手はちゃんと髪の毛と足と指が5本あって、立派に立ってる人」大炎上で遂にニュースに
【アッキード】森友学園問題総合 ★126 [無断転載禁止]©2ch.net
公務員と合唱
うんち
【画像】超美少年のコスプレ姿が可愛すぎる
【Switch】スマブラのえっちぃスクショ画像を貼り付けるスレ Part.7
気になる異性の名前を書くスレ ->画像>10枚
手動コピペ2年目ニートスップの生存を確認するスレ
【VR/HMD】VRエロ総合 3【Oculus/PSVR】 [無断転載禁止]©bbspink.com
【VR/HMD】VRエロ総合 2【Oculus/PSVR】 [無断転載禁止]©bbspink.com
ビジネスホテルでのレシピ->動画>2本
阪急阪神HD株主総会で阪神ファンが阪神タイガースの質問ばかり繰り返す 男性株主からクレーム [459590647]
例えば苦痛を感じるレベルのクソゲーを1日8時間プレイして一般企業並の賃金貰えるならやる? ->画像>8枚
【画像】レースクイーンの股間にめっちゃ食い込んでるレオタード姿がヤバイ [324064431]
MHWの質問に全力で答えるスレ38
ネ実女子小学生中学生画像動画総合 [ゆるゆり学級] ->画像>53枚
【雇用】和歌山県が「就職氷河期世代」採用実施へ…再来年度に正規職員5人程度を採用
沖縄雑談スレ9 ->動画>4本
動画本スレ200
【VR/HMD】VRエロ総合 5【Oculus/HTCVive/PSVR】 [無断転載禁止]©bbspink.com
【VR/HMD】VRエロ総合 8【Oculus/HTCVive/PSVR】 [無断転載禁止]©bbspink.com
【VR/HMD】VRエロ総合 7【Oculus/HTCVive/PSVR】 [無断転載禁止]©bbspink.com
【VR/HMD】VRエロ総合 9【Oculus/HTCVive/PSVR】 [無断転載禁止]©bbspink.com
【VR/HMD】VRエロ総合 4【Oculus/HTCVive/PSVR】 [無断転載禁止]©bbspink.com
11:32:23 up 23 days, 3:00, 4 users, load average: 9.24, 9.20, 9.55

in 0.093528032302856 sec @[email protected] on 112511